FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事etc...

【Riruha* Diary】

05/28 02:35 羽桜さま*
羽桜さま、いらっしゃいませ*
えへへー(笑)皆様、おそろいで静観されてました(笑)
落ち込んでる司にテンション上がるですとっ!! それはそれは、嬉しい限りで(何
そして“人間らしいエピソード”と仰って頂けたことがとても嬉しかったです*

あはは(爆)三日連続でカラーの司表示とか(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
そろそろ、カラー司かウサ耳司のどちらかを下げようかと思ってます。思いのほか、ウサ耳司が人気者で下ろすに下ろせなかったんですよね(^^;; なので、下ろすならウサ耳司かな?

司祭りが終わって、唯ちゃんサイド。それが終わったら、次は秋斗さん祭りになりそうです(^^;; ←本編どこいった……orz
頑張って乗り切りますので応援よろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

泣いちゃった司に「たまらん!」思ってくれた人どのくらいいるかな(苦笑)? まだそういうご報告はあまりなくてですね……(あ、ひとつ頂いたかな?)そのうち読者様からこれ以上彼をいじめてくれるな、的なクレームがつくのでは……と日々ビクビクしてます(^-^;

確かに……。翠葉さんならばすぐに救えるんでしょうけどねぇ……。なかなかそのイメージは難しいですよね。結局どうやって片付くのだろうか(私も知りたいです(コラ))
本当に次章が最終章なのか怪しい限り……な作者です(駄

15話の朝陽! 好きと言ってもらえて嬉しいです(〃▽〃) 久先輩はどちらかというと、雰囲気にそぐわず、意外と先輩ぽい感じで司に接してるんですよね。ケンケンは頑張ってるんだけど、弟っぽい(笑)優太は付き合い短い割りに頑張って同級生ラインにいるけど、頑張ってる感たっぷり。その点、朝陽は司と少し距離を置いてるように見えるけど、ポイントポイント、外さずに押さえてる感じ。普段、ケンケンと優太に任せて(騒がせて)静観(観察)しておいて、美味しいところはしっかり拾う、みたいな(笑)そんな人っぽく書けてたらいいなぁ(何)

女の子のそれとはちょっと違う、不器用だったり、試行錯誤を重ねてる感じの男の子たちの友情が書けてたら嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【光のもとで】

05/28 08:29 ねね様*
ねね様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです!!
あらら、“お役”が回ってきてしまったのですね(^^;;
去年、実家が班長さんしてたので、大変さはなんとなくお察しします(苦笑)1年がすぎて開放される日まで頑張ってくださいませ!

うちのお話は逃げていかないので、お時間のあるときゆっくりと遊びにいらしてください^^
もしくは、時間のないとき、息抜きに読み逃げでもOKです(笑)

そしてそして、司へのあたたかいお言葉ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
ちょっとポッキリいってるので、あたたかいお言葉は魔法をかけて、全て添え木に変身していただこうかと(何)
でも、ねね様の仰るとおりで、人間関係、対人関係、これだけはいろんなことがないとわからないこと多いですものね、ということで司氏、頑張ろうか……(笑)
きっと大丈夫。この子絶対にただじゃ起き上がらなさそうだし……(笑)
再読された際の新たな感想もお待ちしております*

うふふ* 久しぶりの唯ちゃんサイドでした。次は秋斗さんサイド。
皆様思うところアレコレで、本当に難儀なサイドストーリーだったなぁ……と、まだ秋斗さんサイドが始まってもいないのに...( = =) トオイメ

そろそろ入梅ですねぇ……。痛み的には苦手季節ですが、植物が濡れてるのを見るのはとても好きだったりして……。あと、夏特有の緑と雨の濃い匂いとか。雨上がりの虹とか素敵ですよね。
嫌いなものや苦手なものだけに目がいかない努力をしようと思っています。

ねね様もお忙しそうですが、季節の変わり目、お体に気をつけてくださいね?
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/30 09:05 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
おぉぉ!! 携帯が進化を遂げたのですねっ!?
私はまだガラケーなんですよね。普段から携帯にはあまり固執しない、というか、むしろ放置魔なのであまり気にしてなかったのですが、このところは、サイトがどう見えるのかということが気になって仕方なく(苦笑)
あとは、カメラ機能の素敵さに惹かれて、珍しく機種変したいと思っていたりします。
うちは旦那様がドコモ派で、でもOSはアイフォンのほうがいい……とか言っていて、でも、ドコモからアイフォンでなさそうな気配濃厚で、もうちょっとアンドロイドが安定したらスマホにしようかな、とか言っていたので……えぇと、つまり今年の冬くらいには進化を遂げられるでしょうか(苦笑)?
それまで、読者様に動作確認のご協力をお願いすることになりそうです。その際にはどうぞよろしくお願いいたしますm(。_。;))m ペコペコ…

うふふ* 司は今のところウサ耳司と紅葉祭のときのカラー絵が上がってます。ひとりでふたつ出てるのは彼だけなので、意外とヒット率は高いかと……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【etc...】

さて、唯ちゃんサイド03話で終わりました!←嘘つきりるは。02話で終われなかった人。
次は秋斗さんサイドの更新です。ザックリと下書きが終わっているので、たぶん、何もなければ毎日更新が数日続くはず。アクシデントが起きないことを願っていてください(何

今回は司サイド、唯ちゃんサイド、秋斗さんサイド、それぞれ異なります。
三者三様のいい例というか、感じることも少しずつずれてる感じ。立場もそれぞれ違う形で。
そのあたりをお楽しみいただけたらいいなぁ……と思っています。



最近はお話の書き方(文体)を変えたりあれこれしていて、読者様を戸惑わせてしまってるかもしれなくて、本当に申し訳ない限りです。
行間をあけて書いていたときは、詰めて書くことがとても気持ち悪く思えたのに、詰めて書くことに慣れてしまうと、あけることができない……orz
何だか色々と難しいです~(-゛-;)~
縦書きで見るものと横書きで見るものと、文章の詰まり具合は全く異なって見えるのだなぁ、と実感。
そして、何を介して見るかによっても全く別物。
つまりは、携帯かパソコンか……な感じなのですが、携帯もガラケーとスマホやアイフォンじゃ見え方が違うだろうし……。
私はまだガラケー所持者なので、スマホさんたちではどう見えるのかわからないんですよね。
なので、わからないなか常に試行錯誤です(^^;;

投稿サイト、例えば【小説になろう】さんだったり、【ベリーズカフェ】さんを利用すれば携帯で見ていただいたときにも見やすい表示になるのだろうな……と思ったのですが、それでコメントを頂く場所があちこちになると、ちょっと私には手が追えなくなりそうで……。
できれば、コメントはweb拍手さんで統一したいな、と思うと壁が高く分厚くなります(苦笑)
今現在、ツイッターのほうではお話の感想は受け付けていないのですが、それを解除すれば、もう少し読者様の声を聞くことができるのかな? と思ったり。
お話以前に、サイト運営あれこれで模索だらけです。
そういうことも含め、アンケート実施したいな、と思って早数ヶ月。なかなかカタチにできない子です(苦笑)

でもね、アンケートは近いうちに実施します。
サイト運営の件であったり、読者様がちょっとウキウキするものだったり。
サイト運営の件は今、書いたものが主なのですが、では、読者様がウキウキするものとは……?

第1章から順にどこのお話のイラストを見たいですか? なアンケート実施します^^
次章が一応最終章ということで、少しずつですか改稿作業の準備を始めています。
それと同時に、第1章からかのこ様にイラストを描いていただくので、その際のイラストの指定場所をリストアップしなくては、です。
ね? 皆様、少しウキウキしてきたでしょう? え? しない?
ほら、一緒になってテンション上げてっ!!(←マテ
少し心配していることは、司のイラストに偏ってしまいそうなところ。そうなってしまった場合は、こちらで調整しますが、基本的にはリクエストの多かった部分を優先していきたいと思っています。
アンケートを開始した際には、どうぞご協力くださいますようお願い申し上げますm(_ _"m)ペコリ



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【Riruha* Diary】

05/16 12:05 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
あはは、司に見守られながらでしたか(笑)
それは、カラーの司だったのかしら? それとも、ウサ耳だったのかしら……。なんとなく後者濃厚な気が……(笑)

こういうのね、周りの友達数人と旦那様に訊いたのだけど、「そこは疑問に思う余地なかった」って答えが多くて、そこを考えてる人間がいること自体びっくり、と言われてですね……。
あー、やっぱり私どっかおかしいのかしら? と思っていたわけですが、なんだ。みほ様も同じように感じる部分があるのか、と思うと少々安心しました(←大丈夫だよね? 安心して大丈夫だよね?←これ何の確認……)

“長いものに巻かれる”って言葉もありましたね。大体の人がそうなんだろうな、と思います。“右に習え”とかね。でも、そうはできなかったんですよねぇ……。そこがきっと私持ち前の頑固さとかマイペースさなのかと(をぃ
努力自体は意外と好きだと思うの。でも、あくまでもそれは自分がそこに価値だとか意味を見出せた状態でないとしない……というか(苦笑)
私はみほ様とは逆で、もう少し“長いものに巻かれ”をしてきても良かったんじゃないの? と思っていたり……(笑)
そのときにやっていることの意味を理解できるのが相当先でも、相当先にはわかるのだからやっとけば良かったじゃない、と思わなくもないんですよね(苦笑)
私が子供を産んだら、私みたいなのがもう一匹生まれる可能性があって、そしたらどうやって説明しようかなー? とすんごく先の話を考えてます(笑)←実は、先日栃木のフラワーパークに出かけるまでの車の中での話しがその内容だったという(笑)

数学って面白いというか、変ですよね(笑)私たちが中学高校で教わるものって、すでに毅然とそこに方程式が存在しているというか……。
こういうものだからよろしく、とそれだけでまかり通ってしまうというか(笑)
大学で数学やらなにやら突っ込んで勉強すると、数式のあり方とかどうしてこういう数式になるのかとか、そういうことも専門的に勉強する分野もあるのだろうけど、その手前の中学や高校ではそういった部分に触れませんものね……。
他の教科は意外とそういう初歩的な部分から習う気がするのに(笑)
だから、意味は求めず、パズルみたいに解いていける感覚が好きだった気もするけれど……。

暗記って私にとってはやろうと思わないとできないもので、そこに一欠けらの興味でもあれば覚えやすいものに変換されるのですが、興味がないものを頭に詰め込む作業ほど嫌いなものはなかったですねぇ……(どこまでわがまま)

学校に行くことの意味、教わったことある? って訊いたら、「普通そこには疑問抱かないだろ?」と言ったのが旦那様。「友達100人作るため?」と答えたのが友人……(爆)
やっぱりそいうのって教わらなかったのかなぁ……と思ったり(苦笑)

学校って本当に色んな要素をはらんでるのね、と気付いたのは学生を終えてからでした(残念)
本当に、みほ様のおっしゃるとおり。学校はある意味サバイバルだと思います(苦笑)
今、学生のみなさんにはひたすら「頑張れ!」と応援したい所存。

もう学生じゃないけど、社会人でもないけど、でも、勉強は続けていきたいなー、と思うのです。
それが趣味でも家事でも、何でも(でた強欲)
同じことを続けるのであれば、その中で常に成長していける人間でありたいな、と。
そういうのが、お話の文章あれこれに反映されてきたらいいなー、と思ってます。
知識を身につけたり技術を身につけたり、そういうのって自分とその周りを豊かにすることだと思うから。
“義務”じゃないところがまたいいのかも?

>あーやっておけば良かった!って思うのは、きっと通り過ぎてから。(そりゃそうか)
(ちょこっと引用、お許しあれ)
これ、やっぱりそうなのかな? 私はもっぱらそういう人なのだけど、そのときには気付けないものなのかな? 私にも口を酸っぱくして言ってくれる人はいたけれど、言われてもわからないことっていうものがあるわけで……。そこで従順に聞けちゃう人は納得して行動に移したのか、ただなんとなくそうしたのか。いつも不思議に思う。
人生はミステリーが多いよ(話が大きくなったよー!)

感じる思いを知らないまっさらな状態と、数種の感情をしった色のついた心。
感じ取り方は違って当たり前なんでしょうね? 感情を知識として蓄えているか蓄えていないかの差なのだろうけど……。主観が入らない分純粋に感じ取れる心と、主観があるからこそ、考える能力をもって感じ取る心と。
どちらが良くて悪くて、というものではないけど、本当にそこの差は大きいなぁ……と思うのです。

私もこんな何もしてこなかったのに“悔しい”という気持ちがわからない。いや、何もしてこなかったからわからないのかなー?
とりあえず、将来の夢たるものが“職業”という分野に今はないだけに、これ、といった目標に向っての勉強は何歳になってでもできるなぁ……と相変わらずマイペースです(苦笑)

努力したことで報われないものもあるのかもしれないけど、努力することには意味がある、と私は思うかな?
そう思う私は、時間をかけることに抵抗がないのだと思います。時間は無限にあるわけじゃないけど、かけた時間分、きっと何かの糧にはなってるだろうなぁ、と思うから。
努力に結果だけを求めてないというか……。その課程で得られるもののほうに重きがあるのかもしれません。←それって目標にたどり着けるルートなんだろうか……。あぁ、だから遠回り人生なのかな(苦笑)

私の無駄に長い日記にがっつりお付き合いくださりありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/17 10:22 momohamu様*
momohamu様、いらっしゃいませ*
キリ番、本当にこればかりは運なのでしょうねぇ……(^^;;
何度でも踏めるのだったら可能性はそれなりに高いですが、一日に一度しか踏めないとなると、本当に運がものを言うというか……(苦笑)
でも、今回はスルーだったので、リクエスト祭り開催したし……。
momohamu様もオーダーしてくださったかな?
私はこれからどれを書こうかと非常に頭を悩ませる所存です。
本当、素敵なお題(つまり、書きたいお題)が多くて(゚-、゚)ジュル

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【光のもとで】

05/20 22:52 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
司っち、わかってそうでわかってませんでしたねぇ……。
翠葉さんにとっては大切なもの、となんとなくわかってるだけじゃ、結果的に自分の価値観に負けるというか……。
そんな具合でした。
人の考えてること全部を全部理解するのは決してできないことじゃないんだろうけど、やっぱりとても難しいことだと思うんです。
自分が同じような価値観を見出せないと余計に。
とりあえず、間違えてぶつかって、そうやって大人の階段を上がっていただきましょう(何)

あはは(笑)
ご褒美かぁ……。
この人たち、まだまだ辛いお話が続くんですよね。
はい、最終章まで引張ります……。
心してお読みください(本当にひどい作者で申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ)←でもどこかで何か思惑通りに転がってくれなさそうな気もしててハラハラ……。

それから、体調のお気遣いと、家事優先! 旦那様優先! と仰ってくださりありがとうございます。
司サイドだけでも、できるだけ頑張って連日更新頑張ろうと思います。
(あとちょっと。でも、そのちょっとがきつすぎる事実……orz)←14話を書いてるくらいにお返事書いてました(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/25 04:53 美月さま*
美月さま、いらっしゃいませ*
お久しぶりです!
今回の司サイドは海斗くんたち出てこなかったけど、2年生3年生の男子大集合! な感じでしたね。
優太以外は皆幼稚舎からの付き合いで、ケンケン以外は皆生徒会のメンバーで。
男子といえど、やっぱり高校生って多感な時期だろうなぁ……なんて思いながら書いてました。
男子って機会がないとあまり突っ込んだ話しないんですよね。私の周りの男友達がそうだったなーなんて思いながら書いているのですが、この子たちの場合はまたちょっと違うのかな? と。
お家柄的にちょっと踏み込めない部分があって、それでも友達でいたくて、もうちょっと絡みたくて、でも、相手のテリトリーは侵し過ぎず……。つまり、司が好きな子たちなんだろうなぁ……と。
いい子たちの集まりで本当に嬉しいです。さぁ、司もいい子になろうか!?(をぃ

いつも体調へのお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/25 05:51 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
お疲れ様、ありがとですー><。
あはは(爆)
拍手繰り返したら司攻めとか、笑いました(笑)
この拍手お礼の画像の司率高いのって何でなんだろう? と思ったら10枚中2枚が司だったという事実(苦笑)
新しい海斗くんも加わりましたので、いつかお目にかかれると嬉しいです^^

今回の司サイドは最後まで書き終えて、あっれー? 泣かせるほど落とす予定なかったはずなんだけど、どうしてこうなった? な具合でした(苦笑)
そしたら、そっか、翠葉さんが思わぬ行動に言葉を言ったからだ……というところに落ち着きました。←ちょっと舌打ちとかして「また翠葉さんかよ」とか言ってみたい(←怖くて言えない)
でも、ズタボロになったおかげで周りの人たちの存在をしっかりと同じ高さの目線で見ることができるようになって良かったかな? と。

私、お話ひっくり返して読んでいて、司が泣きそうになった箇所はあるのですが、完全にガッツリ泣いたところはなかったよね? と繰り返し確認してたのですが……。
なかったですよね? とか読者様に訊いてみる(駄

司にくじけそうになってましたが、ふー様のコメントで乗り切れました^^
コメントありがとうございます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/25 09:37 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
この章では翠葉さんをガッツリ落とす予定はあっても、司をここまで落とす予定はなかったんですよね。
なんだろう、たぶん、ちょっとした事故です(コラ

そうそう、きっと司の奢りもあったんですよね。全部、自分が思ったとおりにことが運ぶって思ってた節は否めない気がします。
何が起こるかわからない。でも、何が起きても対処しきれる自信があったというか……。
しっかし、司にとっては相当想定外な行動に翠葉さん出たし、最後の言動あれこれ……ね(苦笑)←実は、最後の言動で全てが狂わされた作者がここにおります(苦笑)
きっと最後の翠葉さんの言動がなければ、司はここまで落ちずに済んだと思うんです。でも、あの言葉がなければ司は苛立つだけ苛立って、何にも気付けなかったとも思うし……。
こう書き進める! っていう意思があっても、相変わらずあちこちでアクシデントがあって、その対応に追われる作者です(駄

司は、携帯の中身はデータとして大切なものだとは思ってるんだけど、そこに人が直結してるところまできちんと気付けてないんですよね(未だに)
どちらかと言うと、翠葉さんが携帯に依存していると思ってる感じかな。で、その依存物のひとつ(とんぼ玉)だったり、一要素(録音された声だとか)に自分がいる、みたいな……。
翠葉さんは思い入れある物として、物を通して人が大切だと思っているけれど……人が投影されてるとは思ってない。まだそこには到達できてないかもしれないです。司、もう一息っ!!

会長の思惑的な部分はあとで明らかにする予定ではあるのですが、唯ちゃんサイドが書けるか書けないかにかかっているというか(苦笑)←このあたりでモヤモヤ悩み中です(苦笑)
でも、junko様の仰るとおりで、失敗しても成功しても得るものがある課題だったんです。
とりあえず、“失敗”したことに“気付く”ことはできたけど、何を“得た”のか司はわかってるかな?
このあたりが彼の成長どころな気がします。人と深く関わらずにきたこの子の成長どころ、というか……。
秋斗さんにも試練の場があったけど、やっぱり司にもあるよね……と、お話を書いているのは私なのですが、ひとり歩きするこの子たちを見守る作者でもあります(^^;;

それにしても、いつもながらjunko様は深く深くお話を理解して下さろうとしていることがうかがえて、とても嬉しいです(〃▽〃)

シャワーに打たれて涙する司!! ちょっと見たいかも(゚-、゚)ジュル
>泣いても怒っても照れてぷいっとよそを向いても何してもかっこよさそう!!
あはは(爆)つまり、司が好きと(笑)了解しました!

いつもありがとうございます*
またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【Real Maple】

05/21 18:29 keyl様*
keyl様、ようこそいらっしゃいませ*
うわわっ!!
【Real Maple】の中、リンクがぐちゃぐちゃになってて、そんな状況で放置していて本当に申し訳ございませんm(。_。;))m ペコペコ…
以前はもう少し先までUPしてあったのですが、改稿を期に書き直そうと思い、数話下げてしまったのです。
今上がっている分も、さらなる改稿が入る予定で……orz ←もう見切り発車はしない、と心に固く誓い中デス。
【光のもとで】が完結したら、【Real Maple】と思っているので、そのときまでお待ちいただけると嬉しいです><。





【etc...】

司祭りならぬ、司サイド! ようやく終わりました!!
10話超えの長いサイドストーリーは久しぶり。紅葉祭の司サイド以来でしたね。
長々とお付き合いくださりありがとうございました*

この章では翠葉さんを落とす予定はあっても司を落とす予定はなかったんですよね(苦笑)
何か、もっと余裕で乗り切ってくれるはずだったんですけど……orz
そうできなくなった理由は翠葉さんにアリ。
翠葉さんが怒鳴るのも、越谷さんをたたいちゃうのも去年には書いていたシーンで、用意してあったものなんです。ただ、何が違っちゃったかと言うなら、司が“駆けつける”のではなく“影から見ていて出てきた”ところ。
当初は、携帯を落とされたところで駆けつける感じのお話だったんです……(苦笑)
でも、よくよく考えてみればそんな危機的状況に風紀委員も学園警備も気付かないわけがなく……。そんなタイミングで駆けつけるのってものすごく不自然なんじゃ? と思い始め、そのあたりから設定が少し狂いました。←自分の考えの浅さが原因
で、これまた翠葉さんがプチ家出(←最初は藤倉市街を漂流するくらいのはずだったのに……orz)にパレスに行ってしまったことに付随してきたトラブルが尾を引いてくれて、それを理由にしてお話しを書き進めてみたら、あれれ? 雅さんがこんなところでこんにちは……。
伏線張ったつもりのないものがたんまりとごっそりと押し寄せてきて、私、自分で首締めて窒息寸前。
あげく、司が見てたのにとめてくれなかったことから翠葉さん暴走……。最後にはらしくもない言葉放って翠葉さんも司も落ちる羽目に……。

どうして私はいつもこうなんだろうか……と思いつつ、必死に書いてました(苦笑)
司サイドが書き終わるまでコメントは入らないだろうな、と覚悟決めて取り掛かったわけですが、実際その通りで皆さん静観されてまして、いつも更新するたびにいただける拍手を励みに頑張ってました。
いやー……本当に、今回はきつかったーーー(爆)

今回のサイドストーリー。今までの司からは考えられないような司があちこちにいましたよね。最後は泣かせてしまったわけですが、成り行きでそういう話しになったのだけども、必然だと思いたいです。この子が人と深く関わって何かを得るためにはこういうことも必要だった、と。
不必要には傷つけたくないし泣かせたくもないけれど、失敗しないと得られないものってあると思うんですよね。それと、底まで落ちないと見えないものとか。自分の状況がガラリと変わらないと見えない風景や関係。そういうものがあると思うから。だから良かったのかな? と思うことにしてます。

まぁ、なんにせよ、会長が食わせもの……って話しなんだろうな。年がいけばいくほど食えない老人になるんだろうか……(←未知の世界)

全貌をお伝えするのに唯ちゃんサイドを書かなくちゃいけないと思うのですが、どこから切り込むか……という部分に躓いております(・_・;
司サイドを書く前に書いていたものがバッサリとボツになったので(おっかしいなぁ……。唯ちゃんサイドに沿って司サイドを書くはずだったのに……。←こんなことはしょっちゅうです)
司の登場設定が変わっただけでボツになった下書きが7話あるという事実(苦笑)
めげませんよ、こんなことじゃめげないんですからねー! とまとまりのつかないところで終わりたいと思います(駄

あっ!
かのこ様から素敵イラストをいただきまして、拍手お礼のイラストに新しい海斗くんが加わってます。ちょっと小話を書きたくなる絵だったので、飛鳥ちゃんサイドでちょろりと書きました^^
皆様が新しい海斗くんと出逢えますように*
さらには小話でほっこりしていただけたら幸いです*

長々と読んでくださりありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ



By 葉野りるは

キリ番リクエスト受付中!

【166666】のリクエストはスルーされてしまったので、毎度おなじみのリクエスト祭りを開催します! 

お一人様1回、などの制限は設けてございませんので、思いつく限りどうぞ!

ふるってご応募くださいませ!

リクエストフォームはこちらから。→ 

リクエスト、楽しみにお待ちしております*
(2012/05/20 22時 終了しました)



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【光のもとで】

05/11 23:08 うみ様*
うみ様、いらっしゃいませ*
高校入学おめでとうございますっO(≧▽≦)O ワーイ♪
あぁ……中学生だったうみ様が高校生に……。
だのにだのに、うちのお話ときたらまだ皆様年をとらずに高校1年生やら2年生やら……(苦笑)
高校生活始まって1ヵ月半、いかがですか?
少しずつ学校に慣れ始めてきましたか?
そろそろ中間考査? もう終わってるかな……?
部活は何部に入ったんだろう?
引き続きバレーなのかな?←あれ、違いましたっけ……(何分鶏頭なもので;;)

体調のこともいつも気遣ってくださりありがとうございます。
今はですね、結構きついです(苦笑)
でも、寝たきりじゃないからまだ大丈夫。
できるときにできることをして、生活の最低ラインは死守できる程度。
それに、更新も不定期だけどもできているので、うん。まだ大丈夫です^^

司氏、ただいま結構いい感じに落ちてます(苦笑)
あっれ? 落とすのは翠葉さんだけの予定だったのですが……(苦笑)
なんか連鎖反応のごとく、皆さん、ガッツリ地底の方向に足が……orz
まったくさ、サルベージするの大変なんだからやめてよね? と思いながら、そんな話を書いてるのは自分なわけで……(←自業自得以外の何者でもない)

雅さんは嫌われるように、いやな人のキャラで書いた人なので、うみ様が「やなやつ」と思っていても全然不思議ではなく、むしろそう思われていて良かったー、と少しほっとしてます。
いやなやつキャラを書くのがとても苦手で、イジメシーンとか、雅さんとか、本当、語彙が少なすぎてバカっぽいというか、陳腐というか……(←ただいま自分の文章力を滅多切り中(何))

で、彼女のお話は後に出てくるので、そこで納得していただけたら嬉しいかな? と。
人には性格がひんまがっちゃうようなバックグラウンドが必ずあるんだよ、っていうことを書けたらいいな、と思っています。

お友達ちゃん、できることとできないことがあって……どうなのかな?
私はものすごく葛藤を繰り返してきてて、今でも葛藤することがあるけれど……。
明るくてかわいいこ、と言われることが羨ましい(笑)
私も表面は繕っていたけれど、中身はドロドロだったから(苦笑)
そのお友達ちゃんが、実は葛藤していて、無理に笑顔を作っていないのだとしたら、本当に尊敬してしまいます。

そして、いろんなことが【光のもとで】につながってると仰って頂けたことがとても嬉しくて(〒_〒)ウウウ
これからも体調とバランスとりながら執筆するので、気長にお付き合いいただけると幸いです*

本当に、いつも丁寧なコメントをありがとうございます*
またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(お返事、少し遅くなってしまってすみませんm(_ _"m)ペコリ)





【etc...】

最近は【光のもとで】の執筆速度がとても遅いです。
何って苦労してます(苦笑)
司の心情とか、画策アレコレ。
苦手な部分に差し掛かっていて、常に司と対峙。
そして、苦手なアレコレの交通整理に瀕死の状態で立ち向かってます。
更新が不定期になってるのは体調以上にそれが原因だったりして……。
お待たせして本当に申し訳ないのですが、日々、闘ってますので(敗北ばかりですが)、あたたかく見守っていただけると嬉しいです。
拍手やコメントをいただけると、葉野の根性レベルが少しレベルアップします。
なので、よろしく(何)

逆に、現実逃避に走った作品。
【Twins】の木崎くんサイドはとても書きやすく、とても楽しい(笑)
そして、面白いことに、本編よりも来場数が多い事実(笑)
相変わらず、コメントの入らないお話なのですが、それでも、読みに来てくださる読者様がいらっしゃる、とアクセスカウンターでわかるだけでも幸せ感じてます^^
極普通の男の子を書きたかったのですが、やっぱり頭良き子設定になってしまいました(^^;;
でも、その他は本当に普通の男の子、というのを書いてみたい次第です。
司と木崎くんの差ったらないです(爆)
葉野は間違いなく女性という部類なのですが、男の子視点書くの楽しい。
司や秋斗さんは別なのですが、海斗くんや佐野くん、高崎くん、木崎くん、聖視点を書くのは本当に楽しくて……(笑)

実は紅葉祭の佐野くん視点が書きたくて仕方ないんですよね、うずうず……。
でも、それは改稿時の楽しみに取っておこうと思います。
それから、今書いている司視点の本編、翠葉さんサイド。
私にしては珍しくすっ飛ばしてしまってるので、改稿時にガッツリ入れたいと思います。
もしくは、本編を書き進めるにあたって、そこを書かないとどうしても説明がつかない部分がでてきたら、改稿を待たずに書く予定です。

そして、体調報告としては……。
まだ入梅もしてないのに、痛みが結構出てる感じ。
そのほかのこの季節特有の血圧の変動やらあれこれは、ゴールデンウィーク前あたりからガッツリと出ているのですが、お薬で対応できる範囲内、かな?
痛みのほうは夜が眠れない、とかそんな程度。
最後の砦的なお薬がひとつあるのですが、効くのですが、あまり飲みたいとは思えない薬で……。
純粋な麻薬ではなく、合成麻薬の類なのですが、効きが強いんです。
楽にはなれるけど、薬が抜けるまでにすごく時間がかかったり、飲んだ途端に足元が覚束なくなるくらいに強い。
痛いのを耐えられるところまで我慢して起きてるか、それともその薬を使って寝たきりになるか。
かなり究極な選択でして……(苦笑)
寝たきりになっちゃうと、完全に更新がストップしちゃうし、何もできなかった……っていうのが日々続くと、精神的にくるんですよね(苦笑)
基本、あれこれやりたい人なので。
だから、できるだけ使いたくない薬になっちゃうんです。
でも、そうやって痛みを感じ続けてると、痛みは悪化してしまうので、どこかで諦めなくちゃいけないのですが……。

うん、こんな状況です(^^;;
でも、まだ大丈夫。



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【光のもとで】

05/10 16:48 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
悶えてる人発見っ!!!
しかも、クリックして登場したのがウサ耳司とか(笑)
司、タイミングバッチリ!(何

今回は“糖度”よりも“ほんわか”を強調できるように頑張ってみたのですが……。
えへへ、どうしてこの子たち甘いシーンが一切なくても、糖度高めに感じられるんだろう?
なんてお得な……(違

本当、本編がずどーん、ずしーん、な感じなので、私自身も書いて癒されたお話でした。
リクエストくださった読者様に感謝しきりです^^
甘いのとかほわほわしたのは、書くほうも読むほうも心穏やかになりますよね。
うん、みほ様も甘くてほわほわしたの書けばいいと思います(笑)
きっとそれだけで幸せ堪能できます(笑)

本編の翠葉さんサイドに戻るまでもちっと時間かかりますが、何とか切り抜けて欲しいですねー。
でも、確かに……。
みほ様の仰るとおり、基本、辛い道ばかり選ぶ子だし、周りの人たちがそれを放っておかないし、きっと何とかなると思いたいです(道がずいぶんと険しくなってまいりました。さて、私どうする……(苦笑))

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/10 21:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
SSお読みくださりありがとうございます*
あはは、皆様開口一番「本編が辛い展開なので……」で始まる素敵ぷり(笑)
SSでほんわかムードをお楽しみいただけて良かったです^^
妊娠の気付きかた、らしかったですか?
ふふ、嬉しい*

名前はですね、翠葉さんはとても義母の真白さんを好きになると思うのですよ。
だから、真白さんから連想したものが“雪”だったというお話なのです。
そこまで盛り込めませんでしたー(^^;;
もうひとつの和司は、“司”の文字を入れたかったのと、“和”が好きだから。
司のはとてもわかりやすい。
願いであったり想いであったり、希望であったり、そういうものを叶えられる子に育って欲しいと願ったのだと思います。
“羽”は飛べるように、かな?
司、意外とメルヘンでした(コラ)

キッチンでの描写、そんなふうに思っていただけたら幸いです*
本当に、ただ行動をそのまま書いてるのみなのですが、一緒の空間にいて大好きな人を見てるだけでも十分幸せなのでしょうね^^
しかも、自分のために料理してくれてる感じがまた……うふふ(〃▽〃)

今回はあまり“甘い”感じは出さないように出さないように……と、淡々とした司でいていただきました(笑)
狼さんにならなかったよ!!!
褒めてあげてください(何
でも、何ていうか、会話とかちょっと噛み合ってないような、噛み合ってるような……そんなふたりが好きだったりもします^^

春キャベツ、美味しい季節になりましたよね*
本当はぺペロンチーノにしようかと思ったのですが、翠葉さんに「や、です」と言われたので、和風パスタに変更。
このパスタはひとりお昼ごはんのときにもよく作るレシピです^^
簡単だし美味しいし、お勧めです*
そして、私のは手際がいいというよりは、常に時間との勝負なので(苦笑)
立ちくらみが先かご飯ができるのが先か……(をぃ
そんなわけで短時間で作れるものが多いだけなんです(苦笑)
手際がいいよりも、出来上がりまでの工程が少ない、が正しいです(笑)

文章の形にコメントくださりありがとうございます。
今までの行間に慣れてる人は、やっぱり01話のほうが読みやすいのだろうな……と思ってました。
本屋さんで売ってる文庫本とかは02話のほうの書き方なんですよね。
縦書きでしっくり来るのが02話で、横書きですっきりしていて読みやすいのは01話なのかも。
携帯でも見てみたのですが、01話のほうは読みやすいけど、02話を携帯で読もうと思うと意外とごちゃごちゃして見える事実。
本当にどうしたらいいことか……orz
もうちょっと悩んでみます~(-゛-;)~

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/10 21:51 わかば様*
わかば様、いらっしゃいませ*
素敵リクエストありがとうございました!!!
お礼のメールを送ろうと思っていて、なかなか遅れなくて申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ

甘えん坊翠葉さんをいつか書いてみたいと、ちょろっと下書きしてあったものを、今回のリクエストにひょいっと乗せてみました*
いつもはこんなふうに甘えない子なだけに、書いている私もとても新鮮な気持ちでした。
これ、司バージョンも書きたい……という気持ちを必死で抑えてます(爆)
いつか、どなたかにリクエストされたら書いてみようと思います^^

司、狼に変身しませんでしたよー!!!
褒めてあげてっ!!!
ちゅぅ、くらいするかな? って思ったけど、しなかった!!!
でも、そういうのがなくてもこのふたりだと“甘い”気がするから不思議です。

何にせよ、とても喜んでいただけたみたいで良かったです*
薄桃色、感じていただけて良かった!

司は本当に何でもできて憎たらしいです(コラ)
後ろから抱っこも、えへへ(〃▽〃)
前からぎゅ、ってされるのもいいけど、後ろからってなんかドキドキしますよね。
でも、ドキドキと同じくらい穏やかな気持ちになれるの。
うふふ、うふふ^^

行間のコメントもありがとうございます。
そうなんです、改稿前にどういうスタイルで行くか、きちんと考えようと思って……。
文章の書き方やらなにやら、あれこれ調べまくって、他のオンライン作家さんを参考にしてみたり、書籍販売されている文庫本(小説)を参考にしてみたり。
それはもう、頭がこんがらがりそうなくらい悩みました。
それでこの二通りのどちらかでいこうかと……。

たかが行間、されど行間……。
行間に自体にテンポや空気感を感じていただけていたことがとても嬉しくて、すごく嬉しくて、じーんとしました。
心の中では02話の方向でやっていこうかと思っていたのですが、かなり揺れてます。
いつも心に寄り添うようなコメントをくださり、本当にありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(重ね重ね! 素敵リクエストをありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ)



05/10 23:23 絢子さま*
絢子さま、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
SSお読みくださりありがとうございます*
あたたかいお話とおっしゃっていただけて、とても嬉しかったです*

なんだかとても要領の悪い人になっていて、今日は“執筆”ということが一切できなかったのですが、【光のもとで】本編というか、司サイドも頑張って更新しようと思います。
首を長くして待っていただけることが、本当にありがたくてありがたくて……;;
いつもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





<etc...>

本日、執筆はできなかったのですが、あれこれいじって頑張って、こんなお部屋を作ってみました。

キリ番を踏むと?

お時間ある方はご覧ください。
初めてプリントスクリーンとかいう便利な機能を使いました。
今までそんなキーがキーボードにあることすら知りませんでした(ホントです)

やっぱり文字のみで説明するよりも、実際の画像が見られたほうがわかりやすいですよね?
ということで、後日、gooブログの方に載せてあるキリ番あれこれの記事を削除します。

それから、別途ブログを書く予定ではありますが、私自身のメールアドレスが変わりました。
今までは【riruha★remerald.plala.me】というアドレスを使っていたのですが、【riruhano★gmail.com】に変更になります(★を@に変えてください)

しばらくは以前のメールアドレスも生かしておきますが、今年中には削除する予定です。

では、今日はこのあたりで……*



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【Riruha* Diary】

05/01 16:17 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
栞さんのお誕生日おめでとう、ありがとうございました^^
私も栞さんのお誕生日はちゃんと覚えてましたー!(←他は?
他の方々は御園生3兄妹と秋斗さんの誕生日くらいしか覚えてない(駄
そうそう、多分、栞さんは昇さんとらぶらぶしてる……ということで(笑)

キリ番、残念でした……。
次の【166666】にトライしてください!!!
今回も素敵なリクエストを頂いたので、楽しんで書こうと思っています^^
楽しみにしてていただけると嬉しいです*

GW、ものの見事に雨続き(苦笑)
でも、雨が降った後にスカッと晴れると、空が青くて、とても高くて、そんな様がとても好きです^^
雨に濡れる新緑もとてもキレイですね*
いつも体調のお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/04 01:02 紫桜さま*
紫桜さま、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
もう本当に……。
雨に生理痛にってどれだけ畳み掛ければ気が済むんですか……orz
排卵痛はあるときとないときがあって、あったとしても生理痛のほうが重いという(苦笑)
何とか乗り切りますよ、むんっ!

ご実家が京都なのですねー?
いいな(〃▽〃)
河道屋って丸田町かわみち屋さんです?
母様が買ってきてくれたのもそこのでした^^
小さい頃から祖母の家に行くと、そばぼうろと八つ橋、そして葛きりを頂くのが恒例でした。
でも、やっぱり八つ橋よりは葛きりのほうが出てくる回数多かったかも……?

福岡県、と言われるとやまやの明太子……が出てきます(笑)
実は、母の実家が大阪なのですが、祖母たちの実家はもともと福岡の大宰府で、お墓が大宰府と京都の西本願寺に分けて納骨してあるんですよね。
なので、母様が大宰府のほうへお墓参りに行くときはお土産がひよこと明太子でした^^

GWは息子さんの試合応援だったのですね!
うちは兄の陸上の試合とか見に行ったことないなぁ……。
もっぱら「来るな!」と目を鬼のようにしていう人だったので(笑)

最近の司サイドはあれこれ掘り下げないといけないことが多すぎて、ちょっと辛いですー(苦笑)
自分で書いておきながらなんなのですが(^^;;
でも、苦労して生み出した先は明るいと思いたいです。
司への「がんばれ!」はいただいてストックしておきます。
えぇ、司が何ていおうと、私が代わりにストックしておきます。
んで、ごぉぉぉん……って落ちたときの司に投入させていただきます(何)

明日でGWもラストですね。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/05 09:58 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
雨続きでお洗濯物も外に干せず……な感じでしたね(^^;;

司はパレスに行く前から、行った後も踏んだり蹴ったり(苦笑)
いつものことなのですが、あまりガッツリと決めてお話を進めてないので、書いていたらそういうことになってた……ということが多いのですよね。
いい例が、翠葉さんのお誕生日会の裏でのアレコレだとか、久先輩と久遠さんがイコールになる件。
今回も書いてみたらこういうことに……な感が満載で、伏線のつもりなく書いてきたものを引っ張り出してるのでうまくつながるか自分でも不安いっぱいだったりして(駄
静さんが何で今まで何もしてないか……それは内緒です(?ー?) フフ
少なくとも、栞さんは何も知らなかった人です(何て中途半端な回答の仕方)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*




<etc...>

【155555】 わかば様 リクエストお待ちしております*

【160000】 伽羅さま リクエストお待ちしております*

【161616】 もめんのいと様 リクエストありがとうございました*


少しお時間いただきますが、書きあがったらUPします!
次のキリ番は【166666】です。
キリ番踏まれた方、リクエストを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【光のもとで】

04/26 23:20 ネモ様*
ネモ様、いらっしゃいませ。
お待たせさせてしまい大変申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ
本編からのコメントだったので、もしかしたら、本編を読まれた後でサイドストーリーを読まれる方なのかな? と推測しつつ、ゴメンナサイ。
まだしばらくは司のサイドストーリーが続きます。
しかも、体調都合上、不定期更新シーズンに突入してしまったので、すぐには本編に戻れないかと思います。
お時間のあるときにふらりとお越しいただけると幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





<etc...>

司の心情描写は意外と苦手です。
あれこれ、深く考えていたり、何かもっと思いもよらないようなことを考えてなくちゃいけないような気がして(え?
頭のいい人がどんなふうに考えてるのか、常日頃不思議でならないので、司だとか秋斗さん、静さんが何を考えてどう動いてるのかとか、考えてると、気付いたら頭抱えてるのがオチです。

司は今は今で雅さんのことも考えてるっぽいし、本当に……orz
でも、今回の06話で少し、自分の周りにいる人間を“友達”と認識できたのではなかろうか……と、思っていたりも?

さて、この後の司くんはいかに!?

実は、さっき気付いたのですが、司は保健室からお弁当箱のみを持って出てきているので、翠葉さんのところに行くときはかばんは持参してないということに気付きました。
なので、そこだけ本編の加筆修正してきますε=ε=ε=ε=ε= タタタタ・・・。゚.☆ ドロン♪



By 葉野りるは

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング