FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【gooブログ】

07/31 05:52 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
い、一応生きてますっ!!
何とかっ(苦笑)
熱中症から逃れようとして、ストーカーされてる状態は否めないのですが(苦笑)

それと、お話の話数間違い、教えてくださりありがとうございました*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【光のもとで】

07/26 07:32 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
拍手画像の不具合のご報告、ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
いやはや……自分で自分とこの拍手ボタン押さないので、まったく気付きませんでした(・_・;
今度から設定変えたときには確認しなくちゃ……(^^;;
今はちゃんと10枚表示されるので、お楽しみいただけたら嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(うふふ、愛あるストーカーなら喜んで!!)



07/26 08:13 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
公にしたくないけどもレポートを届ける、というのには裏設定ありきなので、それは【Real Maple】にて^^
確かに秋斗さんのほうが、こういった面での意中の子へのフォローは上手かも(笑)
すべてにおいて手抜かりなくことを運びそうです(笑)

翠葉さん、痛いとこつかれましたねぃ(苦笑)
果歩ちゃんのポンポン言葉が出てくる性格上、本当にポンポン突かれた感じで(苦笑)
“果歩さんの前では素の自分”って思ってるけど、“素の自分”だからといって、全部見せられる子じゃなかった……というか(苦笑)
果歩ちゃんに踏み込むことはできてるのに、自分を見せることができてないというか……。
でも、それができないのが今の翠葉さんなんだろうなぁ……。
それでも、4月から比べると(いや2009年から比べるとの間違いか?)だいぶ成長しましたよねっ?←もはや脅迫的な何か(コラ

果歩ちゃんの小枝子さんに抱いてる気持ちあれこれは書いてたのですが、考えてみたら【Real Maple】ネタだったので、そっちの下書き箱にポイしてきました(をぃ)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/26 19:47 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
くくく……最近シリアスシーン多かったからなぁ(笑)
電車の中で吹きそうになったコメント少なかったところにキタコレ(笑)
うふふ、嬉しい♪(コラ
ですねですね、楓先生にエロイいえるのは果歩ちゃんくらいなものでしょう(笑)
そりゃ、翠葉さんポカンとしてしまうわけです(苦笑)

最近のお話、じっくり書いてはいるのですが、何分、分量が多いんですよね。
今まで一話が3500〜5000文字だったのが、5000〜8000文字になってるから(苦笑)
小波さまのペースで分割して読まれてください。
その都度コメントいただけるのもとても嬉しいので^^

なっちゃん先生の授業でリアルに学んだ翠葉さんですが、性教育とエロが直結してないところがこの子かも……?
どちらかと言うと“命”のほうに気を取られてる感じです。

涼さんは高みの見物してるんだろうなぁ……。
真白さんはほんわか見守ってるんだろうなぁ(←果歩ママにご挨拶に行かなくちゃ、とか考えてそうです)
湊センセは……面白がってる半面、今は自分の挙式のことで頭いっぱいになってそう。
司は自分のこともあるし、とりあえず頼まれた資料は集めて持っていくけど、あまり深い入りしてなさそう。あくまでも淡々と……(苦笑)
自分のペースは乱すことなく……な感じ?
小枝子さんは楓先生に対して「過干渉……」と思ってるくらいかも(笑)?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/26 22:37 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
小波さまの仰るとおりで、果歩ちゃんって今まで翠葉さんの周りにいなかったタイプなので、翠葉さんはじっと観察してそうです(←無意識に)
でもって、この子わかってるんだけどなぁ……わかってないんだよなぁ……。
人が自分の顔色を伺って接してきたり、気を遣われすぎるの苦手……って思ってるのに、自分はそれを無意識にしてしまうんですよね。
ポンとぶつかってきてくれる人と接するほうが楽……って思ってるのに、自分はできない。
それがひとつのハードルかな? と思っています。
楓先生は実にいいところに目をつけたけれど、果歩ちゃんもそのことに気付いたけれど、その先は翠葉さんが一歩踏み出せるかどうかで、彼女しだいだったりするのですよねぇ。
でも、本当に、この子は気付いてもなかなかその一歩が踏み出せない子なんだなぁ……。
頑張れー!! と影から小声で応援してます(何

楓先生狙いの看護師さんや製薬会社の営業さん、事務方や調剤部の方々……。
本当にどこにでも楓先生を狙ってる人たちはいるのですが、肝心の楓先生が相手にしてない感じで、そのお鉢がどこに回るかというなら果歩ちゃんで……。
なんか、色々ありそうですよねー(苦笑)
でも、果歩ちゃんだから大丈夫そうです(←よくわからない安心感)

“分不相応”をさらっと口にできちゃう果歩ちゃんは、さほど気にしてないのだと思う。
そこにいたるまではぐるぐるしたかもしれないけど、今、果歩ちゃんがサラっと口にできるのは楓先生のフォローあってのものだと思いたい。
でも、翠葉さんは……ねぇ。誰にも言わずフォローしてもらわなかったからね。
してくれた時には手遅れだったからね(苦笑)
だから、やっぱり自分のことではないと思いつつ、5月の自分と重ねて考えずにはいられなかったんだろうな、と。

何度もコメントありがとうございますっ!
再読、熟読してくださってるんだなぁ……ととても嬉しく思いました^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/31 06:47 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
早い展開というよりは、文字数(分量)が多いんですよね。
今までなら2、3話に分けてた話を1話でUPしてるので(^^;;
小波さまのペースで分割してお読みになられてください。

で、展開としては小波さまのコメントのとおりです。

>図星を言われて、嘔吐しちゃった→病室の外で嘔吐→9階へ運ばれる→昇さん、ママ、唯ちゃんがいる。→再び10階へ鞄を取りに行く

うふふ、唯ちゃんと果歩ちゃんが同級生というのは当初からあった設定だったんです^^
でもって、このふたり……どちらかと言うと、唯ちゃんのほうがテンション低いんです。
果歩ちゃん挑戦者で、唯ちゃんは相手せず面倒くさがってる感じで……(苦笑)
「万年2位さん」はむしろ挨拶のようなもので(笑)→挨拶のような厭味、とも言う。

果歩ちゃんと楓先生はどうだろうなぁ……。
まだ【Real Maple】をそこまで書いてないので、この辺はちょっと伏せておきます(^^;;
翠葉さんはあまり深く考えてなくて、眼にしたものをそのまま受け止めてる感じなので、果歩さんはとても自分に正直な人だな、ってそれのみを思ってると思います。

ですねですね。
嘔吐しちゃったあたりは、夏に昇さんにつっつかれた時にうっときてしまった時と同じ状況を作りました。
なので、涼先生を出した、というのと、昇さんに点滴を抜かせに来たわけですが(笑)
気付いてくださってありがとうございました^^

お察しの通り、楓先生はオペが終わってすぐに駆けつけた人なのですが、たぶん翠葉さんが体調悪いってことを知って「何があったの?」というのもあったかと……。
オペが長引いたのは楓先生のせいじゃないし、それでも「ごめん」って言ったのは、果歩ちゃんと言い合いになる前に翠葉さんの容態を知りたかったから、かなと(苦笑)
結果的には、それを聞く以前に果歩ちゃんと唯ちゃんの言い合いが始まってしまって呆気にとられてしまったのですが……(苦笑)
この後、楓先生は術後管理のため患者さんのもとに戻ることになります(苦笑)

昇さんは知ってるのかなー? どうなんだろう?
できうる限り伏せておく、の方向なんだろうけど、どこまで伏せられていることやら……。
間違いなく清良さんは知ってると思うのよね。

翠葉さんの病院通いはどうなるのでしょうか……。
とりあえず、この後二日(土日)は生理でくたばってるでしょう?
翌週の月曜日水曜日金曜日……一体どうなることやら。
でもね、気遣い魔の翠葉さんが出た場合、病室を訪れなくなることはないと思うのですよ。
逆に心配かける、と思って笑顔絶やさず通うような気が……。

で、碧ママですが……10階に通ってることがわかっても、やっぱり何も言わないんだろうな、と。
話してくれば聞くけれど、自分からは誰が、とか、何で、とか。そういうの聞かないんだろうな、と。
それは10階という場所が藤宮にとってどういう場所かわかってるから、だと思うんですよね。

そうなんです……。
最近、蒼樹の影が薄くて薄くて薄くて薄くて……(←書き過ぎ)
でも、これもひとつ成長なのかな? と思ってたり。
妹離れ、兄離れ。徐々にでき始めてるのかな? と。
逆に唯ちゃんは“ちゃんと妹”の存在が初めてだから、かまいたくてかまいたくて仕方ない傾向に……(苦笑)

今は病院が舞台だったので、司や学校サイドのキャラが出てきませんでしたね。
次はマンションかなぁ……? もしくは学校。
ぐるぐるってる翠葉さんの対応、皆さんいかに……な感じで(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは

コメントのお返事



コメントのお返事が大変遅くなりましたこと、お詫び申し上げますm(_ _"m)ペコリ



【光のもとで】

07/16 22:39 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
最終章はですね……もう、現目次ページのつくり上60話くらいまでしか増やせない感じでして……orz
仕方ないので、話数増やすのではなく、1話の文字数増やす方向で(苦笑)←常に行き当たりバッタリな対処方。
ちょーっと……というよりは、1話が2話分の分量になりますが、どうぞお付き合いくださいませm(_ _"m)ペコリ
話数少なくても、きっちり、今までどおり書いていきますっ!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/17 14:28 momohamu様*
momohamu様、いらっしゃいませ*
17日あたりの体調ってどうだったっけ……と今になって考えている、ダメ葉野です。
でででっ!!←落ち着け
サイドストーリーのリクエスト嬉しかったです^^
メモメモしておきます。
今回は本編を最後まで更新してからサイドストーリーを更新しようかな、と思っているのですが、その時になって忘れてたら、「ここ! ここ!!」とコソっと教えてください。
けっして、スルーしてるわけじゃなくて、とりあえず忘れてるだけだと思うので(コラ)
でも、ここの佐野くん視点は確かに気になるし書いてみたいですっ!
葉野もあれこれわがまま言ってるので、どうぞわがまま言ってみてください^^
やれるかやれないかは言ってもらわないとわからないし、そう、言われて考えてみないことにはわからないのですが、言われて気付いてやりたい! と思うこともあるので。
どうぞ、遠慮なさらずに^^

そしてそして……確かに、食事会の参加者の心が痛い。
書いてる葉野も痛かったです。
いやぁ……本当に(苦笑)
最後にはみんなで笑えるといいな、と思ってます(^^;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/18 20:25 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
展開が早まったのではなくてですねぇ、1話が2話分の長さになってるんですよぉ、うふふ(コラ)
60話以内におさめるためにはそれしか方法ないなぁ……と思って(←かなりの力技に出ましたよ、と)
楓先生と果歩ちゃん、【Real Maple】のほうはまだまだ全然序章しか書けていないというのに、こんなことにね……(^^;)
翠葉さんは面食らっただろうなぁ……と(苦笑)
数時間のうちに楓先生の知らないプライベートを一挙公開された感じで、アハハ。
あれ、タイトル間違えたかな?
【Real Maple】じゃなくて【Black Maple】だった??
楓先生って、いい意味で(これにいい意味も悪い意味もあるのだろうか?)したたかなんだろうなぁ……。
いや、したたか、というか策士というか……(苦笑)
【Real Maple】書くのが楽しみで怖いです(何

翠葉さんは、たぶん、自分のことじゃなければ観察力のある子なのでは? とおもったしだい。
自分が絡むと一気に鈍感少女に成り下がりますが、自分が関わらなければ冷静にものごとを見極められる子なのかなぁ? と少しだけ、意外な一面を見ました。

果歩さん、おっかないですねぃ、凶暴ですねぃ。
でも、安心してください。
基本、楓先生に対してだけなので(だめじゃん……)
このあたりの司サイドは【Real Maple】の司サイドで書きたい感じですね。
でも、こっちでも書けるかなぁ?
どうかなぁ……?? ←一重に私が書けるか書けないかの問題(きっと)

くっ(爆)
楓先生、『意外にダメじゃん』言われてるっ!!
(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
いいですよ、なんとでも言ってください(笑)
愛を感じるお言葉なので受け取ります^^
小波さま、楓先生ファンですものね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/18 20:46 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
看護師さんの謎はお話上に書いてみました。
こんな設定の方でした^^
きっとこの看護師さんは【Real Maple】のほうにも出てくる人になるので、設定は意外と固めてあったりします^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/19 07:24 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
再読ありがとうございますっ!!
もう、本当に……たまにFC2さんしっかり!! と思う(苦笑)
たぶんね、司家の3姉弟はしっかりと涼さんのDNAを受け継いでるんだと思うんですよね。
そのうえで、こぉ……鍛えられてきてるというか(苦笑)
そんなものを垣間見た翠葉さんでした(何

碧さんは気付いてるのかなー?
どうだろう?
そのあたりは全然わからないのですが、あえて首を突っ込むタイプの人でもないので、気付いたとしても訊きだす人じゃないだろうな、と。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/20 07:17 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
看護師さんの謎が解けて良かったです!!
実はとてもお忙しい看護部長でした(笑)
そして、縁者姓ではあるものの、嫁いでその姓になっただけ、という一族外のお方。
いかにも涼さんらしい人選ですよね^^

楓先生、お仕事はお仕事で頑張ってます。
久住先生、温厚そうだけど指導には余念のない方、というかおっかない方なので、オホホ(笑)
涼さんあたりに、「使い物にならなかったらはっきり言ってやってください。うちは甘やかす方針ではないので(にこり)」とかお願いされてるような方なので(笑)

この楓先生の過干渉ぷりを【Real Maple】で上手にかけますように(-∧-;) ナムナム
一番呆れてそうなのは誰かなー? と思いつつ、それはきっと【Real Maple】をかいていったら明らかになるんだろうな……ということで、少し先に楽しみができました^^
秋斗さんは基本システム側の人間で、学園警備と翠葉さんのこと以外は関知してない感じの人だけど、こんな美味しい情報を入手してないとは思えず……。
きっと知ってるんだろうなぁ(笑)

この先のお話に出てきますが、果歩ちゃんは小枝子さんに当り散らしてるわけじゃないんですよ、うふふ*
次話が次々話くらいにそのお話が書けるかなぁ? と思っています。
ケンカの内容は些細なものですが、次話に出てきます^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【小説家になろうサイト様より】

07/18 13:42 通りすがり様*
通りすがり様、ようこそいらっしゃいませ*
【夏祭り】お読みくださいありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
お祭り風景や夏を感じていただけたのこと、とても嬉しかったです!
通りすがり様の『幼馴染の微妙な両片思い』という表現がとてもツボでした。
面白いとおっしゃっていただけて、こうやってコメントをくださって、本当にありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【七夕の出逢い】

07/15 00:40 御堂志生様*
しー姉様、ようこそいらっしゃいませ*
涼さん、良い人、言われて良かったですー^^
書いていて、涼さんが恋に落ちてくれそうな気配がなくて、どうしようかと焦ってました(^^;
なんてことない場所で、コロリと落ちてくださってよかったです(コラ)

ぎゃっ!!
文章!!
丁寧できっちりだなんて……(頭から血をかぶったように真っ赤ですよっ←スプラッタ??)
今の文章に落ち着いたのはつい最近のことで、それまで1年ちょっと迷走してました(苦笑)
主に文章(文体)の書き方アレコレ、文章の作法的な部分で躓いてしまって……。
まだ試行錯誤してる状態ですが、これからも手探りで、少しずつ読みやすい文章であったり、心にストンと落ちるような言葉を綴れたらいいなぁ……と思っているのですが、何分語彙が少なく……orz
でも、小学生が読むのに、あまり小難しい言葉を並べず、それでいてちゃんと伝えることのできる文章を書けるようになりたいな、と思っています。
とにかくっ、愛の告白が嬉しくてですね(〃▽〃)
嬉しいから真に受けることにしますっ!!

しかし、真白さんが魔城になるとは、これはこれはこれは……(笑)
読んだ瞬間、「そうか、実は魔城だったのか」と納得するほどに眠かったです(何)

真白さんは本当に気遣い魔で……。
で、この方はピンポンでA型です!!
よろしければ参考程度にどうぞ!!

登場人物紹介 → 

そして、こんなものがあったりもします(笑)

藤宮家系図 → 

そうか……しー姉様はなろうさんのほうが読みやすいのですね。
まとめて読むのなら、自サイトかなろうさんがいいと思います。
でも、【光のもとで】は自サイトとベリーズさんだけかな? と。
まだしっかりと利用規約を読めてないのですが、なろうさんだと、歌詞を出さなくても、アーティストさんの名前や曲名が出てくるだけでもアウトな気がして……。
悩みどころです~(-゛-;)~

こちらこそ、いつもツイッターでかまってくださり、ありがとうございます*
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【光のもとで】

07/16 02:17 negibouzu様*
negi様、いらっしゃいませ*
翠葉さんがぐるぐるしだすと、「まーた始まった」と思われるのでは、とドキドキしながらの更新だったので、逆に、翠葉さんがごく当たり前の感情を感じるようになってきて嬉しいと仰っていただけたときには心底ほっとしました(´▽`) ホッ
彼女には少しずつ色んなことを知っていってほしいです。
小さなことも大きなことも。

旦那様、連日帰宅が遅かったのですが、それに加えて本日はお泊りです(苦笑)
なので、今日は23時過ぎには休めます*
いつもお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/16 20:02 わかば様*
わかば様、いらっしゃいませ*
そうですよね。
何となく……で普通に接していると、ふとした拍子に笑うこととかあって、ケンカの雰囲気がぶわっ、ってなくなるような、そんな仲直りの仕方ってありますよね。
でも、そこは翠葉さん。
わかば様お察しのとおり、経験則が足りないというか、経験値がないというか……。
何分、兄の蒼樹とケンカするということがない子だったし、小学校も中学校もあんな状態だし、今の高校に入ってから友達とのマジケンカってないし……。
唯一、司との口論であったり、先日の一件くらいなもので……。
司は、友達とケンカすることがなくても、姉弟や従兄弟間でのかかわりから学ぶことが多いと思うのです。
信頼関係も、友達とよりは姉弟や従兄弟間で学んでるんだろうなぁ……>司。
が、この子(翠葉さん)は……orz
わかってることにしちゃえば、きっとお話はサクサク進むんです。
でも、そういうの、見なかったことにして、わかってることにしちゃったら、今までコツコツ積み重ねてきたものが全部崩れちゃう気がして……。
いい加減、くどいよっ! って読者様に思われるかなぁ? と思いつつ、相変わらず、翠葉さんペースでお話が進みます。

>翠葉ちゃんは受け入れられているのが当然と思えないからわからないんだね。

この言葉がとても嬉しかったです。
あぁ、ずっと翠葉さんを見てきてくれて、わかってくださってる方のお言葉だなぁ……と。
いつもいつも、心に響くコメントをありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/16 20:34 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
本当に(笑)
久しぶりの食事会ですが、メンバーがっっっ!!
なんて濃いぃんだろう(苦笑)
席順は書いてなかったのですが、佐野くんの右側には唯ちゃんがいて、左側には海斗くん。その隣には秋斗さん。
佐野くんの真正面に蒼樹、その隣に碧さん、とかなり見知った顔が多かったのです。
蒼樹の隣に楓先生、湊先生、静さん。翠葉さんと司と対面になる場所に栞さんと昇さん。
そんな席順でした^^
基本、佐野くんは唯ちゃんと海斗くんと喋っていて、蒼樹がそこに混じったりして、もじもじきゃっきゃな状態だったかと……(笑)

そろそろ舞台が病院に移動します!!
小波さまのお好きな楓先生が出てきますよ^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【etc...】

今から思ってますよ。
たぶん、最終章50話じゃ足りないよ……って(苦笑)
11話で12/07(火)です(・_・;
どうやって残り39話で02/14まで書けと……??
過去にたかだか二日に第1章まるまるかけてみたり、たかだか数時間に何十話も割いてる葉野ですよ?
どの面下げて、最終話でそこまでいけると、思ったんだろう……。
いやしかし、できる限りの頑張りはしてみようと思います。
最近の1話が異様に長いのは気のせいです。
嘘です、気のせいじゃありません(苦笑)
今までの1.5倍から2倍くらいの分量が1話になっていたりします。
そこはさらっと、さらっと流してください(苦笑)
読むの大変かもしれないけど、お付き合いいただけると嬉しいです。
雁字搦めの翠葉さんを救出するための最終章だったはずなのに、救出の“き”の字もうかがえませんが、きっと最後には救出成功しますようにっ(-∧-;)

この先、【Real Maple】とリンクさせる場所が出てきます。
楓先生ファンの方は少しお楽しみいただけるかと……。
若干、【Real Maple】のネタバレになりますが、そこはご了承くださいm(_ _"m)ペコリ



By 葉野りるは

コメントのお返事etc...

【gooブログ】

07/09 00:17 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
わー……すごいリアルタイム(苦笑)
みほ様は落ちてる時の私の扱いが上手だと思います(何)
えぇとですね、たとえば、その辛いって気持ちに寄り添おうとするのも優しさだし、あたたかい言葉や少し突き放した言葉をかけることも優しさで、優しさにはいろんな形があるのだけど、“笑える”ことほどすごいものはないと思うの。
泣いてる人が笑っちゃうものほどすごいことはないと思うの。
辛くてまいってて、泣いちゃうくらいにそのことしか見えない時、その人の視線をふっ、と違う方向そらすことができる人ってとても素敵な優しさを持ってると思います。
私からすると、みほ様はそんな人。
私が大切にしているお話の話題を振ってくれたり、ハープコンサートの話題振ってくれたり。
何よりも、吐き出すことを肯定してもらえるのはとても嬉しい。
勝手に吐き出すだけならいくらでもできる。
でも、吐き出していいよ、って言ってくれる場所に吐き出せるのとは歴然の差があるから。
なので……ありがとう。

私のお話に司とか桃華さんのようなキャラが出てくるのは、時として、私もそういうスタンスを取ることがあるからだと思う。
こんな人もいればこんな人もいる。こんな対応する人もいれば、まったく違う対応する人もいる。
“偽善”ぽくなっちゃうのは私も好きじゃない(そのあたりの境界線は常に曖昧だけども)
そうならないために、どうしたらいいのかなぁ……どんな言葉があるのかなぁ、って考えるけど、見つからない時は「言葉持ち合わせてないや、ごめん」って謝っちゃうくらい(苦笑)
その点、みほ様は別のお話振ってくれた。
本当にありがとう。

外に出れそうな時はお付き合いくださいな*
(でも、これから夏……。直射日光に弱い人は屋内に引き篭もるシーズン(をぃ))
一緒に出かけられる人は、基本、痛い辛いを言える相手に限られる。
でも、あまりにも危険そうな時は、怖いから基本おうちから出ない。
そして、呼び寄せの術を駆使しておうちに来てもらう(をぃ)
痛みがひどい時はあまりお外に出ないし、外で倒れる時は血圧が下がってか、不整脈が原因の時。
いずれも軽い場合は倒れて数分で気付くのだけど、この数分が周りの人には地獄の数百秒らしくて、救急車とか呼ばれちゃうんだよね。←仕方ないことだと悟りました
お財布の中にね、旦那様の名刺とかかりつけ病院の診察券が一緒に入れてあるの。
だから、救急隊の人にそれを伝えてもらえれば大丈夫。
救急隊の人か、搬送された先の病院がかかりつけの病院に連絡とって、どんな症状でかかってるのかとか聞いてくれるから。

初めてメールやコメントする時ってものすごく緊張するよね。
言葉を間違えてないか、勘違いされるような言葉を使ってないか、とかあれこれ……。
でも、そういうのは一言二言でない限り、意外と気付けたり伝わる気がする。
文章が長くなれば長くなるほど、人となりのようなものが垣間見えてくるから。
本当に困るのは良くも悪くもどっちとも取れる内容で言葉少なな文章(笑)
HNが書いてあればプラスの方向で、書いてなければマイナスの方向に捉えることが多いです(笑)

アイス、初めてレディーボーゲン(? 名前違うかも)食べたのだけど、クッキーの部分がとても美味しくて、チョコの部分いらない、って思った(駄

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(第02章のリクエスト、ありがとうございました! それから、誤字のご報告もありがとうございました!)



07/09 00:27 羽桜さま*
羽桜さま、いらっしゃいませ*
何ていうんだろう……体力の在庫が切れると、横になっても眠れなくなっちゃうんですよ。
眠ってる時間って体の中では浄化作業が始まるので、その作業に費やす体力ないから寝なくていーよ、って体に言われちゃう感じ(苦笑)
そんな殺生な!! って思いつつ、とりあえず、睡眠薬投入して何とか寝てる事実。
昨日今日とゴロゴロしてて、睡眠は浅いのだけど、それでもお薬なしで眠れるようになってきたので、回復傾向にあると思います。
もうちょっとゴロゴロ、スローペースな日々を送ろうかと……。

【光のもとで】の翠葉さんの気持ちがリアルに伝わったとのこと、ありがとうございます。
途中、書いていて辛くて、目を背けて軽く流してしまった部分もあるので、改稿する時にはもう少しきちんと書き足すつもりです(←そしてどんどん、文字通り“痛い”話になっていく事実)

いつもコメントたくさんありがとうございます。
本当、それにどれだけ支えられていることか……。
それから、コラボもご一緒してくださってありがとうございます。
もう、なんか、本当に……色々とありがとうございます。
こんな人ですが、これからも仲良くしていただけると嬉しいですm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/09 17:23 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
サイトトップの画像が変わったことに気付いてくださってありがとうございます!
何となく、トップにもってくるならこっちのほうがインパクトあるかな? と思って(^^;
基本、写真は撮るのみで、その後にソフト使って加工する……などはしない(できない)ので、撮った写真の一部をサイズ指定して切り取るだけなんですよね。
なので、何枚か用意して、どれがいいかな? って選ぶのですが、睡蓮みたいな花びらの子がかわいすぎてつい、あれに……。
そして、後日改めてみて、やっぱりこっちのほうがインパクトあるな……と差し替えたしだいです(苦笑)

紫陽花さんのお名前調べてくださってありがとうございました!!>城が崎
今度どこかで売っていたら実家に買って帰ろうかと……(笑)
やっぱり紫陽花は地植えがいいなぁ……と。(←うちはマンションなんです)
額紫陽花も素敵ですよね。
私も好きです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/11 16:49 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
web拍手不備のご報告、ありがとうございましたm(。_。;))m ペコペコ…
ものすごぉぉぉく助かりましたっ;;
今後も何か見つけましたらご一報くださいませm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【光のもとで】

07/08 22:01 朱鷺さま*
朱鷺さま、ようこそいらっしゃいませ*
うわわわ……とても嬉しいです。
ですが、長いです……。
そして、最初の頃はお話の書き方などを全くわかっていなかったので、文章がアレすぎます……(苦笑)
もし、これからプロローグ以降をお読みになられるのでしたら、あと3、4ヶ月お待ちいただいたほうがいいかもしれません。
あと、3、4ヶ月で完結する予定で、その後にプロローグから加筆修正する予定なので、そのほうが読みやすいかもしれません。
でも、読んでいただけるのは本当に嬉しくて……。
でもでも、とても長いので……あの、ご無理なさらないでくださいね?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【Collaboration SS】

07/08 19:05 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
うふふ*
せーちゃんはリンゴ飴味を堪能できたようですが、織姫ちゃんはやっぱりたこ焼き味だったかな(笑)?←せーちゃんにも食べさせなくちゃ、というところまでは頭が働かなかった子(笑)
両親への報告、どうなったことか(笑)
せーちゃんがひとり顔を真っ赤にしてそうなのか想像できます(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(お体、しっかりとお休みになられてくださいね)



07/10 22:23 火酒さま*
火酒さま、ようこそいらっしゃいませ*
羽桜さまのところからお越しくださったのですね!!
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
イラストのイメージ崩してませんか? 大丈夫でしたか??
もう、こればかりは自分の妄想から作り出してるにすぎないので、イメージ崩してないかな? とドキドキしながらUPしてます(^^;
また、羽桜さまとコラボした際には遊びにいらしていただけると嬉しいです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【七夕の出逢い】

07/11 21:33 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
web拍手の件、本当にありがとうございましたー;;
いや、もう、本当に面白いくらいに拍手がまるっきり入らなくて、「うーわーーー。皆様、【光のもとで】お待ちかねなのね……」と思いながらの更新でしたので、それが自分のタグミスとは……orz
おばかすぎて本当に泣きたくなってきました(苦笑)

涼さんサイドは、ひたすら黒い涼さんと闘っておりました。
えーーー? 真白さんはこんなに真っ白なのに、この人こんなこと考えてたの!? と(苦笑)
そして、どこで恋に落ちてくれるんだ……と、ひたすら頭を捻っておりました(苦笑)
無事に恋に落ちてくれて良かった(´▽`) ホッ

書いていて、司と涼さんってやっぱり似てる部分があるなぁ……と(笑)
だから、司が好きな人はやっぱり涼さんも好きだろうなぁ、と思いながら書いてました^^
好き、と仰っていただけて嬉しい限り!!
あと少しだけ【七夕の出逢い】にお付き合いください!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*




【etc...】

体調不良のためにお返事が滞ってしまい大変申し訳ございませんでしたm(_ _"m)ペコリ
コメントや拍手をいただけるととても励みになります。
いつもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ



By 葉野りるは

第02章イラスト見たい場所リクエスト募集中!


 アンケートはこちら → 


 締め切り予定は7月16日月曜日!!



 アンケートフォームにも記述例を記載してあるのですが、こちらにも……。


 例)02話 翠葉さんが桃華さんと司ににっこり笑顔攻撃されているところ。

  「で、どっちを応援するのかな?」
  「で、どっちを応援するのかしら?」
   右に爽やかな笑顔振りまく藤宮先輩、左に麗しい桃華さんの笑顔。

  左右に司と桃華さん。真ん中に引きつった顔の翠葉さん。


 複数シーンを選んだ場合、優先順位が一番高いシーンがどれか、話数の前に★印をつけていただけると助かります。


 例)★43話 翠葉さんが中学の同級生に絡まれてるシーン。

  「あ、解った、留年したんでしょ?」とショートカットの子が嘲りの声音で口端を上げる。
   別に留年したことはもう何とも思っていない。
   逆にそれで良かったと思えるくらい。
   私はきっと光陵に行っても楽しい学校生活は送れなかった。
   今日、中学生の同級生数人に会って痛感した。
  「君らさ、心の中に悪魔か何か飼ってない?」とにこりと笑った秋斗さんが私の前に立つ。
  「え?」と急に作り笑いをする彼女たち。
  「どんなに笑顔を作っても全く可愛く見えないんだよね。もう一度自分の顔を鏡で見てから出直したほうがいいよ?」と言うと、「さ、行こうか」と私の背中を押して歩き始めた。


 翠葉さんをかばいながらにっこり笑顔であしらってる秋斗さんと、その近くでしらっとした感じでそれらを見ている司と桃華嬢。



 選考方法なのですが、単純に票数が多いもの、というのはやめにしました。
 普段のコメントから察するに、読者様は司ファンに偏っていると思うのです。
 なので、秋斗さんのイラストリクエストが極端に少ない恐れがあります。
 その対策上、票の多い少ないでは決めないことにいたしました。
 好きなキャラを見たい、と思うのは当然のことだと思うので、イラストに偏りがないよう(クラスメイトや生徒会メンバーなどのサイドキャラを含め)、こちらで少し調整をしようと思います。
 そして、アンケートの結果を見たかのこ様が描きたい! と思うシーンを優先にすることにいたしました。
 どうぞ、ご了承くださいませm(_ _"m)ペコリ

 
 それでは、どうぞ考えに考えてご応募ください!!



By 葉野りるは

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング