FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

お返事が遅くなり、大変申し訳ございませんでしたm(_ _"m)ペコリ


【Comment reply】

02/15 19:34 文香様*
文香様、いらっしゃいませ*
先日いただいたアドレスにメールを送らせていただきました。
戻ってこなかったので、無事に届いていることを祈りつつ……。
(アドレスのどこに間違いがあったのかがわかりました^^)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで】

02/18 23:24 1007様*
1007様、ようこそいらっしゃいませ*
コメントありがとうございました!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【Comment reply】

02/12 19:25 文香様*
文香様、いらっしゃいませ*
優しいお気遣いをありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
以前いただいたメールアドレス(たぶん携帯のアドレスだと思うのですが)へメールを送らせていただいたのですが、アドレス違いで戻ってきてしまいました(・_・;
もしよろしかったらもう一度アドレスを教えていただけたら嬉しいです。
(そして、パソコンからのメール受信拒否設定になっていたら、葉野からのメールが届くまで一時的に解除していただけると嬉しいですm(_ _"m)ペコリ)

基礎学力テストはどうでしたか?
一夜漬けでなんとかなったことを祈りつつ……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【光のもとで】

02/13 18:05 ぼたん様*
ぼたん様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです!
気付けばぼたん様も受験生……(笑)
月日は無常に過ぎていき、皆様着々と成長され青春街道まっしぐらなのだなぁ……と思う今日この頃(何)

パレスや朝食の描写。文章からイメージを膨らませていただけたでしょうか?
どう書いたら伝わるかなー? って思いながらうんうん呻きながら(?)書いてました(^^;;
同じものが食べたい! でも、食べるのもったいない、ってものすごく嬉しかったです^^
翠葉さんもテーブルに並ぶあれこれに目を奪われていて、なかなか手をつけられなかったことでしょう(笑)

髪の毛ツンツンの司はですね、ちゃんとエピソードが用意してあるのでお楽しみに('-'*)フフ
心境はかなり複雑デスヨ……とだけこそっとお知らせ(笑)

この子たちの恋愛がどう傾くかは常に翠葉さんしだいな部分が大きくて、それでも司が気持ちを伝えるまでは司の出方しだいなのかな? って思う部分もあったけど、やっぱり最後の最後まで来ると翠葉さんしだいなんだなぁ……と痛感しています(^^;;
でも、この子。これだけ司のことが好きと自覚していても、ちょっとやそっとじゃ動いてくれそうになく……。
佐野くんにも理解できないだか納得できないだかって言われてて、香乃子ちゃんにもあそこまで言われてて、秋斗さんにも背中を押してもらってるような状態で、それでも動けないとなると、これを動かせるのは誰なのかなー? と。
どういう状況になったら翠葉さんは動けるようになるのかなー? と。
今後を予測するとしたらそのあたりがポイントになりそうです。

本当は一日一回は息抜きできるように毎日更新したいんですけどね(苦笑)
どうやってもそのペースに戻せなくて(〒_〒)ウウウ
でも、受験勉強の息抜きになると仰っていただけてとても嬉しいです。
受験日まであと少しでしょうか?
くれぐれも風邪をひかないように気をつけて、ラストスパート頑張ってくださいね!
吉報お待ちしております!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


ハンドルネームについて

 数日前、ハンドルネームについてのコメントをいただきました。
その方は私のサイト方針をよくご存知で、ハンドルネームの記載がない場合はコメント全文開示でのお返事とさせていただいていることもご承知のうえで、ハンドルネームを記入なさいませんでした。
ならば、「全文開示でのお返事」がこのサイトでのルールになるのですが、コメントの中にあがる対象がおはなしのキャラや葉野に対してのものではないことから、開示することは控えさせていただくことにしました。
ゲスト様、思い切ってコメントをくださったにも関わらず、ご意向に沿うことができず申し訳ございません。

 いただいたコメントの内容は、コメントを投稿する際に使う「ハンドルネーム」についてです。
これがなかなかに深い内容で、私もすぐにお返事ができず数日悩んだしだいです。
上手に説明しようとしたところでまともな文章は一文も思い浮かばず、双方いいように解決できないか? と考えてもいい案は出てこない、時間だけが過ぎていく……。
これ以上時間をかけても変わりないだろう……ということで、サクっといってしまおうと思います。
こうすることで傷つく方が少なからず二名はいらっしゃるとわかっているのですが……。
ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ
ここで話す以外にお返事をする手段がないのです。

 ……どこから書けばいいかな?
とりあえず、うちの読者様にはこんな楽しみ方をしている方もいらっしゃいます……というところから。
おはなしを読んで、自分はコメントを書かないけれども、読者様のコメントに葉野が返すお返事もおはなしと同じくらいに楽しみです、という方々がいます。
そういった読者様からのコメントでした。

「おはなしの中に出てくるキャラの名前や名称をハンドルネームに使われたくありません」。
たぶん、よくある名前なら問題なかったのだと思うのです。
でも、「翠葉」や「蒼樹」「リメラルド」。そうそうこの名前の人はいないだろうと思われるキャラの名前や名称を使ってほしくないと思われる方がいらっしゃいます。
「翠葉さん大好き」や「翠葉ちゃんらぶ」「リメラルドになりたい」等なら良いそうです。
「葉野はどうなんだ?」って言われるとですね、とくに何も考えてませんでした(ごめんなさい)。
2009年からおはなしを書き続けているのですが、今までいらっしゃらなかったのですよ。おはなしのキャラの名前や名称をハンドルネームにされる方が。
だから考えることもなくきてしまったというのもあるのですが、そういう方が現れたところで「ハンドルネームにしたいと思うほどに気に入っていただけたんだ」と嬉しく感じる程度で、それを見たほかの読者様がどう思われるか、というところまでは考えもしませんでした。
ですが、ゲスト様に言われて気付いたことがいくつか……。
「他にも使いたいと思ってて、でも使ってない人はたくさんいると思います」
「もしハンドルネームで『翠葉』を名乗る人が出てきたら、コメントのお返事でキャラの翠葉ちゃんとコメント主の翠葉とごっちゃになると思います」
このお言葉に衝撃を受けました。
今後、キャラの名前や名称をハンドルネームにする方が増えたらどうなるんだろう? と。
今のところ、ハンドルネームを記載してくださった読者様に関しては「この方は前回こういうコメントをくださった方」というような認識のもと、コメントのお返事をさせていただいているのですが……。
ハンドルネームがかぶってしまうとそれができなくなるな……と。
さらにはコメントのお返事の際に、同じハンドルネーム宛のお返事が並ぶこともありえるんだな、と。
そうなると、読者様は自分と同じハンドルネームが並ぶ中から自分宛のお返事を探さなくちゃいけません。
お返事の内容から、「これが自分宛のお返事かも?」というように……。
それはいかがなものなんだ? と。
後者に関しては、「なるほど」の一言に尽きました。それは恐ろしいほどに紛らわしい、と。

 ゲスト様には「キャラの名前や名称を使うことを禁じてください」とお願いされたのですが……ごめんなさい。色々考えてはみたのですが、“禁止事項”として注意項目に連ねることはできません。
サイトを運営するにあたり、遊びに来てくださる方が不快に思うようなことがないように必要最低限の交通整理はしなくちゃいけないと思っています。
でも、やたらめったら“制限”や“禁止事項”は作りたくないんです。
もし、初めて訪れたサイトの注意書きに、「これはしないでください」「あれもしないでください」と禁止事項が並んでいたらどう思いますか?
おはなしを読む前に、「なんか面倒そう……」とは思いませんか?
葉野は思う派なんですよね。
もっとも、無断転載禁止とかごく当たり前のことに関してはなんとも思いませんが、内容が「ハンドルネーム」ともなると、「そんなことまで規制するの!?」って思ってしまうだろうなぁ、と。
サイト運営に関して言えば、制限や禁止事項を作ることで門戸を狭めてしまうことにもなるのです。
だから、それはしたくないんですよね……。本当にごめんなさい。
(ただし、そういった規制をしないとサイト運営が立ち行かない状況に陥れば、何かしらの対策をたてることになると思います)

 ここまでお読みいただいて察している方多数だと思うのですが、私はこの件に関して明確な答えを出せていません。
お二方に対し、「こうします」とも「こうしてください」とも言えなくて本当に申し訳ないのですが……。
こう思ってる方がいらっしゃいます。でも、サイト運営側からは規制しづらい内容です。……ということをご理解いただけたらな……と思います。

 きっとゲスト様の求める対応はできていませんし、もう一方には対応に困る内容を書いていると思います。
未熟なサイト運営者で申し訳ございません。
申し訳ないこと極まりないのですが……悩んだ反面とても嬉しかったです。
ハンドルネームって、ネット上とはいえ自分を表す名称ですから、そこにどうでもいい名前をつける人はいないと思うんです。
自分をこの文字で、この名前で表したいって思ってもらえるほどに気に入っていただけたことがとても嬉しかったです。
それと、「他にも使いたいと思ってて、でも使ってない人はたくさんいると思います」というお言葉。
これは私の勝手な解釈なのですが、ゲスト様ご自身もそう思われたお一人なのかな? と。
自分が大好きなものだからこそ目を瞑れないことってあると思うので、それくらい大切に思っていただけたのだとしたら、とても嬉しいです(勝手な勘違いだったらすみません……)。
“解決”のお返事ではないことがとても心苦しいのですが、これが葉野の精一杯です。

 白黒つけられず申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ


コメントのお返事

【Twins~恋愛奮闘記~】

02/07 22:13 リメラルド様*
リメラルド様、いらっしゃいませ*
Twinsをお読みくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
この作品はさくまみほ様とのコラボ作品なので、リメラルド様が気に入られたルイ君はさくま様の生み出したキャラクターになります^^
因みに、葉野が作ったキャラは聖と柊になります^^

秋斗さんと司をとっても好いてくださってるとのこと、とても嬉しいです*
あはは(笑)
現実世界で恋ができなくなってしまいましたか。それは困りましたね(苦笑)
現実をみつめられるよう努力をしましょう(笑)
秋斗さんの優しさが途中から切なくなってきたのだとしたら、なんかちょっと嬉しいかも。
たぶん、最初の頃の優しさとは途中から意味合いというか雰囲気というか、色んなものが変わってきていると思うので。
司にドキドキするのは、きっと間違いなく司病末期なので諦めてください(笑)
しかし、読者様には割りと多く見られる症状なので、さほど心配する必要はございません(何)

更新を楽しみにしていただけるの、とても嬉しいです^^
できるだけ、停滞せずに更新できるように努力しますっ(^-^;
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【光のもとで】

02/09 07:51 羽桜様*
羽桜様、いらっしゃいませ*
こちらではお久しぶりですね^^
いつもツイッターで遊んでくださりありがとうございます*

えへへ……('-'*)フフ
ニヤニヤしていただけて良かったですー!
翠葉さんにこれでもか!? ってくらい手を焼かされてますが、司を思い切り意識しててんぱってる翠葉さんを見たら全部許せてしまった作者は私です(コラ)
まったく司は司でアレだし、翠葉さんは翠葉さんでアレだし、困ったふたりだ……(苦笑)

(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ツンツンの司サイド楽しみにしててくださいね^^
私も書くの楽しみです(ネタはあるのよっ!←)

拍手お礼の幼児司、かわいかったでしょーーー!!!!
司は小さくてもちゃんと司でした(笑)
そして、湊も楓先生も秋斗さんもねっ(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【Comment reply】

02/09 08:40 リメラルド様*
リメラルド様、いらっしゃいませ*
三連休いかがお過ごしでしたか?
葉野は初日と最終日が旦那様のお休みで、中日はお友達が遊びにきてくれました。

音楽聞きながらお風呂はいいですよね?
葉野もよくやります(笑)
や、歌いはしませんけども(笑)
曲をかけていて歌うのはもっぱら車の中ですね(笑)

それから、「りる葉」の名前間違いの件、気になさらずー(^^;;
言おうかな? どうしようかな? と思ったのですが、それほど大きな間違いでも嫌な間違われ方でもない(葉っぱが好き(をぃ))ので、そのままにしてしまっていたのですが……。
気付いていただけて良かったです、ということで(^^;;

今、空の写真を撮ることにはまってらっしゃるのですね?
私も気付けば空写真ばかりです。
でも、同じ空はないから。だから、毎日撮っても飽きませんよね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【Photo Gallery】

2013年2月10日 17:25 リメラルド様*
リメラルド様、いらっしゃいませ*
私が撮る写真を好きとおっしゃってくださり、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
私は写真撮るの全然上手じゃないですよっ(゚o゚;;
こうやって見せたいのに、こうやって撮りたいのにって、同じアングルですっごい枚数撮りますから(苦笑)
それこそ、一つの写真を撮るのに1、2時間かけることや、20枚以上撮ることも少なくありません。
きっと上手に撮れる人は、もっと短時間で、もっと少ない枚数で撮りたいものを撮れるのだと思います。
ただ、時間をかけたり機能の勉強をしたら、その分、自分が表現したい写真に近づくことはできるのだと思います。
リメラルド様も頑張ってください!

空が見せる表情は毎日異なりますよね。
私は空に日常を重ねているのかもしれません。
毎日同じに見えて同じではない日常と空はなんだか似てます。
決して同じ日はないんだよ、って自分に言い聞かせるように視覚で得られる違う空を記録し続けてるような……。
だから、基本的にアングルが一緒(笑)
同じ場所から同じ空を見るのが好きだったりします。変化を知るのに効果的だから。
キレイだから撮りたいのと、何かを知るために撮るのと、私にとっては写真っていろんな意味を持つんだな、とリメラルド様からいただいたコメントの返事を書くことで気付くことができました。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



【その他】

02/07 20:53 ゲスト様*
ゲスト様、いらっしゃいませ*
すみません、別口で記事を書かせていただきますので、今しばらくお待ちくださいm(_ _"m)ペコリ


コメントのお返事

【光のもとで】

02/05 22:02 わかば様*
わかば様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
おはなし、楽しんでいただけて良かったです*
あまりに翠葉さんが歩いてくれないことにほとほと困り果てていたのですが、頭ゴンですべて許せてしまった作者は私です(苦笑)
翠葉さん、司の顔は本当にドストライクなんだろうなぁ(苦笑)
本当に、「どんだけ……」ですよ(^^;;
この子が“恋”を楽しめるようになるのはいつだろう? と思う中……。

>「YOU、楽しんじゃいなよ!!」

には爆笑しました(笑)
あはは(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
この台詞を翠葉さんの周りにいる人で言える人いないのかなっ!? って真面目に考えちゃいましたよ(笑)
しかし、意外にハードルが高くて、今、パレスにいる人間じゃ無理だな……と(苦笑)
いえ、クラスメイトですら怪しい……。
理美ちゃんや美乃里ちゃんあたりなら言えるかなー? と思ったけど、冬休みに会いそうにないや……とそこまで考えてしまいました(笑)
唯一、この言葉が似合ってしまいそうなキャラは約一名。
柊ならOKそうなんだけど、残念なことにまだ翠葉さんと出逢ってない……orz

高校生の恋のおはなしを30過ぎた自分が書くとは思いませんでしたが、今となってはこの年のころのおはなししか書けそうにないなぁ、と思ったり。
どうにもこうにも社会人のおはなしがかける気がしなくて(苦笑)
キャラを応援してもらえるのも嬉しいですが、自分の高校生のときを思い出して当時の気持ちを思い出していただけるのも嬉しいです^^
こちらこそ、いつも遊びにきてくださりありがとうございます*
わかば様もお風邪召しませぬように!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/06 02:02 凛様*
凛様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
ふふふ*
司の髪の毛ツンツン話、サイドストーリーにしっかり組み込まれてるので首を長くしてお待ちくださいねっ!

司もなかなかに我慢強いですよねー……。
これが海斗くんならもっと早い段階でドッカンって怒ってそう(苦笑)
秋斗さんも司も、結局は翠葉さんに合わせてしまうんですよね(^^;;
秋斗さんのドカンは過去に一回、司は何回だろう……~(-゛-;)~
しかし、司のドカンほど私が怖いものはありません。
だって、この子本当に容赦ないんだもの……orz
司がドカンってなる前に翠葉さんには気付いていただきたいところ(苦笑)

栞さんはすでにパニック状態です。
このあとはいったいどうなることやら……(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【七夕の出逢い】

02/03 01:14 リメラルド様*
リメラルド様、いらっしゃいませ*
七夕の出逢い、読んでくださりありがとうございます!
このお話の真白さん視点は3年も前に七夕祭りに興じて書いたものだったんだなぁ……と思いながらご感想を読ませていただきました。

涼さんは本当に司のお父さんですよねえええ(苦笑)
この父にして、この子、というか……(^^;;
このお話は真白さんとの馴れ初めと、涼さんのバックグラウンドを書きたくて書いたんですよね。
でも、本編では涼さんのことは全く触れられなかったのと、読者様に涼さん視点を読みたいです! と仰っていただけたことがきっかけで、1年かけて涼さん視点を用意しました。
番外編【過去】は涼さん視点までは終わっているのですが、その先に続く真白さん視点がまだ書けていなくて……orz
真白さん視点の更新まで首を長くして(コラ)お待ちいただけたら幸いです*

おはなしを読んで泣いたり笑ったり、知らなかった感情を知ったと仰っていただけることがとても嬉しいです。
何かを知るきっかけになれたとしたらとても嬉しい……。
でも、私はおはなしの構成もめちゃくちゃだし、日本語を間違えていたり、文法がおかしかったり、きれいな文章を書ける人ではないので、ほとんどの部分を読者様の感受性に頼っていると思います。
私の拙い文章から何かを感じ取っていただけるのは、リメラルド様の心が豊かで柔軟だからだと思います。

何かあったとき、辛いと思ったとき、【光のもとで】を思い出していただけると嬉しいです。
励みになるようなおはなしではありませんが、寄り添うことができる子たちがそろっていると思うので……。

カメラ! 好きになっていただけて嬉しいですっ!
今は携帯にも標準装備でカメラ機能がついているし、デジタル機器の普及でデジカメも手ごろな値段で買えるようになったし、「はじめよう」とさえ思えばいつでも始められる趣味になりましたよね。
ぜひぜひ、素敵カメラライフを!

春から受験生なのですね。
お勉強、頑張ってください!
私も頑張っておはなしの続きを書きます。
写真もたくさん撮って、曲もたくさん作るので、お勉強の息抜きに遊びにいらしていただけると嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで】

01/31 11:47 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
拍手お礼のイラストが桃華さんだったのですね^^
着物姿の桃華さん、麗しくて好きです*
しかし、棋士みたい、と言われたらそんな気がしなくもなく……(笑)

脱字のご報告ありがとうございました。

司と翠葉さんの会話はもともとはあれ以上にひどかったっていう事実が……(苦笑)
何度も書きなおしたので何通りもあったんだけど、あれが一番まともだったんです。
あれ以外は全部もっと話しガこじれるような、司がもっとひどい扱いになるような会話だったです。
色々言葉間違ってるから直して直してっ! って必死に翠葉さんを洗脳してみたんだけど、コレが限界だったんです……orz
わかったこと。うちの子たちの調教は並大抵の努力じゃ報われないということ(何
でも、その結果がいちゃついてるようにしか見えないんだとしたら、本当に私の苦労はなんなんだろう……。
気分的には紅葉祭の再来とか思ってます(をぃ

あー、零樹さん。ちょっとかわいいですよね。お父さんなのにかわいいですよね。
娘が翠葉さんみたいな子で良かったね? もっと今時の子だったら「うざい」って言われてたかもよ? みたいな(苦笑)

で、秋斗さんが嫌いですか、そうですか。
まぁ、この子は好かれるか嫌われるかのどちらからだから仕方ないのかなぁ……と思っています。
私は秋斗さんのエスコートは持ち前の器用さと“慣れ”だと思ってます。
何を考えなくても相手が必要とするエスコートをできてしまう人。
下心は多少あるのだろうけども、紳士的な行動をスマートにこなせる人、かな?
そういう人が苦手な人はいますものね。

秋斗さんも二の足踏んでた時期があるけど、今の司も同じかなー? と思ったり。
強がりは司の標準装備で……(笑)
翠葉さんはマゾっぽくて、実際は無自覚なドSですね……(苦笑)
そうそう、対人は限られた人なわけすが……(苦笑)
さて、この先一番ドSになるのは誰でしょう(ΦωΦ)ふふふ・・・・

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/31 12:53 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
コメント、ちょっとお披露目しちゃいます……(笑)

>翠葉さんの足元の絨毯、躓きやすいように毛羽立たせて良いでしょうか?
>そうすれば、今度こそ司が支えられますし。ね?ね?ね?

思い切り吹きました。
そうまでして司にチャンスを与えてくださろうというその御心に感謝(笑)!
お茶目なコタツネコさん好きですー^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/31 13:30 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
junko様のコメントを読むのがとても好きです^^
毎回毎回翠葉さんの深層心理というか、こう思ったからこうだったんじゃないか、という部分をものすごく細かく考えてくださっていて、そうなのそうなのっ! と思いながら読んでます^^
今の翠葉さんにはまだわからない部分だけど、のちに気付く予定です。
あと、junko様がくださったコメントの部分の司サイドが存在します。本編が終わるまでお披露目できませんし、まだ下書きの段階ですが、「やっぱりー!」って思いながらお楽しみいただけるんじゃないかな? と*

サイトの中を色々いじるのはやっぱり苦手で(苦笑)
ものすごくエネルギーやら時間がかかってしまうのですが、それでもコメントのお返事と日記をきちんと分けることができてよかったと思っています。
アメブロでお返事していたものや、gooブログでお返事していたものもすべて移行することができたので^^
フォトギャラリーはまだまだ改善の余地アリなのですが、カスタマイズするの難しくて(^^;;
でも、おはなしの更新ができなくてもフォトギャラリーか徒然日記を更新できたらいいな、と思っています。
日記なんてその日にしたことや、おはなしの下書き進行状況くらいしか書けないし、フォトギャラリーのほうなら写真を楽しむことができるからそっちのほうがいいのかなー? と思いつつ。
本当は更新できない日の抜け道を作るよりも、定期的に更新できるようにする努力をするべきなんですけどね(^^;;
でも、junko様がおっしゃる通り、お話の進行が難航しているうえ、いままで二三回にわけてUPしていた分量を一話としてUPしてるので、やっぱりなかなか難しくて(苦笑)
そのあたりを察してくださり、本当にありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
拍手お礼の司で和んでいただけて良かったです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/31 14:33 まりりん様*
まりりん様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです!
お元気でしたか?
お仕事に慣れたかな? と思いながらコメント読ませて頂きました。
最終章の中盤、筆が進まなくてうにうにしてます(苦笑)
うにうにしてしまう要因は翠葉さんなのですが(苦笑)
この先のお話が粗方決まっていたり書いてあったりするだけに、そこへつなげる作業が難航中のダメ葉野です(苦笑)
最後のほうでは、「あぁ、やっぱり司くんだ」と思っていただけるような道を歩ませるので、楽しみにしていただけると嬉しいです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/01 10:14 美月様*
美月様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです!
お元気でしたか?
なかなかコンスタントに更新ができなくて、本当に申し訳ない限りです(〒_〒)ウウウ
翠葉さんは相変わらず矛盾してるは葛藤してるは、迷宮から出てこれない子になってます(苦笑)
そして、拍手お礼のちびっこ司にすべてをもって行かれた件(爆)
でも、あの司、ほんっとにかわいいですよねっ!?
あの司を極限までかわいくするには誰視点で書くのがいいんだろう? と悩んで悩んで、やっぱりこの人しかいないよね……ということで、涼さん視点のお話になりました^^

写真もご覧いただけているようで、本当に嬉しいです*
話中に出すのは最近撮った写真が多いですが、フォトギャラリーのほうは昔の写真から少しずつUPしています。
10年も前のコンデジで撮った写真なので、画質粗いし、構図も何もあったもんじゃないんですけど(苦笑)
それでも楽しんでいただけたら幸いです*
私、風景と人物写真はすっごく苦手なんですよね(苦笑)
だから、空や雑貨、植物が多くなるのですが……葉っぱさんかわいいでしょう?
かわいいから美月様も葉っぱファンになってしまいましょーよっ!(←なんのお誘い?) 
白くま写真をじっと見ている美月様がお子様に「なにしてんの?」と言われているところを想像しつつ……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/31 21:45 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
「ツカサ」という呼び方、そうなんです。
初めて口にしたときから「ツカサ」なのですよ^^
翠葉さん、ツカサ以外に男子を呼び捨てしたことがないんですよね。
だから、違和感を覚えながら口にして、ゆえに「ツカサ」なんだと思うんです。
ほかにもそういう人がいるのわかりますか?
「サザナミくん」です^^
彼女の中で何か引っかかるとカタカナ読みになるのかもしれません^^
細かいところに気付いてくださってありがとうございます*

またのお越しをお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング