FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

10/23 16:13 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです、お元気でしたか?
たくさんいただいたコメント、ホクホクしながら読ませていただきました^^
ひとつひとつお返事していますので、お時間があるときにご覧いただけたら幸いです*

去年の十月はまだ汗をかくほど暑い日が続いてましたよね。
今年は十二月ですか? と尋ねたくなるほど寒かったり(^^;;
喘息もちさんだと、気温の変化はつらいのかな……?
あまり無理せずお過ごしくださいね。

葉野は風邪というわけではなく、外出した疲れが出たらしくて、しばらく発熱続きでした(^^;;
もう少し、色々と耐性のある身体に発展していただきたいです(切実

気づけばすぐそこに年末がいるのですね。
あと二ヶ月かぁ……。
やらなくてはいけないあれこれから目を背けたいです(駄
年末年始は心も体調も穏やかにすごせますように……*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/23 16:14 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
('ー') フフ
改稿版のお話が第8章まで進んだので、解禁になったイラスト&お話をweb拍手に投下しておりました*
気づいていただけてとても嬉しいです^^

唯ちゃん、かわいいですよね(゚-、゚)ジュル
この唯ちゃんを見たとき、「いたずら企んでます」としか見えなくて、思わず唯ちゃん取り扱い説明書を書いてみたしだいです(笑)

イラストへいただいたコメントはかのこ様にすべてお伝えしてあります。
かのこ様から、「どうぞよろしくお伝えください」とお言葉を預かっています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

10/23 16:21 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
第8章のイラストには葉野も涎がダラダラ垂れてまして……(笑)
司の顎のラインと首に入った筋が大好きです(なんてマニアックな……

このシーンが好き、と仰ってくださる読者様が意外と多くて、たいていの方は、「言い合いシーンが好きです」なのですが、ぽち様はまた違う観点だったので感慨深いなぁ……と思いました。

確かに、ここからですよね。
翠葉さんの中で司が別格になるのは。
そして、「いつもの翠葉じゃない」とみんなが言う中、唯一司だけが「いつもの翠」と捉えてる。
わかっていて書いているはずなのに、ぽち様にコメントをいただくまで、深く意識することがありませんでした。
こうやって深く読み解いてくださる読者様がいらっしゃると、新たに発見することがあったり、思わぬ観点を知ることができてとても幸せな気持ちになります^^
ありがとうございます*

かのこ様のイラストは本当にすてきで……。
いつもいつもすてきな挿絵をいただけることに感謝しています。
第10章では昇さんが初お目見え予定です^^
まだ第11章から先の挿絵シーンは決めていないので、またわくわくしながら決める予定です*
なので、乞うご期待('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/25 21:44 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
この章は翠葉さんもつらいけど、家族も友達も誰もがつらい章ですよね。
どの人視点で書いてもひどい惨状にすぎなくて、申し訳ないなぁ……な気持ちでした。
入院したら少しはましになるはず、どこかで心を緩められるお話になるはず、と思っていたのに違う事件が勃発するし(苦笑)
なんだか決して読者様と作者を休ませてくれないお話だった気が……(笑)
それでも、懲りずに最後までお付き合いいただいた読者様には本当に頭が上がりません……m(。_。;))m ペコペコ…
でも、入院すれば現状からは解放されるので、もう少しがんばってください(^^;;

急に寒くなったかと思ったらあたたかい日が続いたり……。
なんだかんだと気温の上下が読めない10月でしたよね。
junko様は体調を崩したりはしませんでしたか?
これから冬になるとインフルエンザが流行り始めるので、お身体ご自愛くださいね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編 藤の会】

10/23 16:34 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
雅さんと果歩ちゃんに反応していただけたことが嬉しかったです!
雅さんはきちんとエピソードがあったので、いつかこの設定を表に出してあげたいと思っていて、ようやく出せましたー\(^o^)/
果歩ちゃんと楓先生のお話も書きたいのですが、うまくプロットが作れなくてそのままで……orz
「七夕の出逢い」くらいのボリュームのお話にしたいな、と相変わらず悶々してます。

>翠葉さんの凄いところは「昨日の敵は今日の味方」に出来るところですよね!
これも全く意識してなくてですね……。
そっか、そうだった、そういえば……(笑)
たぶん、「否定」から入らないからなんでしょうね。
何かを言われたら、言われた内容を吟味する……。
自分に非があれば直そうとするし、譲れないものなら妥協点を探す。
相手を受け入れる気持ちがあるから仲良くなれるんだろうな。
こういう部分、翠葉さんの人徳なんだろうな……。

>しかし、本人は自覚が無いんでしょうが…司くん、青い春を謳歌してるなぁ(苦笑)
本当にね……(笑)
ちょっと秋斗さんの生霊にとりつかれたみたくなってます(笑)
でも、この子たちのペースで色々進みますので、見守っていただけたら幸いです^^

>いつかの藤の会では、海斗君の「飛鳥ちゃんお披露目会」があるのでしょうか?
海斗くんが飛鳥ちゃんと婚約したら、になりますね。
翠葉さんはあくまでも、会長や次期会長、そのあたりの人間と深い関係があるから早々に藤の精にされちゃいましたが、飛鳥ちゃんの場合は海斗くんとつながりがある程度なので、そこまで表に引っ張り出されることはない感じ。
ただ、念のために護衛はついている。
そんな感じです。
でも、確かに……。
飛鳥ちゃんが藤の会へ出席するならば、桃華嬢のスパルタと翠葉さんに飛びつかない訓練が必須と思われます(笑)←ぽち様のコメントを読んで、思わず吹き出しました(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/27 03:05 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
今回は少々時間かかりましたが、今はすっかり熱も落ち着いて元気です^^
>前回余計なこと書いちゃったかなと心配していたのですが、新しいお話が読めてうれしいです。
んんん? どれのことだろう?
前回は9月の初めにお越しいただいているのですが、とくに気になることはなかったですよ^^
ご心配なさらず*

>秋斗さんの求婚話はやりすぎのような、余計に嫉妬にさらされて翠葉さんが気に病みそうでかわいそう。
どうしてここまで……と言われてしまうとうまく説明ができなくて申し訳ない限りです。
きっと、みー様の読解力が足りないのではなく、葉野の説明力や文章力が足りていないのです。
現時点でわかっていることは、秋斗さんがまだ全く翠葉さんを諦めていない、ということ。
秋斗さん視点を書けばわかるのかな……?
書ければそれ相応の理由があると思うのですが、書けなければそれほど大きな理由はないんだろうな、と。
いつか向き合ってみます。

>雅さんの件がなかったらあのまま秋斗さんとうまくいってたのかな。
たぶんですが、雅さんの件がなければあのまま秋斗さんと付き合うことになっていたと思います。
ただ、それが結婚に至ったかはまた別の問題で……(^^;;
どうかなぁ……秋斗さんのことだから、付き合うことになれば早々に御園生夫妻に挨拶をして婚約の手はずを整えたと思うんです。
でも時期が時期だったので(翠葉さんの体調が悪くなるタイミング)、そんなに簡単に事は運ばなかったかな……。
きっと、彼氏というポジションにいたとしても、本格的に痛みが出てくる頃には遠ざけられてしまったでしょうし。
そして、あの状態の翠葉さんに入院を了承させるのは司にしかできなかったと思うのです。
ともすると、秋斗さんと付き合っていた経緯があったとしても、最終的には司とくっついていたのかな、と思うわけで……。
もしこうだったら……の仮定を考えても、あまりルートが枝分かれしない子たちだな、なんて思いました。
それから、翠葉さんは秋斗さんのことも本当に好きだった、と思っていますが、葉野的には、「憧憬」が多分に含まれた想いだったのではないかな、と思っているのです。
読者様にはどう見えていたのかな……。
ちょっと気になりました。

>司君は絶賛混乱中ですね。いつもは素直になれたらと思うけどこれは素直になっちゃいけないやつですね。
「藤の会」でも相当てんぱってた司氏ですが、次の「距離」でも相当悩める男の子してます(笑)
「がんばれ!」と言ってもらえるようにがんばってもらう予定(そして作者は泣かされる……)

>司君は一人で抱え込みそうだから誰かに相談できるといいのに。
本当に……(苦笑)
次の「距離」というお話では朝陽あたりに相談すればいいじゃんっ! と思っていた葉野に向かって、司は底冷えする視線を向けてきました(なんて怖い子……
司をいじりたかがる嵐子ちゃんや優太、朝陽には一切タッチさせてもらえませんでした(〒_〒)ウウウ
かろうじて朝陽が掠めてるくらいです(何

>キスをして口紅が移るシーンはちょっとドキドキしました。
ふふふー!
嬉しいです(〃▽〃)

>司君はいつもがまんばっかなのかな。少しは報われるといいな。
「光のもとで」読者様は甘い展開(R指定系)を望んでいない方と望んでいる方に分かれるみたいなんですよね。
そのあたりでどうしようかな、とは考えていたのですが、あまりにも司が不憫なので、甘い展開ルートをチョイスしました。
ので、少しずつ少しずつ、この子たちのペースではありますが、甘い展開になっていきます。

>できたら秋斗さんたちみんなの前で翠葉さんから手を差しのばしてもらえるといいのに。
いつかは……と思っています^^
まだ長い道のりが必要ですが、今後もこの子たちを見守っていただけると幸いです*

長いコメント、とっても嬉しかったです!
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【片恋シリーズ/鎌田くん編】

10/23 17:31 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
「回想」は翠葉さんの暗い過去話で、書かないほうがいいかな、どうかな……と思ったのですが、鎌田くんを語らせるならここから書かないとだめだー、と意を決して書いたお話でした。
翠葉さんの過去や鎌田くんの「回想」にはぽち様と同じ気持ちでご覧になった読者様が多々いらっしゃいました。
コメントやメールをいただいて、「あぁ、やっぱりそういう環境にいた人は少なくないのだな」と思いました。
そういう肌に合わない水の中から抜け出たとき、自然と呼吸ができて今までいた場所はなんだったのだろう、と思いますよね。
私も、高校で出会った友人は一生の宝ものです*

で、ですね……。
ぽち様、葉野の脳内を透視できたりしますか……?
葉野が今後描こうとしていた鎌田くんがコメントの中にいて、びっくりしてしまいました(笑)
なんだかんだ、と鎌田くんは今後の司に深く食い込む子です(笑)
それも、ほぼぽち様が妄想してくださった経緯で(笑)
一番びっくりしたのは、鎌田くんが小児科医、という設定!
そこまで読まれてるのかーーー! と驚きました(笑)
「光のもとで」では完全に当て馬でしたが、一度出したキャラはとことん使いますよ……ということで、鎌田くんは大学編からまたちょこちょこ登場いたします。
まだ先のお話なのですが、楽しみにお待ちいただけたら幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Comment reply】

10/23 22:38 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
まだうにうにしている最中なのですが、「距離」は11月頭に公開予定です^^
がんばって間に合わせるしだい……。

貧血を起こす際の前兆というか、予兆というか、慣れれば倒れないように座り込むことはできるけど、やっぱり電車の中など公共の乗り物に乗っているときはつらいですよね。
本当にお気をつけて……。

そして、「光のもとで」を最初から読み返していただいているとのこと。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
こうやって読み返してくださる読者様がいるから、何度でも改稿して、少しでもよりいいものに……とがんばれます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【七夕の出逢い】

10/23 16:18 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
「七夕の出逢い」をご覧いただきありがとうございます*
「夕方の散歩」と「留学却下」をきちんとすべて結び付けてくださったのはぽち様が初です!←かなり嬉しい
そうなんです!
中学のときにハナを飼うことになったときに、「夕方散歩」という言質を真白さんに、というか涼さんに取られているんです(笑)
なので、翠葉さんとの一件で「留学」を持ち出した司ですが、それを止めるストッパーは思わぬところにいたのです。
いつか表に出したい伏線だったのですが、今のところ出す場所がなくて抱えたまま……(笑)
なので、気づいていただけたの、とっても嬉しかったです^^

それから、来年の「七夕の出逢い番外編」ネタ、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
ぜひ検討させていただきますね^^

果歩ちゃんの妊娠話は「Real Maple」というお話におさめる予定なのですが、まだきちんとプロットができておらず、手をつけられていません。
でも、「七夕の出逢い」くらいのボリュームのお話にできないかな、と時間があるときに考えているので、いつか形にできたら嬉しいです。

先に、「七夕の出逢い番外編」に果歩ちゃんと楓先生を一緒に出して、キャラの固定をしてしまうほうが楽かな……?
いえ、果歩ちゃんキャラはだいぶ固まっているのですが……(笑)

>しかし発覚したであろう時期は「携帯水没事件」辺りの頃と推察され。
すごいです!
葉野、今カレンダーを見たのですが、携帯水没事件は11/25で、果歩ちゃんの妊娠発覚は12/01でした!

こうやってコメントに取り上げていただけると、「Real Maple」や「七夕番外編」を書きたい心がムクムクしてきます!
ツンツンと触発していただけて感謝*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで番外編 藤の会】

10/19 17:53 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
静さんの行動に気づいてコメントをくださった読者様はがっきぃ様が初めてです。
そうです、わざとでした。
気づいていただけて何よりです^^

雅さんがああいった行動を取る理由や設定は当初からあったものだったので、その後をきちんと書いてあげられて良かったな、と思っています。
「憑き物がとれた」感じと仰っていただけて嬉しい限り。

司がこのタイミングで動いたのは、人目が遮断されたからだと思います。
翠葉が目を瞑っていたのはあくまでも庭園でのことなので。
キスひとつでよく我慢できたな、とのことですが、司と翠葉にとってはキスひとつとっても慣れないことで大ごとなのだと思います。
このあとの司に対しても、かわいいと仰っていただけたら幸いです。

誤字脱字、言葉間違いのご連絡ありがとうございました。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


【Comment reply】

10/19 21:58 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
>りんも司の顎のラインと首にできる筋に釘付けです
で す よ ね っ !?
ふふふ、同士がいて嬉しい限りです^^

極度の鉄欠乏性貧血さんとのこと……。
通勤列車はさぞ地獄でしょうとも……(〒_〒)ウウウ
倒れないように気をつけてくださいね?
葉野はそこまでひどい貧血ではなくて、年に何度か指摘される程度。
検査で引っかかるときに鉄剤を飲めればいいのですが、鉄剤を飲むとおなか壊してしまうので、とりあえずは食生活で気を付けてみる。
それでも検査結果が改善されないと注射コース(^^;;
先日、友達が鉄欠乏性貧血で入院してしまったので、本当に心配……。
でも、そんな朝早くからお話をチェックしていただけるの嬉しいです^^

私も更新して数日経った今でもしょちゅうイラストを見に行きます(笑)

体調のお気遣い、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
お薬のおかげで高熱にはならなかったのですが、まだ微熱の域で……orz
明日には落ち着いてくれることを願っています(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Illust Gallery】

10/20 05:08 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
イラストギャラリーをご覧いただきありがとうございます。
ご希望に添えず大変申し訳ございませんが、イラストギャラリーの仕様を変更する予定はございません。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

10/20 08:15 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
「一歩引いた秋斗さん」「大人っぽい秋斗さん」は皆さんに好評なのですよね(笑)
junko様の「イイコイイコ」を秋斗さんにお届けしておきました^^

そして、司に釘を刺された感が……(笑)
でも司も男の子なので……(許してあげて←何を?
さて、司の苦行はどこまで続くのかな(^-^;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/22 01:22 ゲスト様*
ゲスト様、いらっしゃいませ*
誤記のお知らせありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
早速直してアップしてきました。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで改稿版】

10/14 08:54 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
「翠葉さん×司」のイラストご覧いただけて何よりです^^
ふふふ、すてきでしょう?
葉野は司の顎のラインと首にできる筋に釘付けです……(゚-、゚)ジュル
お仕事の前にご覧いただけて何よりです('ー') フフ
ニヤニヤが止まらなくて大変だったのでは?
葉野は公開するまで毎日見つめてにたにたしてました(とっても怪しい……

そうですね、このあたりから司の巻き返しが始まりますね^^
本人、「巻き返してる」意識なくてあれですけども……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/14 23:13 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
最初はここまでボロボロ泣いてるイラストではなかったのですが、「翠葉さんがボロッボロに泣いているところを希望」と申しましたところ、こんなすてきなイラストに……♡
かのこ様らぶっ!

葉野が思うに、この距離感にポイントがある気がするんです。
これからの夏はずっとこの距離感じゃないですか。
あれこれ考えても(゚-、゚)ジュルと涎が……(笑)

>藤の会で悶々としている司氏に「あ~あ・・・・・・」と思っていたので、かなりポイントアップです!!
ちょっと笑いました(笑)
申し訳ないくらいに、これからの司は悶々しどおしですよ(^-^;
そこはわかってあげて>健全なる十八歳男児

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編】

10/14 ゲスト様*
ゲスト様、いらっしゃいませ*
誤字脱字報告ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
どの部分なのかとてもわかりやすく教えていただけたので、すぐに直すことができました。
また、何かお気付きの点がございましたら教えていただきたくぞんじます。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Illust Gallery】

イラストへいただいたご感想はすべてかのこ様にお伝えしております。
かのこ様より、「よろしくお伝えください」とお言葉を預かっております。

10/15 10:21 織原様*
織原様、いらっしゃいませ*
本当にいつもいつもすてきなイラストをいただけて嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


10/15 11:48 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
そうですね。
キャラデザやお絵描きのイラストと挿絵にいただいているイラストはやっぱり違いますよね。
いつも場面場面に応じてすてきなイラストを描いていただけることに感謝です^^

>「この手が!」「この寄り添い方が!」とより萌えポイントがいっぱいです!!
ものすっごくよくわかります(力説

ふふふー(笑)
この日もやっぱり葉野のお出かけ日は雨でした。
明日は一週間くらい前から決まっていたお出かけ予定なのですが、雨予報ではなく……。
これは、誰かすばらしき晴れ男、晴れ女が出かける日なのかな、と(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/18 15:20 ゲスト様*
この三人大好きです。


ゲスト様、いらっしゃいませ*
「この三人」はどの三人だろう……?
「三人」と言われると、「飛鳥×翠葉×桃華」のイラストかな、と思うのですが、イラストギャラリーには置いてないんですよね。
web拍手に表示されたのを見て、のご感想だったのかな?
葉野もにこにこ笑ってる三人のイラストが大好きです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【Comment reply】

10/13 11:02 トムトム様*
トムトム様、いらっしゃいませ*
むむむ……なんだかとても入り組んでいて難しい印象。
うちで書く場合にどうしたらいいのかがちょっとわからなくなってきたので、無理そうだったらパスするかもしれません……。
読解能力が低くて申し訳ない限りですm(_ _"m)ペコリ
「真白さん×涼さん」で書いたときのように書けると良いのですが……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編 / 藤の会】

10/13 20:32 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
>秋斗さんが言っても何とも思わないセリフが司から発せられると破壊力が!!!!!
>これは駄々漏れさせられませんね(笑)
ですですですっっっ!
秋斗さんならサラッと聞き流せる文字の並びなのに、司だと破壊力が……(笑)
こんなの駄々漏れにした暁には翠葉さんが遠のきます(←ぇ
ふふふ、司もちゃーんと(?)男の子でした、というお話でした^^
じっくり読み返してにまにましてください('ー') フフ
葉野は、こんな話を表に出したせいで司に睨まれています……_-)))コソコソ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/13 20:45 ゲスト様*
番外編藤の会翠葉4見られません


ゲスト様、いらっしゃいませ*
リンクミス等を疑い確認してみましたが、とくにこちらで直せるものはございませんでした。
複数の読者様にご協力いただき動作確認をしていただきましたところ、アンドロイド、アイホン、ウィンドウズと、どの媒体でも表示されているようです。
ウィンドウズの場合は「シフトキー+F5キー」で見られるようになることがあるそうなので、お試しいただけると幸いです。
どうか表示されますように……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/13 21:16 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
「藤の会」お楽しみいただけて何よりです^^
司に応援のお言葉、ありがとうございます*
これからしばらくは「司がんばれー!」と思いながらお読みいただけたら嬉しい……('ー') フフ←暗にまだ続きますよ……の告知(何
司も少しずつ色んな感情を知っていきますが、そんな司と相対する翠葉さんにも少しずつ成長していただかねばね……。
無意識に煽る翠葉さん人形を司の目の前にぶらぶらとぶら下げたいです(コラ

次は「距離」というお話の予定なのですが、「藤の会」の続きのお話なので、「藤の会」をお楽しみいただいた読者様には楽しんでいただけるのではないかな、と思っています^^

体調のお気遣いもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
体調第一で地道に更新していこうと思います^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/13 21:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
悩める少年司氏です('ー') フフ
彼も一応健全な十八歳男児でした(笑)
藤の会は「藤の精」を前面に出しつつ、司サイドで笑ってもらおうと思っていて(←ひどい?
悶々とした司サイドで幕を閉じました。
次の「距離」というお話へ続く感じなので、次のお話もお楽しみに!
久しぶりに桃華さんサイドと蒼樹サイドがあります*

ですねですね!
翠葉さんは司を見て恥かしがってはいたけれど、第三者の視線にさらされているだけあって、緊張感を持っていたりなんやかや、司よりは周りがきちんと見えている感じで……。
司……(肩にポン、と手を置きたくなる何か)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【Comment reply】

10/12 05:50 トムトム様*
トムトム様、いらっしゃいませ*
なんだかいまいち誰が何を発案されたのかをきちんと理解できていないっぽいです。
豆吉様が「初恋ショコラ」の発案者で、「君想いマカロン」がトムトム様……?
書くときになったら設定等をおうかがいすることになるかもです。
今日公開されるお話、あとで立ち寄らせていただきます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

10/12 18:10 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>あー、ついにダーク翠葉さん登場ですね(-_-;)
ですです……。
体調的に一番つらいシーン到来です。
ご覧いただいて、心臓が「ぎゅーっ」てなっていただけたら本望。
ちゃんと描写できているかな、と不安になりながら書いているシーンなので。
読者様に感じていただきたい温度を自分の言葉で伝えられるかな、といつもうにうに悩んでいます(^^;;

ここからは唯兄や司との攻防ですね。
あと一息で第8章の本編完結です^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編 / 藤の会】

10/11 22:54 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
毎日更新ができたらいいのですが、「光のもとで」を書いていたときのように、お話がエンドレスの状態ではなく、イベントごとに区切る形なので、毎日更新はなかなか難しくて(^^;;
不定期更新だと読者様離れちゃわないかな、と不安にもなるのですが、今のところチェックしていただけているようで嬉しい限りです^^
そして、こうやってコメントをくださる読者様にはとくに感謝!
いつもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

このふたり、本当に一年のときと変わらなくて……(笑)
数の録音のときもそうでしたし、ここでも……(笑)
そんなところにクスクスしていただけたら嬉しいです^^

そうですそうです!
翠葉さんの「ムカっ」のポイント!
そして、司はこういう対応をするたびに真白さんに怒られてます('ー') フフ
そのあたりも司視点に書いてあるので楽しんでいただけたら幸いです*

会長と藤原さんは専属医師の契約ですが、実のところは紫先生と内縁関係にありました。
これも初期設定にあったのですが、なかなか表に出せなくて(^^;;
やっとこ表に出せました^^
これでようやく、設定はあるけど出せてない……というものがなくなったんじゃないかな?
(まだあったらどうしよう……_-)))コソコソ )

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/11 23:14 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
えへへ(〃▽〃)
司、人目がなくなった途端にチューでした!
大丈夫! 変なテンション大歓迎です!
むしろ、こんなふたりを見てにまにましていただけなかったら葉野寂しいです(笑)
残りわずかですが、「藤の会」を最後までお楽しみください*
(司サイドは裏切らないと思うの……('-'*)フフ )

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/12 19:53 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
('ー') フフ
司の心情ににまにましていただけたら本望です♡
もう、これは唯ちゃんが楽しまずにはいられませんよね、な状況。
でも、残念ながら唯ちゃんサイド、今回はないんです(笑)
今回はふたりのみの視点から……*

司の心情駄々漏れにしたら、翠葉さんが固まっちゃいますって(笑)
なので、とりあえずのところは悶々としていただきます(ΦωΦ)ふふふ・・・・

>久先輩を潜り込ませて、目を合わせられない二人を隠し撮りして…その写真をください(笑)
葉野もその写真見たいです(笑)
久先輩も玲子先輩も桃華さんも藤の会に出席しているのですが、司と翠葉さんには接触していない模様……(残念

司サイドがあと1話で完結ですので、最後までお楽しみいただけたら幸いです。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで番外編 / 藤の会】

10/10 22:47 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
ふふふ~('ー')
にやにやしていただけたら本望です(〃▽〃)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/11 15:32 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
涼先生って何気にいつもこういうタイミングで現れますよね……(笑)
病院でといい、パレスのときといい、藤の会といい……(^-^;
唯ちゃんはきっと藤の会で司をからかう気満々だったと思うんですよね。
秋斗さんに対してはこういういじり方が出来ないから、そりゃ司は総攻撃されるわけで……(笑)

翠葉さんを直視できてない司は司サイドでもご堪能いただけます♪
お腹いっぱいのところ申し訳ないのですが、あと三杯ほど続きます(〃▽〃)
最後まで司を応援してやってください!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/11 16:58 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
junko様は本当に熟読していただいているのだな、と毎回感心して感謝しています。
司サイドもそうなのですが、秋斗さんサイドにはこうとも書いてあるです。

 ――雅の真実を知っていたのはじーさんと静さん。今現在、雅を任されているのは静さんのみ。警備の人間を介することなく、静さん自身に雅の件が任されている。
 ――静さんが雅の件を任されたのは、雅が翠葉ちゃんに会った直後。
 ――俺が集めたデータのほとんどは、静さんが以前調べたものだった。俺は残骸として残っていた情報をかき集めたに過ぎない。

(http://risuiha.blog42.fc2.com/blog-entry-1309.html)

静さんは朗元さんの思惑に気づいて、秋斗さんがここにたどり着くと予測して情報を残していたのです。
それとは別の方法で、司が気づくか気づかないか……というようなルートを構築していたのは朗元さん。
つまり、秋斗さんも司も朗元さんの手の平でコロコロ転がされています(笑)

涼さんは司に対して辛辣な物言いをするのですが、ちゃんと愛情ある言葉たちですよね^^
それを感じていただけるのが嬉しいです。
もっとも、司には伝わっていない気がしますが……(笑)
司には、「とっとと失せろ」くらいに思われていそう(^^;)

司と翠葉さんの和服姿のイラスト、見てみたいですねー!
近々公開するのは、第8章のラスト部分のイラスト(翠葉さん×司)です^^
乞うご期待!
とってもすてきな挿絵をいただきました♡

junko様も万歩計持ち始めたのですね^^
がんばって歩いているつもりでも、全く距離も歩数の稼げていない手厳しさ(笑)
姫のお散歩に行っても4キロも歩いていないみたいだし、8000歩にも満たないです……orz
とりあえず、続けることに意味がある……ということで続けてみようかな、と思います。
先生には「このくらいなら痩せなくていいよ」と言われるのですが、手持ちのお洋服事情的に痩せたいです……(笑)

心臓さんのほうは無理はせずに様子見です。
なるべく、がんばらないようにがんばろうと思います^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【片恋シリーズ/鎌田くん編】

10/01 20:33 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
鎌田くんはどこにでもいる子、というか、ハイスペックではない普通の子を書きたくて書いた感じです。
ハイスペックなのは藤宮にいる子たちだけで十分……(笑)
でも、頭良き子、という意味ではハイスペックのうちに入るのかな?
司の周りにはある意味ハイスペックで癖のある子たちしかいないので、鎌田くんのような友達ができたらいいな、なんて思っており、大学編では鎌田くんを友達にしようという企てが……(鎌田くんふぁいと……_-)))コソコソ)

誤字脱字のご報告、その他あわせて13箇所のご指摘をいただき、ありがとうございます。
訂正する必要がある箇所はすべて訂正いたしました。

>和三盆って砂糖の種類の名前なのですが……

和三盆は確かにお砂糖の一種ですが、「和三盆」という干菓子があります。
ここではそのことを指しています。
参考までにサイトのURLを置いておきますね。

http://kanshundo.co.jp/okashi/ohigashi/index.htm

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Comment reply】

09/29 23:09 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
お返事が遅くなり、大変申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ
涼しくなってちょっと気が緩んだらしく、久しぶりに点滴を連日受けていました(^^;;
でも、三日くらいなものなので、そのくらいで済んで良かったな、と……。

りん様の学校は私服だったのですね。
私の通う学校は、夏も冬もセーラーブレザーでした。
夏の制服が、スカートとセーラー部分がボルドーとネイビーのタータンチェックで、その他の部分は白地で、私立っぽい見目が好きな制服でした(実際は公立)。
(因みに、冬はネイビーのセーラーブレザーにグレーとネイビーのタータンチェック)
中学も純粋な白スカーフありのセーラーだっただけに、葉野はブレザーに少々憧れました(笑)

それから、「おひとり様」。
テーブル席は完全に囲われてないと落ち着かないのと、ひとりで二人席や四人席を占領してしまうことが心苦しくて……(苦笑)
カウンターだとそういうことを気にせずいられるので、カウンター席に吸い寄せられます(笑)
ラーメン、牛丼、カレー、回転寿司はひとりで入ったことないです。
牛丼屋さんにおいては旦那様と一度行ったきり。

>『食後に本を読むことができる雰囲気のお店』
お勤めしているとそうなのかもしれませんね。
葉野はどうしても、カフェで本を読むとか出来ない人で、食べたら出る、飲んだら出る……(笑)
食べてないのに、飲んでないのにそこにいていいのかよくわからなくて(苦笑)
電車の中なら本読めるんだけどな……。あとは図書館とか……(笑)

学生時代のお友達と飲み会ですか。
良いですね^^
葉野は夏に高校のときの仲間とBBQしてきました*
一年に一度しか会わないのですが、とっても楽しかった!
りん様も楽しんでいらしてくださいね♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編 / メール友達】

10/01 04:33 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
やっとこ、碧さんと零樹さんのご両親を登場させることができました(´▽`) ホッ
すてきな方々と仰っていただけて嬉しい限りです。
両者を対照的にするつもりは全くなかったのですが、結果そうなってしまった、という感じかな?
大樹さんのおもてなしはあまり捻りなくストレートに(笑)
ただ、相手の念みたいなものをきちんと受信しないと「歓迎」を感じる事が難しい何か……(笑)
唯ちゃんがちゃんと受信してくれて良かったです^^

そして、翠葉さんにとっての唯ちゃんは、ほぼ蒼兄と同格です。
むしろ、ここに差があったらかわいそうかも……(^^;;
絆は深いままだと思います。そこに唯ちゃんがするりと加われただけのこと。
そのくらい、唯ちゃんが御園生兄妹に馴染めているということかな。

誤字脱字のご報告、その他あわせて28箇所のご指摘をいただき、ありがとうございます。
訂正する必要がある箇所はすべて訂正いたしました。

>すてき情報ありがとう 素敵情報 ではなく すてき なのはなにか好みですか?

はい、そのとおりです。
「素敵」という漢字は意識して平仮名に開いています。

>この7品,もとい大学芋は作るのに時間かかりすぎないでしょうか?待たせているのを知らないのならおかしくないのかな……

大学芋は調理方法により10分15分ほどで作れます。
大学芋の調理を一番最初に始めると、火にかけている時間で残りのメニューを調理することができ、全部の料理を終えるまでにかかる時間は30分くらいなものです。

>デジ一 って デジタル一眼レフ でしょうか?この略し方はあまり聞きませんが…というか略したものを聞いたことが無いですね

「デジ一(イチ)」は一般的に使われている略称です。

>俺はこの日初めてリィが笑っている写真を見た。
>なんでしょう.この文章必要でしょうか.「いい笑顔で写っていた」とか「いい笑顔でカメラの前で笑っていた」とかそんな文章なら違和感はあまりないのですが.

既出設定に、翠葉が写真を撮られることが苦手であること、翠葉の写真はすべて難しい顔をしている、というものがあります。
ブライトネスパレスで撮られた三兄妹の写真も例に漏れず、の写り具合だったこともあり、この文章を入れています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで番外編 / 藤の会】

10/09 01:29 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
>藤の精ってなんでしたっけ?思い出せず…(カスタム検索,うまく機能しなかったです)

藤宮の主催するパーティーにおいて、藤色をまとえる人は限られています。
その中で、藤色をまとう未婚女性のことを「藤の精」といいます。
サイトのカスタム検索で出てこないのは、サイトに公開しているお話が第8章までだからです。
「藤の精」自体は最終章で出てきた言葉のため、カスタム検索ではヒットしません。
因みに、会長直系の未婚女性は「宮の姫」と呼ばれています(今はいないけど……)

翠葉さんは相変わらずゆっくりとしたペースで、本当にかわいらしく恋をしている感じです^^
「それに対してほかの人間は?」な具合のお話になるかと……('ー') フフ

>藤の会には意中の人だと言外にしらしめる作法でもあるのでしょうか

そういうわけではないのですが、「藤の精」自体が稀有な存在なのです。
「藤の精」=「会長の庇護下にある人間」ということが周知されているのと、秋斗さんがお見合いを断り続けた結果、去年の時点で意中の人がいる、という噂は広がっていて、その相手が「藤の精」であることを印象づけようとしているところだと思います。

>文章的には問題ありませんが,ちょっとだけ気になったので言わせて下さい.
>確か,総絞りそのものは高いですが,着物としての格には関係がなかったはずです.
>格の高さといったものは,それにどれだけ装飾?があるかであったように思います.

「総絞り」が高価なものである、という記載はしていますが、「格式が高い」という記載はしておりません。
因みに、未婚女性の準礼装は「振袖」、年令によっては「色留袖(五つ紋付にすると第一礼装)」です。
ただし、未成年の翠葉に贈るものとしては「振袖」がもっとも相応しいものだと思います。

>久しぶりに登場するキャラクタの感じにはルビを振って欲しいです.

柊子(しゅうこ)先生とルビを振ってきました。

その他、脱字のご報告をありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/09 13:19 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
少し間が開いてしまったのですが、「藤の会」始まりました\(^o^)/
そうですそうです、現会長に加え、会長職を約束されているふたりがトップバッターでした(二番目三番目でもトップバッターっていっていいのかな?(゚_。)?(。_゚)? )
あからさまに、「手を出さないでくださいね」の牽制です(笑)
司の心中はjunko様が予想されているとおりだと思います*
彼は色んな意味で複雑な心境ですので、司サイドもお楽しみいただけたら幸いです。
翠葉さんサイドが4話あって、司サイドは2話なのですが、読み応えはあるかと……(思いたい)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【徒然日記 時々 何か】

10/08 17:38 織原様*
織原様、いらっしゃいませ*
ふふふ、本当にほのぼのしちゃう感じでした。
兄妹仲がいいの見てるとほっこりします^^
お外に出ると、意外とネタが転がってるものだな、と実感(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/08 18:13 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
>やっぱり歳が離れた兄弟は兄バカ?になるのでしょうか.
どうでしょうね? その家庭によるのかもしれません。
私の友人は年の差が2つずつ違う三人兄妹でしたが、とっても仲良かったですよ^^
長男と次女がユニット組んでいてCD出していたり、(長女がそのサポートしてる)。
葉野も兄とは割と仲良かったほうなのかな?(うちは三歳差)
中学高校は兄とすれ違いで入学することになるので、校内で会うことはありませんでしたが、小学生の頃は倒れて保健室に運ばれるたびに保健室に顔を出してくれていました。
兄が車の免許を取ってからは遊びに連れて行ってもらうこともあったし……。
(ただし、翠葉さんほど溺愛はされてませんし、蒼樹ほど面倒見がいわけでもありませんが(笑))

蒼樹のシスコンがいつからか、なのですが、その話の下書きは数年前にちょろっとしてあって、彼の場合は翠葉さんが生まれてくる前から、です(爆)
碧さんが翠葉さんを妊娠しておなかが大きくなってきた頃には、「お兄ちゃんの蒼樹だよ」と頻りにおなかに向かって話しかけている下書きでした(笑)
いつかそういうお話も書きたいです^^

「藤の会」、ようやく更新を始めました。
頻度などは考えていないのですが、全6話お楽しみいただけたら幸いです。
そして、体調へのお気遣いもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

それから万歩計のお話。
昨日友達に、「ちょっと待てっ! 一日8000歩が基本で1万歩を目標に歩きましょうだったはず! 2万歩はどっから出てきた!?」と言われてですねぇ……。
「あれー?(゚_。)?(。_゚)?」と思っていたところです。
でも、ほかの友人も「一日2万歩ってかなりだけど、私も一日2万歩説は聞いたことある」と言っていて……。
いったい何で聞いたのか読んだのか……(-"-;)

葉野の場合は、たぶん多少体重を落したほうがいいのだと思います。
昨年で10キロ太ってしまったので……orz
先生には今くらいでいいよ、と言われるけれども、階段の上り下りがつらかったりあれこれあるし……。
ただ、それが心臓からきているものなのかどうかを今検査中です。
もともと食べる分量が少ないので、食べる分量はこれ以上落せないんですよね。
なので、その分動かなくちゃ、な何か。
ただ、ストン、と急激に体重を落したいわけではないので、長期戦でがんばろうと思っているしだいです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


10/08 22:25 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
「藤の会」始まりましたー\(^o^)/
「司、ふぁいとっ!」と思いながら読んでいただけると幸いです(〃▽〃)
改稿版のイラストも楽しみにしていただけると嬉しいですー!
葉野、昨夜はラフをなかなか閉じることができなくて、すべてのブラウザを閉じたあと、じっくりまじまじ見つめてました(をぃ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング