FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【七夕の出逢い】

05/30 23:12 みずなら様
みずなら様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「七夕の出逢い」を見つけていただきありがとうございますペコリ(o_ _)o))
葉野的にはちょっと暗いお話だったかな、と思っていたので、「さわやかで良いお話」と仰っていただけて嬉しかったです*
個人サイト「Riruha* Library」の「七夕の出逢い」には真白さんと涼さんのイラスト入りなので、そちらも合わせてお楽しみいただけたら幸いです^^
真白視点は「私を知らない人」、涼視点は「隠れ蓑」にイラストが挿入されています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

05/26 20:31 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
お肉、本当に美味しくて美味しくて……(゚ー,゚*)ジュルルル
また連れて行ってくださいね^^

広島旅行、飛行機と新幹線先に取っちゃおう!
明日でお仕事なんとかなりそうなので、ようやくお話できそうです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

05/26 22:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
いよいよ紅葉祭なのですが、その前にサイドストーリー(^^;;
毎回このタイミングが申し訳ないなぁ……と思う何か(苦笑)
次章はたくさんイラストがあるので、そういった楽しみもありますよね^^
その間、かのこ様が一年B組が芝生広場に集合しているイラストを手がけてくださることになっているので、そちらのお披露目も楽しみにしていてくださいね^^

お出かけ、久しぶりだったので楽しかったです。
お肉は食べますよ(笑)
あまり脂っこいものは好きじゃないのですが、良質なお肉を少しだけいただくのが好きです*
食べている分量は断然お野菜のほうが多いのですが(笑)

お出かけのあとはお仕事ウィーク。
美味しいものをいただいたので、お仕事がんばれました^^
そうそう、お出かけの日、かろうじて雨にはあいませんでしたが、いずれも雨予報だったんですよね(苦笑)
どこまで好かれているのか、と思ってしまった(^^;;

junko様のおうちの紫陽花は咲き始めたのですね。
うちの実家はまだでした。
色づく前のアイボリーのつぼみや小さなお花も葉野は好きです。
しだいに色づく変化がまた素敵ですよね。
今年は紫陽花見にいけるかなぁ?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/30 01:51 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
実はここ二年で急激に太ったのですよ;;
痩せているほうだったのが今は肥満クラス。
その原因を探るかのように去年の夏から検査が始まっていたのですが、今回もその延長にある検査で、とりあえずのところは背景に病気があるわけではなさそう、というところまでクリアになりました。
心臓さんは高校生のときからずっと経過観察で、最近はちょっと頻脈がひどいくらい。
いずれもお薬でどうにかなる範囲なので大丈夫です^^
ご心配いただきありがとうございます、というかすみません、というか……(゚-゚;)オロオロ(;゚-゚)

12章は入院直前とはまた別の苦しい章ですよね。
でも、そこが好き、と読み返してくださる読者様がちらほらいらっしゃって、とても嬉しく思っています。
葉野も、翠葉さんが大きな一歩を踏み出せた章だと思っています。
たぶん、ひとりではこんなふうに歩めなかっただろうな、と。
痛い苦しい思いをしても、周りにいる友達や主治医、家族の優しさがあったからこそ今まで踏み出せなかった一歩を踏み出せただろうな、と。
人はそうやって宝物を得ていくのかもしれませんね。

みー様のコメントは、いつも翠葉さんや司の心を読み解こうとしているコメントなので、読んでいてとても嬉しくなります。
取り留めのないコメントじゃありませんよ^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/30 07:11 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
毎年蒼樹と唯ちゃん、翠葉さんにおめでとうのコメントありがとうございます!
このコメントを読むたびに、一年って早いなぁ……と思う何か(笑)
なのに、お話の中はまだ2年しか経ってないとか……(笑)

蒼樹と翠葉さんは各々の恋人とデートするんでしょうが、唯ちゃんはまだかな?
でも、このあたりは高校の中間考査があるあたりなので、たぶんゲストルームに集まってみんなでお祝いでしょうね^^
御園生家では、誕生日前後にウィステリアホテルでディナーでしょうね。
これからは唯ちゃんも加わった五人で祝っていくんだろうな。
そのうち、そこに桃華さんと司が増えて……いつかは涼先生と真白さんも加わったりするかな?
そんな日が来ることも楽しみです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/29 01:45 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
最後までご覧いただきありがとうございました^^
色々考えていたのですが、御園生の両親よりも涼さんのほうが厳しい気がしてきました(笑)
なんというか、一番一般的な思考回路を備え持っているというか……(笑)

司はほっとしたのかな。
それとも、別の不安が生じちゃったのかな。
今回は声を少し荒げることはあったものの、最後には落ち着いていたけれど、ふとした瞬間にこみ上げてくるものってありますよね。
翠葉さんの告白はそういう種だったと思うので、今後にどんな影響が出てくるのか……。
みー様の仰るように、早く婚約したい、早く結婚したい、と気持ちが急くのかもしれませんね。

翠葉さんの秋斗さんへの思いは葉野も「憧れ」「憧憬」だったと思うのですが、翠葉さんはそのことになかなか気づけないだろうな、と。
たぶん、「憧憬」とは認められないのだと思います。
認めてしまったら、もっと秋斗さんに悪いことをしてしまう気がして。
秋斗さんからもらっていた気持ちは確かに「恋愛」という種類だったのに、自分は違ったとなるとまた自分を責めることになっちゃいそう。
悪いと思う必要はないんですけどね(^^;;
自分のしたことを省みるのがこの子なんだろうな。

これからしばらくは平穏だと思います*
次は体育祭のお話なので、海斗くんたちも出てくるお話が書けそうです^^

まだ五月だというのに、どうしてこんなに暑いのか……という日が続いていますよね。
毎日室温計を見るたびに、「まだ五月なのに……」と呟いてました(^^;;
みー様もご自愛くださいね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/21 17:04 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
司は少しほっとしたみたいですね。
そして、のんびりではあるものの、少しずつ恋人らしくなっていくふたり。
この先も焦らず進んで欲しいです。

次のお話は体育祭の予定です!
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/21 17:29 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>「翠葉さんと司の約束」と「父と息子の約束」がかけあわせてあったんですか!?
ふふふ、気づいてもらえるとやっぱり嬉しいですね^^
翠葉さんと司だけのことならほかのタイトルでも良かったのですが、なんとなくそれとなくそこはかとなく掛け合わせてみました*

>「がんばれ司少年!苦行はまだまだ続く!!恋愛に飛び級はないのだよ!」ということですね。
笑いました(笑)
確かに飛び級ないなぁ……(笑)
司はまだまだ我慢が必要そうだけれど、焦らず少しずつ前に進んでいってもらえたらいいな、と思います。

連日の更新にお付き合いいただきありがとうございました!
次は体育祭のお話の予定。
そのときにはまた遊びにいらしてくださいね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/20 20:27 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
たぶんなのですが、御園生家も藤宮一族もあれこれぶっとんだ価値観を持っている部分あると思うのですが、その中で唯一まともな感覚の持ち主が涼さんっぽくてですね……(笑)
こんなところに伏兵が……な気分です(笑)
でもって、反発心はありつつも涼さんの言葉にきちんと従っている点が司の良き点かな、と('-'*)フフ

翠葉さんにとっての初デートの認識は、たぶん誕生日デートかな、と思います。
その前に、マンションの周りを回るだけのお散歩をしていますが、それは一応デートではなく、お散歩の認識のような気がします(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/19 20:55 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
ラストのシーンで幸せな気持ちを感じていただけてよかったです(〃▽〃)

うん、司はいきなりの電話に相当驚いたと思うの。
なんといっても約束した10日後にはなかったことにしてくれ、と言われたのだから(^^;;
今回の翠葉さんの出した答えで、少しは不安が解消されているといいのだけども……。

>司が翠葉ちゃんを信じるって言ってるところとか、結構気障なセリフだと思うけど、そっちは赤面しないで真っ直ぐ言うあたりが、司だなぁって思っちゃいます。
あはは(笑)
ですよね('-'*)フフ
そして、その言葉を素直に喜ぶ翠葉さんも相当なものだ(笑)

今日から司サイドの更新です!
残り二話、お楽しみいただけたら幸いです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/19 21:27 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
翠葉さん、つまりながらも全部話すことができました*

>それにしても、家で過ごすのは理性を保つのが大変だからだなんて! (^_^;)
こんなところばかりが素直な司氏です(駄
でも、行きたいところを訊いたり訊かれたり、なんとなくようやく恋人っぽい会話にたどり着きましたよ、と(笑)

>これって、やっぱりお仕置きだーー(T_T) おかしいな?真白さん第一の涼先生の息子なのに!?
涼先生と司に差があるとしたら、年、かなぁ……?
やっぱりそういうお年頃、というかなんというか……(笑)
それに、真白さんに言い寄る人はいなかったけれど(見合いの人間は含めず)、翠葉さんにはいるから、という差もあるのかな?
藤堂さんはあくまでも「真白様命」的な何かで、言い寄るとか、抱きしめてキスしちゃうとか、絶対になかったはずなので、涼先生がどれだけのんびりしていても、ほかの人に奪われることはなかったでしょうから。

最後はのんびりしたラストで^^
今回は幸せな気持ちになれました、とおっしゃってくださる読者様が多くて葉野も嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/20 02:03 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
本当は一日おき更新の予定だったのですが、葉野の我慢の限界です……orz
やっぱり手元にお話が出来上がっていると、毎日更新したくなっちゃうんですよね(^^;;
でも、それを喜んでいただけるのだったら、数日間しか楽しめなくても連日更新でいいのかな、と思ったり……^^

翠葉さん、ようやく迷路から出てきました。
きっと、雅さんと話していなければ、未だ迷路の中だったでしょうね。
雅さんは「ザイオンス効果」を秋斗さんに教えた人間ですが、それがとくに秋斗さんの肩を持つ、という意味ではなかったみたい。
一種、こういう方法もありますよ、的な入れ知恵をしただけ。
誰か特定の人と仲良く、と考える子ではなく、今は誰と接するにおいてもフラットな状態なので、きっとどんな立場の人と話しても、話している相手の立場に立ったものの見方、または客観的な視野から物事を話せるのだろうな、と。

>寂しさから極端なことをしたり秋斗さんにこだわっていたようですがプレゼントが好きなようですから人とかかわりたかったのでしょうか。
人は家族から与えられたものを人へ与えたくなるそうです。そして、家族に受け入れられなかったものを外へ求める必然があるそうなのですが、身近な家族に受け入れられなかったものは、家族外の人へはなかなか求められないのだそうです。
つまり、両親から与えられなかった愛情を外に求め、しかし、外に求めるにも足が踏み出せない――そんな感じ。
プレゼントひとつとっても同じで、家族やお手伝いさんに手放しで喜んでもらった経験がないから、学校で友人にプレゼントをするような交友関係は築けず、いざ、誰かにプレゼントをしようと思うと足が竦んでしまう。
そんなわけで、ちょっとした裏設定を開示。
ホームステイ先でたくさんの愛情を受けているのです。もちろん何かの記念日にはプレゼントもいただく。そんな環境に身をおいて、ようやく人にプレゼントをすることを学んだ。
でも、初めてのことに、緊張を伴いながらプレゼントを渡してる。
そういう背景があったりします。
いつかこの子のお話もきちんと書いてあげたくて、今は背景を固めているところです^^
本編に出てきたときはものすごく嫌な役でしたが、番外編で救済話を書いたら、読者様が「良かった。この子にも幸せになってほしい」と仰っていただけて、本当に嬉しかったです。
雅さんにも愛情を注ぎたい葉野なのでした。

>しかし司君デートなんだからもう少し素直に会話しないと。翠葉さんだからいいもののあれでは伝わらないよ。
ふふふ(笑)
読者様みんなに言われて司ったら……(笑)
でも、何はともあれこういう子なんですよね(^^;;

>距離が縮まったようで最後のシーンは微笑ましくて幸せな気持ちになりました。
今回のラストは皆様幸せな気持ちになりました、と仰っていただけて、とっても嬉しかったです。
最近、そういうラストがなかなかなかったものですから(^^;;
これでちょっと一区切り。

>ところで翠葉さんがデートを特別と言っていたのはもしかして佐野君の影響ですか。
これっ!
気づいてくださる読者様いるかなどうかな、と思っていたので、とっても嬉しかったですー;;
そうなんです。
海水浴で「素で特別感をゼロにするやつ」と言われたので、翠葉さんなりに「特別感」を演出しようとしているのですが、何分恋愛初心者なもので、うまい演出ができずに「デート」を特別なことに割り振ったしだい(苦笑)←やっぱり翠葉さんは大雑把決定?
バレンタインはほんの少し進歩していて、だからほんのちょっと「特別感」が上増しになってる感じで……。

大学シーンの前に翠葉さんの高3シーンをどうするか……(笑)
でも、書きたいのは大学シーンなんですよね(^^;;
たぶんすごく時間がかかりますが、いつまでもお付き合いいただけたら幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで改稿版】

05/19 09:51 nelsonlove様*
nelsonlove様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけていただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
また、長いお話にもかかわらず完結までご覧いただけたのこと、とても嬉しく思います。

わぁっ!
FC2ブログのときからの読者様なのですね。
さらには秋斗さんファンだなんて!
なんて貴重な読者様なんでしょうっ(そのくらい秋斗さん批判がすばらしいのですよ……(^^;;

隠し部屋の番外編にも気づいていただけて良かったです*
前みたいに一日一話新しいお話を更新する、ということがちょっと難しいのですが、月に一度は新しいお話を更新できるようにがんばっているので、お時間あるときにのぞきにきていただけると嬉しいです^^

それから、言葉違いのご指摘ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
間違えて覚えている言葉は、誰かに指摘されない限り間違ったまま使い続けてしまうので、教えていただけてとても助かりました。
サイト内検索で「光のもとで」内に4箇所ありましたので、早速直します。
本当にありがとうございます。
また、何かお気づきの点がございましたらこそっと教えてください^^

私の書いたお話が好きと仰っていただけたのも、コメントいただけたのも、とても嬉しかったです。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*





この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/18 20:27 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
あはははは(笑)
ですよね(笑)
翠葉さんの緊張は初めてのシチュエーションやなんやかやに対するもので、決して司の運転技術に対するものではないですよね(笑)
そのあたり、相変わらず察することのできない司氏です(^^;;

>さらに「楽しい?」に「つまらなくはない」はありえない!!
(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!
確かに(笑)
これ、翠葉さんが相手だからいいものの、ほかの女の子だったら撃沈するか、「この人を彼氏にした私はどこかで何かを間違えたのかしら?」と思うところ(笑)
でも、このやりとりはアレと同じなんです。
「美味しい?」「食べられる」「それは褒め言葉じゃないよ」のやり取り。
もう少し時間が経ったら、「つまらないとは言ってない」「それ、楽しいって言ってくれるほうが嬉しい」に転じるかな、と……(密かなる期待

自分の欲求に対しては割とストレートに言うようになったのに、まだ恋愛関係におけるやり取りにおいては初心者さん。
でも、翠葉さんも初心者さんだから釣り合っている気がします。

>翠葉さんだからさらっとすまされているけれど、普通の女の子だったら「藤宮くんて見かけはいいけど彼氏にはむいてない」とか言われそう・・・・・(^_^;)
これは作者も常々思っています(笑)
付き合うのなら、絶対に秋斗さんみたいなタイプのほうがやりやすいことはやりやすいと思うの……(笑)
でも、この不器用なところが司の味なのかもしれません(^^;;

最後までお楽しみいただけたら幸いです*
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/18 21:54 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
ついにドライブデートです!

>初々しいしいなぁ
ですよねですよね^^
初めてのデートとはまた違った初々しさ('ー') フフ
翠葉さんは順調に恋愛レベルを取得しているのに対し、相変わらず不器用な司氏……(笑)
「楽しい」って素直に言えないんです(笑)
「動物園」って言うのにも抵抗があるんです(笑)
でもって、そういうのをフォローしようとせずにフォローできちゃうのが翠葉さんなんです。
恐るべきスルー力の高さ(何
ここで、ちょっとでもからかいの声が混じった「動物園? 動物が好きなの?」だったら、司氏は女の子を放置して帰ってしまったかもしれません(^^;;
司、相手が翠葉さんで良かったね……(しみじみ

>姉兄従兄弟達が見てたら、いじり倒したくなりそうですね。
間違いなく……(笑)
海斗くんは「ようやくデートらしいデートしたのか」とか上から目線で言いそうだし、楓先生と湊先生はひたすらにまにまして無言の視線を送りそうだし(うるさい視線の筵)、秋斗さんはやさぐれて司をいびり倒しそうだし……(笑)
一通り嫌なパターンが揃っています的な何か('ー') フフ

>連日アップだから続きがすぐに読めて嬉しいです。
結局我慢しきれなくて連日更新です(^^;;
「光のもとで」を更新していたときは、毎日一話更新が習慣で、たまに数話更新とかしていた人なので、一日おきは我慢が大変で……(駄
嬉しいとおっしゃっていただけて、こちらも嬉しいです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ










【光のもとで番外編】

05/17 23:47 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
翠葉さんは一歩一歩階段を上り中といった感じですね。
そして、人とかかわることには初心者さんなふたりなので、同じようにリハビリできたらいいな、と思っています。

雅さんの登場に、「えっ!? どうなるの!?」と思われる方もいたみたいなのですが、こんな具合でした^^
きわめて良好な関係を築いています。

思い立ったが吉日的な動きをする翠葉さんですが、司は意味がわからず戸惑っているだろうなぁ(笑)
そのあたりは司サイドを楽しみにお待ちいただけると幸いです*

それから、雅さんのお相手。きっとビンゴだと思いますよ^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/18 12:26 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
体育祭はぽち様の案を器にして、葉野なりのアイディアを詰めたお話になっている感じです。
なんとなくの骨組みをいただけたので、そこから肉付けする作業はとても楽しく、楽しいがゆえにお仕事そっちのけ、というだめな状況です(^^;;

>皆さんのコメントへのお返事を読んでいると、十人十色、様々な感想の方がいて、「そうか!」と思うことや、ハッとさせられる事が多く、より小説を深く楽しませていただいてます。
これは本当に様々で、葉野もはっとさせられることが多いです^^
そして、そんなコメントを読むのを楽しみにしています*

番外編にて、翠葉さん1ステージクリア!
少しずつではありますが、前へ進んでいっていることを感じていただけたら幸いです。
雅さんや香月さんとあれっきりにならないのは、翠葉さんが受け入れる性質だからなんだろうな。
一度何かあっただけじゃ諦めないというか、何かトラブルがあっても次という機会を寸断しないというか……。
そういう部分を無防備だとか、学ばない、と思う人もいるだろうけれど、時に痛い思いをしてでも決して拒絶しないところが翠葉さんのいいところなのだと思います。
そういう意味では強い子だな、と。

雅さんの登場を喜んでくださってありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
この子だけは番外編で救済したいと思っていたので、藤の会や今回のお話に登場させられて良かったな、と('ー') フフ
そして、ぽち様の深読み。
当たってます(〃▽〃)
ですです、いつか雅さんの恋愛物語も書きたいな、と少し野望が出てまいりました^^

姫と王子の出し物のご提案もたくさんいただいたのですが、これは完全に葉野案で行こうと思います(*'ー'*)ふふっ♪
なので、ぽち様もほかの読者様と一緒になって楽しんでくださいね*
「仕方なく引き受ける」の部分は採用しているのですが、ちょっと違うルートで「嫌々引き受ける」事態を作りました^^

>飛翔くんは・・・あの子は多分翠葉さんに嫉妬してる気がします。
たぶん、そうなんだろうとは思うのですが、あまりの司崇拝ぶりに若干葉野が引いてます(をぃ
いつか飛翔ホモ説が流れてしまいそうで……(コラコラ

葉野も体育祭を書くのが楽しくなってきましたので、来月には公開できるよう下書きがんばります!
今、3話まで下書きがあるので、あと7話から15話以内で完結できるといいのですが……。
そのほかにサイドストーリーがかけたら20話から30話くらい書けるかなぁ? どうかなぁ?
そのくらい書けたら最初から連日投稿しても日数もつのでがんばりたい所存(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/17 00:18 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
雅さん、毒気が抜けたらこんな方でした('ー') フフ
藤の会で秋斗さんに「ザイオンス効果」の耳打ちとかしているけれど、別に秋斗さんの肩を持っているわけではなく、誰とも対等に接する人でした。
翠葉さんが迷路から抜け出せたか、次話でわかると思います^^
司の不安はもう少し続くかな?
「約束」以降にも引きずるかは彼しだいというか、翠葉さんしだいというか……(笑)
たぶん、ふたりしだいかな?
残り半分くらいですが、楽しんでいただけたら幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

05/15 22:59 junko様*
このお話は翠葉さんの成長物語でもあるから、そういう気持ちの機微に気づいていただけるの、とても嬉しいです^^

唯ちゃんは本当に唯ちゃんらしいもの言いで翠葉さんの味方になるところが好き。
若干周りの人間がひやっとさせられる言い方するところとか(笑)
この子にしかできない言い回しだなぁ……と('ー') フフ

そうですよね……。
junko様の言うとおり、翠葉さんの絶叫シーンはやっぱりインパクトがあるのだと思います。
そして、そんな翠葉さんと対峙できる人は限られた人という事実……(笑)
たぶん、蒼樹じゃ対応しきれないだろうな、と。
きっと唯ちゃんでも無理。
それから碧さんと零樹さんであっても、全部を吐き出させることはできないだろうな、と。
そう考えると相馬先生すごい……(笑)

もう本当にっ!
まだ5月なのに8月じゃないのっ!? という気温に四苦八苦。
そして、最近はポカリじゃなくてOS-1のお世話になっています(^^;;
ポカリのほうがまだ飲みやすいのですが、糖分が多いので……(〒_〒)ウウウ

汗をだらだらかくときは手ぬぐいじゃこころもとないですよね。
でも、今の季節ならちょうどいいのかな?
手ぬぐい、使っていただけて嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/14 21:10 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
翠葉さんにおめでとう、ありがとうございます*
地道にがんばってました^^

そして司と翠葉さんが徐々に恋人っぽくなっていく何かです。
もう、好きにさせてやってください(笑)
こういうやり取りを海斗くんたちは見てないからなんとなく不安になってあれこれ訊いちゃうんでしょうね(^^;;

そして、junko様の突っ込みどおりですよ('ー') フフ
ただ「退避」させるだけなら食堂で良かったのですよ。
それを、生徒会メンバーしか入ってこれない図書室にしたのは下心ありきです(〃▽〃)
それに気づいていないあたりが翠葉さんです(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/15 11:25 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
翠葉さんにおめでとう、ありがとうございます*
炎天下で待っていても怒られちゃうし、どこか涼しいところにいて、司を見かけて走り寄っても怒られるし、どのルートも結局怒られるっていうね……(^^;;
でも、りん様も(今、うっかりりんしゃまと打ったのは内緒……)仰るとおり、早く知らせたくて自分を待っていてくれたことに司はでれでれしていると思うの(心の中で)

それから二話の海斗くんの突っ込み。
あれはもう仕方ないですよね……(笑)
だって、最近はふたりで会話しているところをみんな見ていないわけで……。
いったいどんな話して何して過ごしてるんだよ! と思われても仕方ない……(笑)
そして、やっぱり切り込み隊長が海斗くんな件(半ば地雷を踏みに行っている

翠葉さんがみんなに惚気られる日か~……。
来るのかな?
しかし、うむうむ、無意識で爆弾発言してますよね(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(一日おき更新、そろそろ我慢の限界か……!?)


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版(現在、第09章)」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/12 01:47 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
お話の更新に気づいていただきありがとうございます^^
はい、早速翠葉さん大混乱です(^^;;
あんな約束させられたらどうなるかは想像に易かったですよね。
きっと、司もその辺はわかっていたけれど口にせずにはいられなかったんだろうなぁ……。

それと食費あれこれなのですが、お話の中には書いていないのですが、秋斗さんも栞さんと昇さんも食費は御園生家に入れていたりします。
お一人様一万円な具合で。
そして、会食のときの食費はどこから出ているかというと、静さんのポケットマネーなんです^^
なので、家計を圧迫せずに続けられている会であったり……。

>でも年頃の女の子の部屋に入るときは入っていいか聞いてからはいろうよ。
ですよね(笑)
もしかしたら、喋り始めたからOKと思っていたのかも?
あと考えられるのは、さりげなく翠葉さんのパーソナルスペースに入り込みたかった、とか、かな?
何はともあれ、一話は秋斗さんペースで幕を閉じました。

翠葉さんは悩むと胃にくる子なので、なんとか早くに切り抜けてほしいところ。
翠葉さんの応援ありがとうございます。
がんばらせますっ!

>司君も白状したらどうするつもりなんだろ。あんまり困らせるようなことはしないであげてほしいな。
これはのちに出てくるのでお楽しみに^^

いつも体調のお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
季節の変わり目で気温の上下が激しいのでみー様もご自愛くださいね。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



05/12 23:05 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ふふふ、葉野も思いました。
海斗くん、そこはつっこんじゃだめ……(笑)
そして、この子どうしてこんなにもタイミングいいときに口にしちゃうんだろう。
司の氷の微笑を受けても仕方ないというかなんというか……(笑)

司はきっと翠葉さんや海斗くん、漣くんや桃華さんあたりじゃないと一緒に勉強できないっていうか面倒見られない子だと思うの。
素地がきちんとないと見られないというか……。
飛鳥ちゃんの成績は中の中あたりだから、多少甘い問題を作ってあげたとしても、司のあのペースにはついてこられないというか……。
基本、人に自分を合わせるつもりがない子なので、飛鳥ちゃんにあわせて問題を作ったりなんやかや、はしない子だと思う。
そのあたり、全然成長しないっていうか、我関せずなところは変わらないというか……ぶれません(苦笑)

秋斗さんは今までかまいたおしていた感が否めないので、司の言葉がきっかけに、現在「引き」中といった感じ。
秋斗さんも雅さんから教わった「ザイオンス効果」を実践中といったところですね。

そして、「ドアインザフェイステクニック」は司の使用している心理学でした^^
junko様、当たりです*

第三話は学校でのお話になるので、雅さんの登場は第四話です。
楽しみにしていただけたら幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/13 02:44 みー様*
みー様、いらっしゃいませ*
ふふ、海斗くんはどうやら飛鳥ちゃんといちゃこらしているようです^^
司は間違いなく翠葉さんと海斗くんの会話を聞いてましたよね。
羨ましく思っていたかは不明ですが、会うたびに翠葉さんに何かを求めずにはいられない状況というかなんというか……。

秋斗さんの行動は「ザイオンス効果」に基づくものです。
今までずっと押せ押せだったので、司の言葉をきっかけに「引いて」みてる感じ。
そこで、翠葉さんに「あれ?」と思わせたい何か。
みー様のおっしゃるとおり、どうにかして翠葉さんに気にかけてもらいたいのでしょうね。
そして、実際にそうなっていて、翠葉さんが秋斗さんの術中にはまっている件……(苦笑)

今回のみー様のコメントはとても鋭く推察されていて、「そうなんですそうなんですプププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!」とデスクを叩きたくなる何かでした(笑
翠葉さんがどうしたいのか、気持ちをきちんと整理できているのか、そのあたりを筋道立てて話してくれる人が出てくるのでもうしばらくお待ちくださいね^^

>でもこの子達は二人でいる時はだいぶ恋人らしくなってきたけど、人前で恋人らしいことしてないから幸せそうとかラブラブとか人にはわかりづらいかも。
ですねぇ~('ー') フフ
だから海斗くんにずばっと訊かれちゃうのだろうし(しかし、海斗くんはなぜそこまで地雷を踏みにいく……

雅さんがどう動くのかも楽しみにしていていただけると嬉しいです。
次話は学校でのお話になるので、次々話で雅さんが出てくるのをお楽しみに!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

この先は、FC2ブログまたはベリーズカフェさんにて「光のもとで」を完結までご覧いただいた方への返信となるため、「光のもとで改稿版」をお読みいただいている読者様がご覧になると、ネタバレになってしまいます。
ご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとで番外編】

05/10 12:26 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
内容的にこっちかな、とこちらからのお返事です。
そして、体育祭のイベントもりだくさんの提案をありがとうございます*
体育祭を書くのは無理かな、と諦めモード入っていたのですが、書けるような気がしてまいりました(笑)
あの提案で書く際には、提案者としてぽち様のお名前をあとがきに入れさせてください*
読んでいて、葉野もちょっと楽しくなってまいりました('ー') フフ
葉野の行っていた中学が応援合戦がものすごく有名な学校だったので、そのあたりを参考にしてみようかな、と思ったりも(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ただ、王子と姫のイベントはもちっと何か考えないといけない気が……。
体育祭に相応しいイベントで姫と王子――(-"-;)
生徒会メンバーみんなが「頭痛い」って言ってそうな何かですよね(苦笑)
でもって、一番面倒くさがってるのが飛翔チックな何か(笑)

零樹たちの体育祭エピソードも楽しく読ませていただきました^^
ああいったエピソードも面白いなぁ、と。
ちょっと何か考えます('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/10 21:26 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
番外編の開始に気づいていただけて良かったです*
なんとなくですが、翠葉さんが皆まで言わずとも、秋斗さんには司が翠葉さんに何を約束させたのかはわかった気がします(笑)
どうやって雅さんと会うことになるのかは次話、次々話あたりでわかります^^

司とのドライブデートも今回のお話に入っているので、最後までお楽しみいただけたら幸いです*

>司の運転している横顔を、ここぞとばかりに翠葉ちゃんがガン見してそう(笑)
あははは(笑)
確かに!
でも、司のことだから運転中であっても、「なんで注視されてるのか知りたいんだけど」とか決してガン見を許してはくれそうにありません(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/10 22:19 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司との約束は、よくよくと考えてみたら意外とハードルが高く厄介でした(^^;;

>「そういうことがあったら隠さず白状して」なんて、白状したらものすごーく消毒されるか、お仕置きされるかですよね?(^_^;)
あのとき、「白状して」までは言ったけど、白状したらどうするか、までは司言ってなくてずるいですよね(笑)
でも、間違いなく消毒の嵐になるのではなかろうかと……。
今回のお話の中に、「白状したら」というか「もしもされたら」の先が出てくるので、楽しみにご覧いただけたら、と思います。

飛鳥ちゃんに助言したときは、まるでそういう感情をわかっていないときだったから、余計に今とは違う意見になるのだろうな、と。
秋斗さんは自分でも言っていたけれど、やっぱり諦めの悪い人でした(^^;;

>でも、まわりに参考になる人いますよね!翠葉さん!
前回の海水浴のお話で碧さんか零樹パパに訊く、という別ルートがあったのですが、ご想像のとおり、収拾がつかなくなったのでやめました(笑)
そうなんです、零樹さんは胃が痛むほどに奥さんを狙われていた人なので……(^^;;
きっと今の司の心境を一番理解しているのは零樹パパだと思うの……(笑)

あー!
漢字とカタカナの言葉って時々読み間違えますよね。
だいたいはお話の内容で間違って読むことないのですが、そこだけ見ると「あれ?」って……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/11 01:56 ゲスト様*
触れられないで→触られないで
ではないですか


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
今回は「触(ふ)れられないで」で合っているのです^^
また何かお気づきの点がございましたらこそっと教えてくださいね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/11 14:50 ぽち様*
ぽち様、いらっしゃいませ*
番外編、二学期が始まりました^^
(と書いてはっとしました。二学期が始まったということは早々に体育祭話に着手せねば……)
翠葉さんと司の受難から始まりましたが、さぁ、どんな最後で終わるのか(何

体育祭への妄想その3も楽しく読ませていただきました。
これはぜひとも使いたい……(゚ー,゚*)ジュルルル
なんていうかぽち様の妄想は美味しすぎます。
これで太ったらどうしてくれる……(違

またのお越しと妄想を楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

05/05 23:05 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
管理人がすっかり忘れていたサイト6周年をお祝いしていただきありがとうございました!
そうだった!
すっかり忘れていたけれど、もう6周年!
早いなぁ~……。
あっという間に10年経ってしまいそうです^^;

たけのこ屋さん、終焉を迎えたのですね。
お疲れ様でした*
これからは本業が忙しくなりますね。
それと同時に暑くなりますのでお身体ご自愛くださいね^^

葉野は毎年GWを境に具合が下り坂で……(^^;;
あたたかくなると途端に血圧が下がって脳貧血ラッシュです~……orz
7月くらいには身体が順応しだすんですけどね(←もう少し早くにお願いします……
明日は検査のフルコースなのでがんばってきます!

サイトトップの写真を差し替えたこと、気づいていただけて嬉しいです*
去年だかおととしに撮った写真なのですが、葉野も藤の紫と空の水色がすっきりとしているところがお気に入りです*
山で見かける藤は、花の房が縦に連なっていて、それはそれで見ごたえありますよね!
そんな姿も大好きです*

番外編を更新するといつもすぐに気づいてコメントいただけるのもとても嬉しいです。
そして、登場するすべての子たちを好きとおっしゃっていただけることも……('-'*)
これからも、時に苦しみつつ、けれど楽しみつつお話を書いていけたらいいな、と思います。
新しいお話を更新した際には、またお立ち寄りくださいね^^

そうだ*
ツイッターの鍵アカで呟いていたのですが、「ドアインザフェイステクニック」という言葉を検索してみてください。
番外編を網羅しているjunko様なら、誰がこの手法を使ったのかお気づきいただけるかと……*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

05/06 22:20 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
やってまいりました、「痛い痛い」シーンです(何
「普通」って幸せなことなんですよね。
それを痛いほどに知っている翠葉さんには幸せになってほしいな。
心から笑える、幸せな毎日を過ごせるようになってほしいです。

こういうシーンで、「ぎゅー」ってなっていただけることが幸せです。
つたない文章でも、何かを感じていただけることが嬉しい。
これからもそんなお話を書いていけたらいいな、と思います*
がんばります!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【Comment reply】

04/30 21:55 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
葉野は6月までなんて短い期間じゃまったく痩せる気がしません(笑)
ぽちゃぽちゃしてますが、そんななりで出かけます('ー') フフ
日程や場所は近くなったら改めて決めましょうね。
楽しみにしています^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/01 14:45 トムトム様*
トムトム様、いらっしゃいませ*
トムトム様はもう何度もご覧くださっているので、虫食いでも改めて読んでいただけるのとても嬉しいです^^

アウトドアに精通しているのは実は楓先生だったりして……。
これまた「Real Maple」ネタだったのですが、果歩ちゃんがバイトしているバーラウンジクルーズのバーテンダーさん、佐久間さんが筆頭となってBBQしたりなんだかんだ、という集まりがあったりします。
その集まりっぽいものに翠葉さんたちが参加するのは、翠葉さんが高3の春……というプロットを組んでいたり。
なかなかそこまで到達できな何かです(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで改稿版】

05/02 22:30 ゲスト様*
誤字の報告です。


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
誤字のお知らせありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
これからも、何かお気づきの点がございましたらこそっとお知らせいただけたら幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング