FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/25 18:48 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
クラス写真(名前入り)をご覧いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
イラストへのコメントは涼倉様へお伝えさせていただきました。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/25 19:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
クラス写真(名前入り)をご覧いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
実は和光くんと時田くんは一番最初にキャラが決まった子たちなのです^^
クラスの男の子でメガネかけている男の子はふたりだけだったので、すぐに名前が確定したというか……(笑)
全員にちゃんと名前を割り当てられるかな、と不安に思っていたのですが、キャラと名前をあわせる作業はそこまで手間取りませんでした。
並んでいる順番から、「あっ、この子は間違いなく調理部の沙世子ちゃんだ!」とかスルスル出てきました^^
お話に全員を出すことはできなかったけれど、ちょこちょこ出てきているので、エピソードとあわせてご覧いただけたら幸いです♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/25 19:56 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
なんとなく意味がわかったようなわからないような……(゚_。)?
楓先生が楓先生の弟みたいに見えた、ということかな……?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/24 22:50 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
果歩さんは今までの登場人物とは少し毛色の違う子ですね^^

>翠葉ちゃんじゃないけれど確かに楓先生の弟さんですか?的別人
んんん……?
楓先生は司のお兄さんなのですが、司のことを仰っているのでしょうか?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

02/21 22:16 小波様*
小波様、いらっしゃいませ*
父様、昨日入院になったのですが、結果的にそれでよかったな、と。
医師に対して不満に思っていたことを何もかもぶちまけてすっきりしたのと、脱水症状になっていたのも点滴で回復しているし、チューブで栄養を補ってもらえるのも何もかもよかったな、と。
「もう受けないっ!」と言っていた放射線治療もきちんと続けられているみたいです。
熱も昨日よりは下がって、今日は37度台なのだとか……。
機嫌もよくなっていたそうです(^^;;

うちの父の場合、患部が喉(声帯)なので耳鼻咽喉科の管轄なのです。
でも、かかる科としては耳鼻咽喉科と放射線治療科と二ヶ所なので、二ヶ所間のやり取りがどうなっているのかは定かではなく……。

はじめは一週間ほどの入院とのことだったけれど、できれば放射線治療が終わるまで入院させていただけるとありがたいです(苦笑)
明日か明後日には様子を見にいってきます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/22 01:25 にゃ太郎様*
にゃ太郎様、いらっしゃいませ*
ものすっっっごくお久しぶりです!!!
コメントの内容は詳しく覚えていないのですが、ハンドルネームは覚えています♡

ストレスを感じているときに思い出していただけるの、とっても嬉しいです(〃▽〃)
でも、最近はほっと一息つけるような日記がまったく書けていないので、申し訳ない限りです;;
自分自身、もっと余裕をもって生活できるよう努力せねば……(-"-;)

そして、「光のもとで」もくじページのトップ絵に反応していただけたの、とっても嬉しいです!
あれの全体図はご覧になりましたか?
よろしければ、こちらからどうぞ♡ → 
今、ひとりひとりに名前をつけている最中です('ー') フフ

年々佐野くんが好きになるとのこと、嬉しい限り……。
葉野、「光のもとで」キャラの中では断然佐野くん推しなので(笑)

高校生のときに「光のもとで」を見つけてくださり、今でも気にかけていただけるの、とても嬉しいです。
今、裏で番外編を進めていることはご存知でしょうか?
翠葉さんが高校二年生のお話を書いていますので、そちらもどうぞお楽しみください♡
入り口がちょっとわかりづらい場所にあるのですが、「光のもとで」もくじページの一番下。
コピーライト表示の「Riruha* Library」部分が入り口になっています。
その後のこの子たちもあたたかな目で見守っていただけると幸いです^^

私は最近兄様と連絡を取ることがあるのですが、兄様と話しつつ、相手が蒼樹のような人格だったらどれほど楽か……と考えてしまう日々です(苦笑)
あんなできた兄様がいたら、葉野、もう少し楽なのですが、現実はうまくゆかぬものですね(^^;;

就職活動はとても大変だと思うし、毎日緊張や不安、ストレスのオンパレードだと思います。
「大変ですね」としか言えないし、「がんばってください」という言葉しかかけられないのですが、息抜きにサイトに遊びにいらしていただけたら嬉しいです。

音楽を続けられているのも嬉しかったです^^
マンドリンの音色、大好きです♡
弦楽器が大好きなのですが、5本の指に入るくらい好きです('ー') フフ

>これからも、りるはさんのこと応援しています(#^^#)
ありがとうございますっ;;
最近、身内の病気やなんやかやでバタバタしていて本当に余裕なくて、でも、こうやって言葉をかけてくださる方がいるから「がんばろう!」と思える。
うん、よし! がんばるぞっ!!!
にゃ太郎様もがんばってください。
ネットの片隅から応援しています^^
そして、たまには息抜きにいらしてください。
敷居などあってないようなサイトなので、いつでもお気軽にコメントください^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/23 12:42 yoko様*
yoko様、いらっしゃいませ*
お母様も大きな病気をなさったのですね;;
今は元気に過ごされているとのこと、本当に良かったです^^

ガン治療に副作用はつきものですが、症状の出方は三者三様。
そして、症状の感じ方も人によりけりなのですよね。
うちの父は痛いのもつらいのも大嫌いな人で、割と人に言えるタイプ。
なので、抱え込んで自爆することはないのですが、なにぶん伝えるのが不器用で……(苦笑)
話を聞いた感じだと、医師とのコミュニケーションがうまくいっていないようでした。
「こういうふうに伝えないとお父さんが感じているつらさは伝わらないよ?」と、「もうちょっとがんばって伝える努力をしてみよう?」と提案してみるも、機嫌を損ねてしまう始末です。
父の話すことはすべて聞き入れ、なるべく反論はしないようにしているのですが、なかなか難しいですね(-"-;)
でも、入院したら少し落ち着いたみたいです。
機嫌もいいみたいだし、おかゆを食べられるくらいには回復したみたいで、正直ほっとしました。

父もほかの患者さんとの交流があれば、また少し変わるのかな、と思うのですが、今は個室なので、そういった機会もないのかな、と。
今は、「自分が一番つらいんだ」という感じで、人の言葉を許容するのが難しいみたいです。

ドゥラメールは有名ですよね。
今はまだ、首の皮膚に異常はないけれど、首の皮膚にも異常が出てきたら買ってあげようかな。
「ドゥラメール」のことはすっかり忘れていたので、yoko様のコメントで思い出せてよかったです^^
ありがとうございます*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/20 19:55 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
このあたりはまだまだ序盤なのですよね~(ΦωΦ)ふふふ・・・・
佐野くんたちは、明らかに翠葉さんの中で「大切な人」なのですが、翠葉さんがどう捉えているか、思っているかはまた別問題なのですよ(苦笑)
そして、この章のサイドストーリーは佐野くんサイドのお話があちこちにあります。
なので、本編が終わってからのサイドも楽しみにしていただけると嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/14 19:41 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
「性教育」には賛否両論ありますよね。
作中で扱うにも、ものすごく下調べをしたし、読者様たちに昨今の性教育をお尋ねしたり、色々と情報収集を試みました。
あくまでも、自分が理想だと思う性教育を作中に取り入れたのですが、どうかな……?
読者様全員に受け入れられるとは思っていませんが、数人でも共感してくれる人がいらしたら嬉しいです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/17 18:10 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
>真白さんには勝てませんねー
これは拍手お礼の小話に対するご感想でしたでしょうか?
お話に拍手していただくと「15_06」とか何話のお話に拍手をもらったのかわかる仕組みにはなっているのですが、拍手お礼の小話からコメントをいただいてもどの小話から拍手をいただいたのかわからないのですよ~(^^;;

司が自分の子どもが生まれたらどうするのか……。
そこは遠い未来のお話ですね。
いつか書けたらいいなぁ*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【徒然日記 時々 何か】

02/16 08:57 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
先生との会話はいつもあんな感じです(^^;;
あくまでも内科の先生だし、麻酔科の先生なんですけど、なんやかやとお話聞いてくださるので、私にとってはおふたりともカウンセラーのような存在でもあり……。
病院に行くまでは「面倒くさいよー! 行きたくないよー!」って思うこと多々ありますが、行って帰ってくると心も身体も軽くなっていて、「行ってよかった」と思うことが毎度のことです(笑)

「肥満」は困ったものですよねえええっっっ!!!!
もう、本当に切実にっ!!!!
内科の先生に食事内容とかあれこれ訊かれるのですが、「食事の内容、分量的にはまったく問題ないから直すべきところがないんだよね……」と。
お薬も「太る」副作用が出るものはないみたいなのですが、色々飲んでいるので飲み合わせが問題で太るなんてことがあるのかな、と悩みつつ、結果先生とふたり唸ることになります(苦笑)
ホルモンの検査も内臓関連の検査もすべてクリアしてきたので、残るは脳下垂体しかないそうなのだけど、そこに問題があるにしてはほかの症状が一切でてないとかで、おそらくそこに問題があるわけじゃないだろうね、と。
そんなわけで、「ひとまず運動がんばろうね」になる。
今、生活がバタバタしてるから「運動」という時間を割くのは難しいのだけれど、このバタバタ動いているのが運動になってくれないかな、とか横着考えている時点で改善されそうにありません(駄
でも、ちょっと自分に枷を作るか――と、はけないスカートをひとつ買いました(をぃ
「痩せないと着られないからね」なる枷です。
そんなわけで、夏くらいまでがんばって動きます!
junko様も一緒にがんばろう!

先日、「花粉症再発か!?」とかなり焦っていたのですが、昨日今日はまったく症状が出ていないので、ホコリか何かに反応してアレルギー性鼻炎が勃発していただけだったみたい!
良かった(´▽`) ホッ
junko様は花粉症です?
弱った粘膜から風邪になっちゃうこともあるのでお気をつけください。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/11 19:30 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
>やっと司の想いに近づいてもらえる兆しが翠葉さんに芽生えた様子?
ふふふ~('ー')
それはどうでしょう(笑)
なんといっても翠葉さんですからね(何

雅さんのことを気にかけてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
本編ではもう出てこないのですが、本編(ここでの「本編」は「光のもとで第1章から最終章までのすべてのお話を指します)完結後の番外編(翠葉さん高校二年生時のお話)に出てきます。
救済話はきちんとありますのでご安心ください^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております* 


02/13 10:44 しほ様*
しほ様、いらっしゃいませ*
司はどこまでいっても司です。
そこらへんのクオリティはこれからも守っていけたらな、と……(笑)

なっちゃん先生の授業は数話続くのですが、「性」という問題をきちんと扱った(書いた)つもりです。
そのせいで、お話の流れからは少し遠のいてしまうのですが、この授業をきちんと受けないことには翠葉さんが先へ進めなかったもので……。
わが子のように翠葉さんを見守っていただけると幸いです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

02/09 23:50 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
このあたりは、翠葉サイドも司サイドも「許す(赦す)」という言葉をキーワードにしていたので、心に留めていただけたことがとても嬉しいです。
秋斗さんのときと司のとき、何が違うのか私も明確に答えることはできないのですが、一概に「好きな人だから」「好きな人じゃないから」とは言い切れないような気がします。

>低気圧だったり乙女だったり・・・・・今回の痛みはどこからきているんでしょうね(>_<)
本当に……(-"-;)
でも、今回の乙女痛は痛いは痛いでも極悪レベルではなくて、ちょっとほっとしました^^
ほかの痛みさんに関しては、次の月曜日が通院日なので注射打ってもらってきます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/10 19:54   みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
今日から最終章の更新です。
今までで一番話数の多い章になりますので、最後までお付き合いいただけると幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/11 10:44 ゲスト様*
とても良くて感動しました。
応援しています。


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
今日から最終章の本編が始まりました。
この章が一番話数が長いのですが、完結までお付き合いいただけたら幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(その際には、よろしければハンドルネームをご利用ください^^)


コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

02/03 22:53 小波様*
小波様、いらっしゃいませ*
車の整備関係はまったくわからないので、「えっ、鍵開かない!?」とわかったときにはちょっと焦りました(゚o゚;
でも、そのあとは割と淡々と試行錯誤していた気が……(笑)
「鍵が挿せる」「鍵は回る」「回した瞬間だけ開錠する」。
この三つがわかったらひとまず落ち着きました(笑)
結局のところ、バッテリーを外して再度通電したら直りました。
安全のため、一応ディーラーへ行ったほうがいいのだろうけれど、だんな様は行くつもりがないようです(^^;;

兄様はですねぇ、父様と反りが合わないというよりは、両親と反りが合わないんですよね(^^;;
兄様と両親がだめでしょう?
父様と母様もしょっちゅうバトルでしょう?
この三人と普通に話せるのが葉野しかいなくてですね、葉野、常に会話の交通整理係りなのですよ~……orz
今に始まったことではないので慣れてはいるのですが、慣れてはいても疲れはするわけで……(-"-;)
夏と冬、兄様家族の帰省時には神経すり減らしつつお義姉ちゃんに支えられている何かです(苦笑)
でも、今回の訪問ではとくに問題(言い合い)は起きなかったみたい。
少しほっとしました^^

抗がん剤を飲み始めて今日で8日目。
放射線治療は6回目。
戻したり急激な体重変動はないけれど、ほんの少しだけ吐き気を感じてるみたいです。
「ムカ……」の「ム」くらい、と言ってました。
放射線治療のほうはいがらっぽい感じはするけれど、まだそこまでの副作用はないみたい。
声はだいぶガラガラになってきましたけど。
本人も二週間目くらいまでは大丈夫だろうと思っているので、治療日だけの日はひとりで行って、診察があるときだけ(週に2回)母様と一緒に行っているそうです。
今のところ、私は何もしていないのですが(呼ばれて実家へ行ったり、なんだかんだしている程度)、なんだかバタバタしていてめまぐるしい日々。
一日を終えることに日々必死な状態で、どうしたものかと……(-"-;)
ちゃんと一日の最後にはメモ帳を開いて下書きをできる日々を取り戻したいです;;

病気や家族との向き合い方、距離の取り方は人それぞれだと思うのですよ。
なので、小波様を冷酷だとは思いませんよ^^
長く病気に付き合えるスタンスはきちんと掴んでいるに越したことありませんから。
私の場合、今まで私が看てもらうほうだっただけに、まだ距離の取り方あれこれ測りかねてる状況と申しますか……。
たぶん、このままいったら間違いなくくたばるので、どこかできちんと立て直さなくては。
明日はカレンダー(スケジュール帳)とにらめっこしようと思います(←そこからという次元

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで 改稿版】

02/05 21:25 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>翠葉さんからもらったマフラーをハナちゃんがかじってボロボロにしちゃったら司はどうするかな~と(^_^;)
これは……どうするかなぁ(゚_。)?
「あ――」←この「――」に含まれる感情がものすごくたくさんありそうです。
「今さら、『NO』って言っても遅いし……」
「そもそもハナがいたずらするような場所に置いておいた俺が悪いし」
「でも、翠になんて言おう……」
考えている最中、ハナに抱っこをせがまれて、せがまれるままに抱っこして、せがまれるままにイイコイイコして、延々と「どうしようどうしようどうしようどうしよう」って思ってるんだけど、結果的には正直に話して謝ってそうです(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング