FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【Comment reply】

04/28 22:50 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
お話の交通整理も大変ですが、サイトの交通整理も非常に大変です(苦笑)
思っていたよりもファイル数が多くなってしまったから新しくフォルダを作って整理しよう……なんて思った暁には、すべてのページのアドレスを変更しなくちゃいけなくなったり、と。
もうなんていうか、ものすごぉく面倒くさくて単調な作業を延々と繰り返す何かです。
しかも、単調は単調なのですが、アドレスのスペルを間違えていることに気づかずコピペを続けると、気づいた暁にはすべてをやり直さなくちゃいけないという地獄つき。
でも、自分がほかのサイトへ遊びに行ったときに遭遇することがあるのですが、「サイト内迷子」だけは出したくないので(←リンクミスで行き止まりとか、リンクミスで同じページを延々と表示させれるとか)必死になって整理しました。
ひとまず、交通整理っぽいものは終わったかな?
あとは改稿したものを更新する際にリンクミスがないことを祈るのみ!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとで 改稿版】

04/30 19:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>「ちまちま」はわかるんですが「ちみちみ」って「ちまちま」の変化形ですか?
junko様はオノマトペという言葉をご存知ですか?
これ、なんだかとってもかわいい響きですよね(笑)
「オノマトペ」を調べると、「自然界の音・声、物事の状態や動きなどを音(おん)で象徴的に表した語。音象徴語。擬音語・擬声語・擬態語など」と出てくると思うのですが、「ちみちみ」はこれに当たるものです。
なので、そこまでしっかりとした「意味」があるわけではなく、「動作を音にしたもの」と解釈していただけたら幸いです。
以前、ほかの言葉で指摘されたことがあるのは「カックリと肩を落とす」の「カックリ」。
これもオノマトペです。
言葉の可能性って無限ですよね。
意味のある言葉から動作を音にしたものまで。
因みに、オノマトペが多く使われるのは唯ちゃんサイドかな(笑)?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


今後の予定とお話のタイトル変更について

タイトルどおりのお知らせなのですが、先日「光のもとで」の最終章本編が終わり、サイト内の表示を一部変更いたしました。
今まで「光のもとで」と表示していたものを「光のもとでⅠ」という名称に変更しております。

以前から、「光のもとで」が終わったら「光のもとで番外編」が待ってますよ、というお知らせを繰り返してきたのですが、その「光のもとで番外編」を「光のもとでⅡ」という名称に変更いたします。

「光のもとでⅠ」は翠葉が高校一年生のお話ですが、「光のもとでⅡ」は翠葉が高校二年生、三年生のお話となる予定です。
それなら、「光のもとでⅡ」を翠葉が高校二年生のお話にして、高校三年生のお話は「光のもとでⅢ」にすればいいのでは? という声が聞こえてきそうなのですが、「光のもとでⅠ」ほどの内容やボリュームを持たせる自信がまったくないので、二年生と三年生の分は「光のもとでⅡ」にまとめることにしました。
「光のもとでⅢ」は翠葉が大学生になってからのお話となる予定です。
つまり、そのくらい長々と書くつもりがあるので、「気長にお付き合いください……」という何かです(笑)

外伝や番外編、キリ番リクエストSS、片恋SSなど。
今まで見たことのあるタイトルもあれば見たことのないタイトルもあるかと思います。
各トップページをご覧いただければわかるようにはしてあるのですが、こちらを見て時系列あれこれご理解いただければ幸いです。


光のもとでシリーズ一覧

「光のもとでⅠ」
  ■ 翠葉が高校一年生のお話。
  ■ 現在公開、更新中。

「光のもとでⅠ 番外編SS」
  ■ 「光のもとでⅠ」完結直後のお話。
  ■ ただいま準備中。
    「光のもとでⅠ」サイドストーリー完結後に更新予定。

「光のもとでⅡ」
  ■ 翠葉が高校二年、三年生のお話。
  ■ ただいま準備中。
    「光のもとでⅠ 番外編SS」を完結後に更新予定。

「片恋SS」
  ■ 「光のもとでⅠ」に出てくるサイドキャラの片思い話。
  ■ ただいま準備中
    「光のもとでⅡ」の「April」を更新後に更新予定。

「外伝SS」
  ■ 「光のもとでⅠ」より前のお話。
  ■ 公開中。

「キリ番SS」
  ■ 過去にいただいたキリ番リクエストのお話(パラレル要素を多分に含みます)
  ■ 公開中。


こんな具合です。
何かご不明の点がございましたらweb拍手、またはメールフォームからお問い合わせください。


この先はFC2ブログ、またはベリーズカフェ(野いちご)さんで「光のもとでⅠ」を完結までご覧くださった読者様へ向けてのお知らせとなります。


今まで「光のもとで番外編」として公開していたお話は、近日中に「紫苑祭」を残してすべてサイトから下げます。
現在更新中の「光のもとでⅠ」サイドストーリーが終わりましたら順次、加筆修正したものを更新いたしますので、更新をお待ちいただけると幸いです。

改稿するものが多かったり、サイト内の交通整理、htmlの修正等でなかなか下書きに時間が割けない毎日なのですが、なるべく早くに「紫苑祭二日目」を更新できるようがんばりますm(_ _"m)ペコリ


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

04/25 17:18 しほ様*
しほ様、いらっしゃいませ*
お久し振りです! お元気でしたか?

本編、エピローグまでご覧いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
この子たち、告白シーンであっても相変わらず甘い雰囲気にはなれなくて(^^;;
でも、それがこの子たちらしいのかな、と作者諦めました(コラ
けれども、そんなふたりに癒されたと仰っていただけたので、葉野の心がホクホクしております♡

「光のもとで」の本編はこれで終わりですが、今日から最終章のサイドストーリーの更新が……|ω・)
そして、そのあとには「光のもとで番外編」も控えておりますので、よろしかったらそちらもお付き合いくださいませ*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


04/26 10:58 みつき様*
みつき様、いらっしゃいませ*
お久し振りです! お元気でしたか?

そうですね、FC2ブログ→ベリーズカフェ→個人サイト→小説家になろう、と四ヶ所で最終章までの本編が完結しました。
残りはサイドストーリーを残すのみです^^

BGMもお聴きくださりありがとうございます♡
しかも朗読だなんて……。
ぜひ聴きたかったです(笑)
「Andante」は私も大好きな曲なので、「心にすっと入り込む」だなんて仰っていただけたら有頂天です('ー') フフ

娘さん、筝曲部なのですね!
しかも、全国大会で二位だなんてすごいっ!
様々なプレッシャーに耐えうる精神をぜひ葉野に授けていただきたい……(切実)
実は葉野、筝とハープの間で悩み、ハープを選んだ過去が……(笑)
理由は、楽器の大きさが第一だったのですが、結局二台目のハープにフロアハープの大きいものを買ってしまったので、あまり差はなかったのかな、と……(苦笑)
選ぶ基準のもう一点は、楽譜でした。
日本の伝統的な楽器は漢数字を用いる特殊な楽譜が多いんですよね。
なので、なじみある楽譜のハープへ……(笑)
篠笛にも興味があるのですが、「これ以上手を広げるな」と自己規制中です(^^;;

そして、娘さんの高校では文化祭が紫苑祭なのですね^^
体育祭や文化祭に選ばれやすい名称なんでしょうかね?
葉野の出身校が紫苑祭、紅葉祭だったのです。
紅葉祭にいたっては、中学も高校も同じ名前でした。
身近にあるものと名称がかぶると親近感を覚えますよね^^
葉野も共通点というか共通項を教えていただけて嬉しいです*

今日からサイドストーリーの更新をしておりますので、よろしかったらそちらもお付き合いください*
ベリーズカフェには公開していないお話もありますし、ベリーズカフェに投稿したもの以上に加筆修正しておりますので、その部分をお楽しみいただけたら幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


04/26 13:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>「ぼろぼろ泣き」といえば入院前の説得での場面。
葉野も、泣いている翠葉さんのイラストを見たときに、入院前のシーンを思い出しました。
それから、外伝の「十六歳の誕生日」。
あのときの涙も決して後ろ向きな涙ではなかったけれど、75話の涙とは明らかに別物の涙で、そんな様がよく表現されているなぁ、と思うイラストでしたよね^^

そしてそして、
>司の背中に回したてが「ぎゅっ」と力が入っているのも。
これっっっ!!!
葉野もイラスト見て一番に思いました(笑)
そうっ! この感じっ!!!! みたいな……(笑)
司の表情はものすごく悩んだのですよ(^^;;
最初は目を開けているイラストをいただいていて、視線が翠葉さんを意識しているもの(翠葉さんの方を向いているもの)と、宙を見ているものがあって、翠葉さんを見ているものがものすごく良かったのですが、どうしても表情や全体のバランスがとれなくて、目を瞑っているものをオーダーしてみたしだいです。
ものすごく苦労した部分だからこそ、反応していただけるととっても嬉しいです;;
(実際に描いて苦労したのはかのこ様なのですが……(笑))

それと、司の手ががっつり翠葉さんの頭を押さえているのも!!!!
もーーー、突っ込みどころというか、気づきポイントがjunko様と一緒でテンションマックスです(笑)
こちらの感想、かのこ様に残らずお伝えしますね^^

今日からサイドストーリーの更新!
できれば数話更新に切り替えたいのですが、体調と相談しながら無理のない範囲でがんばります!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

04/17 09:51 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
私も佐野くん大好きです♡
あれこれ苦労はしてきているのだろうけれど、こぉ……バランスが良い子だな、と思うのです。
私は、うちの子たちの中ではダントツ佐野くん推しです('ー') フフ

唯ちゃんはちゃんと家族なんですけど、でも、やっぱり少し異質ではあるんですよね。
それは仕方がないかな、と(^^;;

このときの相談相手は佐野くんだったけれど、これから先、環境が変わっていく中で翠葉さんは誰に相談を持ちかけるようになるのでしょうね。
そんな未来がちょっと楽しみです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとで 改稿版】

03/30 17:34 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>ずーっと張りつめてる翠葉さんの様子にこちらもなんだかピリピリしちゃう。
ですよね(^^;;
改稿している私も結構きつかったです(苦笑)
こういうところで場を和ませてくれるのが唯ちゃんで、本当、この子にどれほど救われたことか……(笑)

冬のお仕事が終了したとのこと、お疲れ様でした!
けれど、あっというまに春のお仕事が始まるのでしょうね。
紫外線に気をつけて作業してくださいませ*

またのお越しを楽しみにおまちしております*


04/04 20:30 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
このあたりから徐々に転がり始めます(苦笑)
途中、平坦っぽい場所もありますが、ほのかな傾斜はついたまま(笑)
ラストまで転がりつくしてくださいませ*

今となっては「葉野倉庫」へ遊びにいらしてくださるのはjunko様くらいなのではないかな、と。
倉庫もそろそろお役ごめんです^^
2009年から長かったなぁ~...( = =) トオイメ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング