FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ/距離】

07/28 01:10 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
翠葉さんが秋斗さんに対してどんな対応をしているか、はまた別のお話でご覧いただけますので、そちらを楽しみになさってくださいね^^

>素直に手をつないだり傍にいて翠葉さんの心をしっかり繋いでおくことが今一番大切でしょう?  ガンバレ!!司!!
これが普通にできたらいいんですけどねぇ……(^^;;
意識してしまうとなかなかできなかったり……(笑)
司氏、しっかり青春を謳歌しております(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/28 22:26 ゲスト様*
楽しく拝見しています。応援していますので、頑張ってください。


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
長いお話にも関わらず「Ⅱ」にまでお付き合いいただけること、大変嬉しく思います*
「Ⅱ」のストックはあまりないので、毎日更新ができなくなる日が着々と近づいているのですが、不定期更新になっても時々思い出して遊びにきていただけると嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/29 01:36 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
今の司が引いたらいいのか押したらいいのか、作者の葉野ですらわかってません。
でも、唯ちゃんいわく「押したら引くよ」なので、それが正しい気もします(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/30 04:53 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
ふたりが次なる「初めて」を体験するのはいつになることか...( = =) トオイメ
湊先生の先読みが役立つのはいつでしょうかねぇ……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/30 23:52 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
両思いになってそれで「終わり」じゃないんですよね。
むしろ、相手のテリトリーに入ってからのほうが大変というかなんというか……。
両思いでも普通にすれ違うし、同じように思っているはずなのに、求め方が違ったり。
この子たちにはそんな道をあわあわしながら進んでいっていただきます♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*










この先は「光のもとでⅡ 紫苑祭二日目」にいただいたコメントへのお返事となります。
「光のもとでⅡ メール友達」までしかご覧いただいていない方が読み進めますと、ネタバレになる可能性がございますのでご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとでⅡ 紫苑祭二日目】

07/27 07:33 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
>学校内で人にケガさせてて、学校が介入しないわけないですね。
そうなんです。さすがにそこは、ね……(^^;;
そんなわけで、翠葉さんはちょっとしょんぼりした気持ちでワルツを踊っていました。
それでも、司が側にいてくれた分はしっかりと救われていたと思うので、このあとはあまり引き摺らずにいてほしいです。

司サイドのお話、まだ一話もかけていないのですが、あれこれもろもろがんばります!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/27 09:29 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
人がいいというかなんというか……。
やっぱり自分ではない誰かに迷惑がかかることだけは見過ごせないのでしょうね。
junko様が仰るとおり、携帯事件のときと同じような部分に怒ってましたよね。
今回はひとえに、ワルツメンバーに迷惑がかかるかもしれなかったことに対して憤慨していたというかなんというか……。
そして、人の時間をいただいて練習してきたものを「無」にされるのがいやだったのでしょうね。
あぁ、本当にこういう子なんだなぁ……と改めてこの子の性格を目の当たりにした気分でした。

>まさか、罰にたいしてまで、人にされていやなことは自分もしないなんて考えていたりするのかな・・・・・
これに対しては、「人にされていやなことは~」を適用させてはいないと思うのですよ。
でも、「進路」に関わると知ったときの衝撃はそれなりに大きかったと思います。

>二人だけのダンス!!
何を気にせずダンスを踊ることはできなくなってしまいましたが、「司と踊れたよかったね」な感じですよね^^
次にこのふたりがダンスを踊るのはいつになるのかなぁ……(゚_。)?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/30 11:31 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
千葉まで!!!
相変わらずフットワークの軽い……(羨ましい
葉野も「今年は去年よりもフットワーク軽くどこへでも出かけよう!」なる目標を掲げましたが、なかなか思ったようにはいかず……(-"-;)
でも、去年よりは写真を撮っている気がするので、去年よりは出かけているのかな? と。
梅雨明けしたら一気に暑くなりましたよね。
もう、葉野は溶けてなくなる数秒前です(コラ

司がてんぱってるのって想像できませんよねぇ……。
私、てんぱってる司とか書けるのだろうか、という障害が目の前に聳え立ってます(苦笑)
やっぱり自分のせいで彼女が傷つくことほど不本意なものはないんだろうな……。
携帯事件のときも自分のことがらみで、おそらくあのときに「今後は翠に危害が及ばないように……」と思ってきていたと思うのですよ。
そこへきてコレだったので……(^^;;
司サイドがんばって(心して?)書きます!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/30 18:42 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
なんか、更新がおかしなことになっていて申し訳ないです(^^;;
バタバタ更新すると更新したかすらわからなくなるということを学びました(駄

>そんなに司が怖い感じがしなかったのは私が慣れちゃったのかしら?(^_^;)
これはどうでしょうねぇ……?
もしかしたら、翠葉さんに対する「怒り」じゃなかったからじゃないですかね?
翠葉さんは主に被害者なので、翠葉さん自身を責めているのではないから……?
怪我の程度だって「嘘」はついていなくて、ただ「話していなかった」だけで……。
それなら、拒否られようとも本部で事態を知ったときに無理やりにでも見てればよかったと、自分に憤り、翠葉さんを突き落とした人間に憤り……。
うん、翠葉さんに対する怒気ではなかったからかもしれませんね^^

司サイドはまったく書けていないのですが、がんばって善処します!

ゲストルームの御園生家は、学校のお友達たちが知ったら「えええっ!?」と声を挙げそうなメンバーがちょこちょこやってきます(笑)
毎晩のように秋斗さんと一緒に夕飯を食べているだけでも友達はびっくりでしょうし、ときおり静さんが9階へ下りてきて零樹パパとお酒を飲んでいることなんて知ったら卒倒してしまうでしょうね(笑)

>たしか碧さんは未遂だったと思うけど蒼兄を妊娠中に階段から落とされそうになったことがあるんでしたよね?
ですです。
警護班がいたからこそ階段から落ちることは防げた何かです。
碧さんの言葉を聞いてふたりがどうするのか、とてもわかりやすいなぁ……と(笑)
これは後日の藤山散歩で書けるといいな。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/24 00:11 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
今まで女の子に見向きもしてこなかった司ですが、やっぱり好きな女の子を前にすれば健全なる18歳男児なわけで(^^;;
翠葉さんはこれから散々司を待たせることになるのですが、そんなふたりのやり取りをあたたかく見守っていただけると幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/25 00:10 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
「Ⅱ」も基本は翠葉さん視線でのお話を主軸にしているのですが、「Ⅰ」同様、書けそうな場所ではサイドキャラ視点のお話を書いています。

>司は秋斗さんの二の舞をしないように必至なのです、多分・・・・
当たりです(笑)
ここから先は必死な司氏をご堪能ください♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/26 21:55 Maris様*
Maris様、いらっしゃいませ*
き、危険っ! 飛翔がMaris様に刺されちゃう(いやいや影を踏まれているだけ
飛翔はぁ……きっと悪い子じゃないんです。
ただ、癖があるだけだと思います。
それも一癖じゃなくて二癖とか三癖くらい……(笑)

>「悪影響」
へこんでいる翠葉さんには痛い一言でしたよねぇ……(^^;;
いつか飛翔と翠葉さんが和解できるといいのですが、これだけこっぴどく翠葉さんに当り散らしているだけに、飛翔が翠葉さんと素直に話せる日などくるのだろうか……とひたすら不安でなりません(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*










この先は「光のもとでⅡ 紫苑祭二日目」にいただいたコメントへのお返事となります。
「光のもとでⅡ メール友達」までしかご覧いただいていない方が読み進めますと、ネタバレになる可能性がございますのでご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとでⅡ 紫苑祭二日目】

07/24 17:43 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
翠葉さん、こういう場では一切取り乱しませんよね……。
その辺りがすごいなぁ……なんて思ったりします。

曲のリンクが張ってあったの気づいていただけて嬉しいです!
どの曲を流そうかなぁ……と2日だか3日くらいかけて決めたのでとても嬉しかったです^^

>「海斗くんのほうがアラビアンナイトっぽい」とヒントを訊いた秋斗さんの心境です(^_^;)
懐かしい!!!!
初期の頃、翠葉さんが秋斗さんを好きだった時期にそんな会話がありましたよね('ー') フフ
でも、残念ながら、かのこ様のイラストは「Ⅰ」のみのお約束でしたので、「Ⅱ」に挿絵が入ることはないのですよ;;
もしよろしければ、junko様からかのこ様に「見たいですー!」とツイッターで話しかけてみてはいかがでしょう?
読者様の生の声がきけたらもしかしたら、描いてくださるかもしれませんよ^^

>たしかにすごい偏見なのだけど痩せていて病弱だと性格もおとなしい弱い子って思われがちですね。
これ、葉野がそうだったのですよ(^^;;
外見あれこれは翠葉さんと雲泥の差なのですが、「細い+病弱」でおとなしい子と決め付けられて多々いやな思いをしました。
会話をする前に自分を決め付けられる感じ。
それなら、会話をすれば誤った認識が解けると思いきや、「おとなしいと思っていたのに、生意気」と言われたり……(-"-;)
よくあったのが、「思いどおりに動かせると思ったのに、全然違う」的な何かです。
こういうの、「友達」とは言いませんよね(^^;;
むしろ、「言いなりになる子」が欲しいなら、そういう子を見つけてください、みたいな(苦笑)

翠葉さんは一度いやなことがあったとしても、二度目も同じいやな思いをするとは思っていないんですよね。
だから、ファーストコンタクトでいやな思いをしたとしても、その次はファーストコンタクトを踏まえたうえで「第二印象はどういう子だろう?」な受け入れの態勢があるというか……。
敵意を持たずに接することができるのは、翠葉さんの武器かもしれません。
これが敵意を持ってのやり取りならば、谷崎さんが攻めの姿勢を崩すことはなかったと思うのですよ。
今まで翠葉さんと和解してきた人たちは、みんなそれを感じた人なんじゃないかな、と思いました。

体育が休みだと、やっぱり体育祭では疎外感感じまくりなんですよね(苦笑)
それに、たいていの学校は「ひとり」のために何かを改めることはしませんから、翠葉さんが参加できないのは仕方ないものだと思うのですよ。
でも、藤宮は違う。
それは、先生が絡まないから。
運営執行の全権が生徒(生徒会、紫苑祭実行委員、体育委員)にあるから、生徒が「変えよう」と思えばすぐに反映させることができる仕組み。
スタンドプレーが得意なだけあって、「個」の意見を発する力も、またそれを掬い上げるだけの力量が生徒にあるんですよね。
だからといって協調性がないわけではなくて……。
葉野はこの学校のこういうところが大好きです^^

>だからこその『棄権なんてしてやらない。びっこなんてひいてやらない。最後までノーミスで踊りきってやる・・・・・・。』
ですです(笑)
ずっと楽しみにしてきたもの、がんばってきたものにケチを付けられた感じで、ファイタースイッチが入っちゃうわけですよ)(苦笑)

>あとは本当にあとから知った司と桃華さんの怒りが・・・・・(>_<)
本当に!!!!
書いている葉野ですら怖いですっ(をぃ

引き続きお楽しみいただけたら幸いです!
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/24 22:23 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
>翠葉ちゃんの負けず嫌い炸裂(笑)
なんか紫苑祭中、ずっと翠葉さんがファイターモードですよね(^^;;
できればずっと笑顔で楽しませてあげたかったのですが、書き始めたらトラブル起こるわ起こるわ……orz

>踊れるみたいで何よりだけど、踊り終わった後の司が怖いわ(苦笑)
葉野も怖いデス(^^;;
結果的には、司が知ったのはワルツ競技後なんですよね。
しかも、そのあともなかなか翠葉さんは足を見せないので、本当に怖いです……_-)))コソコソ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/25 07:43 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
(ΦωΦ)ふふふ・・・・
翠葉さん、珍しくブラックモードですよ(〃▽〃)
このあたりの司サイドはぜひ書きたくてですね、でも、まだ一切手をつけていない状態でしてね……(駄
今、4個の更新(サイトの新Ⅱ、サイトの先行Ⅱ、小説家になろう、ベリーズカフェ)に追われていて下書きをできる状況じゃなくて(苦笑)
なので、更新かける場所が2つくらいになったら下書きを始めようと思っています。
次の司サイドの更新はいつになることか……...( = =) トオイメ
なるべく早くに更新したいのですが、なかなか……。
でも、少し執筆の勘を取り戻しつつあるので、この勢いでがんばりたいな、と。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/25 14:34 コタツネコ様*
コタツネコ様、いらっしゃいませ*
どうやら、ガラの悪い翠葉さんのほうが飛翔受けはいいようです(何
ただかわいいだけじゃない、ただ成績がいいだけじゃない。
それ以上の+αがあるなら……な感じでしょうかね(^^;;?
自分が一癖ある人間だから、相手にも同じような何かを求めるのかなんなのか……(笑)
どうかわからないけれど、ひとまず変な嗜好がありそうです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/25 18:36 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
相変わらずの負けず嫌いっぷり驀進中です(何
「ペナルティ」は意外と的を射ていたでしょう?
翠葉さんには珍しく、結構辛辣なペナルティだと思います。
でも、司からしてみたら「ぬるい」とか「甘い」という領域で……(笑)
はい、間違いなく翠葉さん以上に性質の悪い人です。
なんとなくなのですが、翠葉さんは怪我をさせられたことを怒っているというよりは、ワルツメンバーに迷惑をかけることになったかもしれない部分に怒っている気がします。

>司が堪えている
それはそれはもうもうもう……(苦笑)
間違いないですよね(^^;;
今後、まだあれこれあるので、そのあたりもお楽しみいただけたら幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/26 08:27 りん様*
そうですね、今回は司との絡みよりもクラスメイトや赤組の先輩、後輩との絡みのほうが多かったですね。
でも、ここから先はほとんど司と翠葉さんのお話です^^
たっぷり糖度を補給してくださいね♡

>せっかくのイベントだから、ワルツを楽しい気持ちで踊れると良いな。
うーんっ、残念っ!!!!
ワルツを楽しめたのはファーストワルツのみで、あとはちょっとしんみりしちゃいました(^^;;
相変わらず平坦な道を歩けないふたりです。

>ってか、正装してる司はかなりカッコいいはずだし、ベタベタくっついてるけど(割愛)
間違いなく司は格好いいはずなのですが、未だ足の怪我を見せておらず黙秘を通しているし、犯人の前では無様ところを見せたくないと気を張っているから赤くなるどころの問題じゃないのでしょうね(苦笑)
でも、間違いなく翠葉さんの記憶にはばっちりと半裸姿の司が残っていると思うので、気が緩んだ後日大変なことになりそうです(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/21 05:37 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
決して覚悟が足りないわけではないのですが、いつだって想像の範疇を超えるものが降ってくるので、そのたびに翠葉さんは心を決めなおさなくちゃいけなくなる何かです(^^;;
雅さんの設定はかなり細かく作ってあるので、いつか雅さんの恋愛のお話も書きたいな、と思いつつ...( = =) トオイメ(笑)
いつ書けるのかまったくわからないです(苦笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*










この先は「光のもとでⅡ 紫苑祭二日目」にいただいたコメントへのお返事となります。
「光のもとでⅡ メール友達」までしかご覧いただいていない方が読み進めますと、ネタバレになる可能性がございますのでご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとでⅡ 紫苑祭二日目】

07/20 16:59 ミミ様*
ミミ様、いらっしゃいませ*
うわーーー、とーってもお久し振りです! お元気でしたか?
お名前見て、「ミミ様だーーー!」と口にして喜んでしまいました^^

鎌田くんの片恋話はともかく、紫苑祭の更新に気づいていただけてよかったです*
こちらは半年以上空いてしまったので、読者様に気づいてもらえるか不安だったのです(´▽`) ホッ

鎌田くんのお話は身近にありがちで、とても共感しやすいお話ですよね。
「光のもとでⅠ」のヒーローヒロインがハイスペックすぎるので、そういう子たちではなく、ごく普通の男の子の恋愛話を書きたくて書いたお話でした。
ほかにも香乃子ちゃんの片恋話や佐野くんの片恋話も書いてみたいなぁ……と、もくもく妄想してます(笑)
鎌田くんは、大学生編に出てくるので、そのときまで覚えていていただけたら幸いです♡
(そのときに、鎌田くんの次なる恋のお話を書こうと思っているのですが、すでに不幸な匂いがぷんぷんしていて、あぁ、こういう子なのかしら……と思ってしまう何かです(^^;; )

体調のお気遣い、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
夏の体調管理はとくに難しいですよね(^^;;
お互い体調には気をつけましょう!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
 

07/21 08:45 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
あらら、夏風邪ですか……?
長引かせないように気をつけてくださいね;;
葉野は太ってから風邪をひきづらくなりました。
そこだけが唯一のメリット……(をぃ
お仕事がひと段落ついたようなので、身体を労わってあげてくださいね^^

更新が始まるとあっという間に終わっちゃうんですよね……(苦笑)
書くのには苦労したのになぁ……←

>翠葉ちゃんが赤面三昧で、ニマニマしちゃいますね~。
本当に(笑)
かわいそうなくらい赤面していて……って書いているの私なのですが……(^^;;
そして、「周りは見てて面白いと思う!」に一票!
このあとはこのあとで色々と大変なことになるので、楽しんでご覧くださいませ*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/21 09:05 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>上半身裸の司を見ていられなくて逃げ出したのに司の腕の中に着地だなんて(^_^;)
まるでコントのような顛末ですよね(笑)

そうなんですそうなんです!
藤の会でも真っ赤で、紫苑祭でも真っ赤で、更新する身としてはどちらにも目を通すので、「あー……あっちでもこっちでもこの子真っ赤だ」と思ってました(笑)

そうですね。
零樹パパや蒼樹が少しでもだらしない要素を持っていたら、ここまで免疫のない子にはならなかったと思うけど、躾に厳しい碧さんに育てられた蒼樹は「きちんとした子」になりましたよね。
もしかしたら、零樹パパはお風呂上り半裸姿くらいはしていたかもしれないけれど、おそらく、子どもができたときに「教育上よくないからやめてね」って碧さんに言われて直したか何かかと……(碧さん強し

体調に関する受け答えも、一年生の頃と比べるとだいぶ進歩しましたよね。
そういう小さな変化に気づいていただけるの、とても嬉しいです^^

>「バングルを外す時期」
これなのですが、もうちょっと先のお話になります。
まだ無駄に突っ走ってしまうところがあるので、周りが外すことを許してくれない感じ。
もう少し、翠葉さんが自分の身体としっかり向き合えるようになったら、身体の限界をきちんと見極められるようになってから……かな?
今はまだ不安が残る状態なので、しばらくは「外す」という話は出てきません。

山の写真見てくださったとか!
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
>「これは結構な登山なんじゃない!?」
ですです……。
まさか、こんな山に登ることになろうとは思っても見ませんでした(苦笑)
高さが1950メートルって書いてあったかな?
すっごーーーく登るのきつかったですが、高山植物がたくさん咲いていて、写真撮るのがとっても楽しかったです!
姫も終始笑顔だったし('ー') フフ
何よりも、下界より気温が低くて涼しかったのが救いでした~♡
下山したら、13年間お付き合いした登山靴のソールが剥がれたり雨が降ったりさんざんでしたが、ひとまず楽しかったです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/21 12:38 yoko様*
yoko様、いらっしゃいませ*
お久し振りです! お元気でいらっしゃいましたか?
「紫苑祭」の更新に気づいていただけてよかったです!
半年以上間が空いてしまったので、「忘れられてしまってるかも~;;」と不安になりつつの更新でした。
なので、コメントいただけてとっても嬉しかったです*

翠葉さん、かわいそうなくらいあっちこっちで赤面してます(笑)
主には司に対してなのですが、もう本当に、かわいそうなくらい……(←鬼作者
司はそんな翠葉さんを見て、どんな心境なのかなぁ……。
今からそこを下書きしなくては、と思ったら少々拷問のように思えてきました(何
折り返し地点を過ぎたので、残り半分もお楽しみいただけたら幸いです♡

体調のお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
二日間、強行軍だったので、案の定、金曜日土曜日はくたばってました(^^;;
まだ天候が落ち着きそうにはないので、yoko様も体調にはくれぐれもお気をつけください。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/22 09:02 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
(ΦωΦ)ふふふ・・・・
司の〇〇〇は――のお答えはここでは伏せておきますね^^
当初の設定にあったものなのですが、「Ⅰ」で披露する場所がなくて、「Ⅱ」になってようやく伏線らしきものを張れる場所が出てきたので、ここぞとばかりに出したしだいです(〃▽〃)

>最初、「体育祭=紫苑祭」って文化祭(学園祭)と違ってお話が広がるのかな?と思ったんです。
これ、誰よりも私がそう思っていました(苦笑)
「絶対無理っ! 絶対紅葉祭クラスのイベントなんてもう書けない!」と、豪語するほど書ける気はしませんでしたよね……(苦笑)
よって、「紫苑祭」は乗り気じゃなかったのですよ。
でも、常連読者様に「紫苑祭のジンクスとか作って――」とかなり具体的な案を下さる方がいて、その案をもとにならお話を広げられる気がする、と「準備編」に取り掛かったしだいです。
書いてみたら意外と書けるもので、危うく一日目には予定にないケンカをされたり、二日目では事件勃発したり……orz
相変わらず何も起こらずには終わってくれないのね……と思いながら下書きしてました(^^;;
今回は苦労したお話なだけに、お楽しみいただけたら嬉しい!
コメントいただけるともっと嬉しいです♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/22 18:16 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
ふふふ~♪
黒組はもちろん司をワルツに出したかったのですが、翠葉さん以外の女子と踊りたくなかった司が頑なに拒否した結果、ヒップホップに放り込まれたのですよ(笑)

メガネを掛けていない司は私も見たいなぁ……...( = =) トオイメ
でも、かのこ様のイラストは「Ⅰ」のみのお話なので、「Ⅱ」に挿絵は入らないのです(^^;;。
なので、かのこ様のツイッターに直接「見てみたいです!」のお言葉を投げてみてはどうでしょう?
誰でも求められるのは嬉しいものですよ^^

そして司の視力なのですが、いつか回収するので今は秘密で……('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/23 07:44 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
何事もなく無事に終わってはくれないようです。
葉野の予定では、少し谷崎さんと言い合いになって、それでも後夜祭が始まる頃には和解……といった流れだったのですが、何がどうしてこうなった……orz

>翠葉さんを攻撃するというこは「藤宮」を敵にすることになるけどわからないのかな。
>生徒に紛れて近接警護を常につけていて欲しいです!

これを読んで、junko様の「光のもとで」のはまり振りを実感する葉野でした(笑)
そうですそうです、基本、藤宮の考えってこんな感じですよね。
司も同じように考えるのですが、さてどうなるでしょう?
最後まで美味しく楽しんでいただけると幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【片恋SS】

07/11 09:00 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
滝口先輩は合理主義な人なのでしょうね。
そういう意味では司に近い人種なのかも。
ただ、自分の考えに自信があってそのとおりに行動できたとしても、人が自分と同じだとは思わないし、それを強制することもない。
さらには人の気持ちに寄り添えるあたりが司と大違い(笑)

>紅葉祭の滝口先輩たちが登場する場面も読んできました。
翠葉さん視点からの滝口先輩は、junko様が仰るとおり、「グイグイくる人」ですよね(笑)

>鎌田くんの秘めたる想いを応援していたはずなのに、翠葉さんがその子だと紅葉祭のこの場面では気づいていなかったのかな?・・・・・
これは滝口先輩なりの気遣いとか想定、かな?
鎌田くんは好きな子の名前を「御園生」としか話していなくて、一、二年棟で会ったときはまだ翠葉さんの名前は知らなかったと思うんです。
でも、司とつながった電話を渡されたとき、ディスプレイに表示されていた「翠」という文字を見て「あれ?」と思ったんじゃないかな。
同時に、真っ黒な飾り気のない携帯を、翠葉さんが慣れない手つきで操作していたのも気になるポイントだったのかも。
インハイのとき、かかってきた電話に司が「スイ?」って出たのは覚えていたし、「翠」は「スイ」と読めるし、何より、鎌田くんの話では男子が苦手って話なのに、司のことは「ツカサ」って呼び捨てだったから、「もしかしたらふたり付き合ってるかも?」くらいの想定を瞬時にしたのかも。
だから、そのあとはあれこれ不躾に質問しまくったのでしょうね。
自分のアドレスあれこれ押し付けるのは最初から考えていたことで、鎌田くんが自分でそういった行動に出られなかったときの「保険」を買って出たというか……。


07/13 09:13 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
本当(笑)
「緊張する」とか言ってる場合じゃないですよね(苦笑)
でも、前夜眠れないほどの緊張を彼は抱えていたのですよ(鎌田くんかわいいなぁ
そして、「グイグイこない人だから翠葉さんが話せた」というのは同感です。
いつだって翠葉さんの出方を見ながら話しかけてくれる人だったから話せたのでしょうね。

>それにしても滝口先輩は、いつの間に電話番号のメモをですね!
これ、間違いなく鎌田くんのだめっぷりを予測して家で書いて持ってきた口です(^^;;
本当に後輩思いのいい先輩で……。
この先、滝口先輩もどこかで出したい気はするのですが、大学編で鎌田くんが司を滝口先輩の道場へ連れて行くことに成功しないと無理そう(^^;;

>滝口先輩が司と何を話したのかが気になります(^-^)
これは確か、司サイドで書いていたと思います^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/15 22:45 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
鎌田くんはかなりの一途くんですよね。
そもそも、中学一年のときから気になっていて、中学三年でようやく一緒のクラスになれて、でも仲良くなることはできなくて、ちゃんと「好き」って実感したのに翠葉さんの入院で卒業式に気持ちを伝えるとかそういったこともできなくなって……(苦笑)←とことんついてない
もしかしたら、告白できなかったことや入院したまま会えなくなっちゃったこと、そういったものが重なって引っ張っちゃった感じなのかも。
デパートで偶然再会したときにはそりゃてんぱりますよね(笑)
結果散々だし(^^;;
棚ボタで学園祭に行けることになっても踏んだり蹴ったりが多かったし、連絡先渡しても連絡こないは、ようやく電話がきてもメール送られてこなかったり、本当、鎌田くんには申し訳ない展開ばかり。
むしろ、ここまで続くと「極めてるなぁ……」的な何かで、「切ない」お話のはずなのに、どこか「コメディ」ですよね(コラ

でも、こういうことがあっても前を向いていられる強さとか、心の清さ(?)がこの子の魅力なんだろうな。
きっと、間違いなく大学で司に邪険にされることでしょうよ(苦笑)←それも風間先輩と揃って……(そんなことが理由で風間先輩と鎌田くんは仲良くなるに違いない
それでも諦めずにアプローチするんだろうな。
司はどこへ言っても諦めの悪い友人がいて幸せ者だと思います('ー') フフ

>翠葉さん視点で呼称を書いたら、呼び捨てと先輩とくんだったけど同じ歳なんですよね
ですねですね!
そうだー!
三人とも、というか、四人とも同い年だけど呼び方が全然違う!
風間先輩が翠葉さんの実年齢を知る日は近いですね^^
私も早く大学編書きたいですーーー!!!
(その前に紫苑祭の司編をがんばりなさい、という何か)

またのお越しを楽しみにお待ちしております* 


07/15 23:39 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
鎌田くんがんばりました!
踏んだり蹴ったり多すぎましたけど、がんばりました^^
大学では司に邪険にされてもめげない子として活躍していただきたいです('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/17 09:12 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
「おまけ」、喜んでいただけて何よりです*

ハルくんほどのマイペースは藤宮にはいませんでしたよね。
ケンケンがそれっぽいけど、ちょっと種類が違う感じ。

司と友達になる気満々の鎌田くんにはひたすらがんばっていただこうと思います(笑)
そしてそして、翠葉さんのメール友達もうひとり増えるのでお楽しみに♡

鎌田くんが茶道部に入ろうとした理由、かわいいですよねぇ~^^
「どこかでつながっていたい」っていう気持ちは邪かもしれないけれど、純粋な想いだとも思います('ー') フフ
大学編が始まるまで鎌田くんが出てくるのか出てこないのかさっぱりわからないのですが、そのときまで覚えていてやってください*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





この先は「光のもとでⅡ 紫苑祭二日目」にいただいたコメントへのお返事となります。
「光のもとでⅡ メール友達」までしかご覧いただいていない方が読み進めますと、ネタバレになる可能性がございますのでご注意くださいm(_ _"m)ペコリ











【光のもとでⅡ 紫苑祭二日目】

07/15 07:50 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
七月待つまでお楽しみいただけるかと思いますので、お時間があるときに遊びにいらしてくださいね^^

前回までのおさらい!!!
これ本当にありがたいです~;;
前回更新したのお正月でしたからね(^^;;
ほんの数ヶ月だったのですが、父様の病気発覚は意外と大きな出来事だった模様です(苦笑)
しばらく「作る」ことができなくて、お話も書けなければ作曲もできなかったほど(^^;;
ここにきてようやくあれこれ作れるようになりました。

>秋人さんまでその場にいるとは思わなかったわ?
これ、今は読み返しができないようになってしまっているのですが、あと少しで読み返しできるようになります。
「藤の会」の秋斗さんサイドで雅さんとお話しているところがちょうどその内容ですね。
雅さんに心理学のひとつ、「ザイオンス効果」を教えてもらってからずっと、御園生家の夕飯にお邪魔してるんですよ^^

この先も引き続きお楽しみいただけたら幸いです^^
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/15 13:04 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
前回までのお話を復習してからお読みくださったとのこと!
それ、正解だと思います(笑)
なんといっても、前回更新したのお正月ですから(^^;;
長らく間を空けてしまいましたが、その分ある程度まとまった話数あるので許してください~m(。_。;))m ペコペコ…

「価値観の相違」って難しいですよね。
蒼兄と唯兄以外の人に知られてしまったとは……へへへ、夕飯の席でした(〃▽〃)
翠葉さん、相変わらず司クラッシャーです♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/16 09:14 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
このふたりにしてはがんばって会話してますよね(←なんか奇妙な文章ですよね(^^;;
でも、声が聞きたいときの電話に応用できるかは微妙な気がしますけども(苦笑)
ふたりともタイプは違うのですが、何分普段の役割が、

司 → そもそも会話に混ざらない
翠 → 完全なる聞き手

ですから(苦笑)
困ったものだ……(笑)
でも、こういう事態になれば司は喋ってくれるんだな、ということがひとつわかって書いていて嬉しかったです。
ある意味、司は司で必死なんだろうな。
側でずっと翠葉さんを狙っている秋斗さんがいるし、学校でもいろんな人と接するようになってきた翠葉さんを目にしているし、ずっと自分だけを見ていてほしいから必死(笑)
この子、高校卒業して大学一年までは良いけれど、大学二年から大丈夫なのかしら……(笑)
電話苦手なのに、ガンガン電話するような子になっちゃたらどうしよう(色々イメージの崩壊が……(苦笑))

>それにしても自分の場合の話が(~割愛)
唯ちゃんと蒼樹は「らしい」ですよね。
でもって、秋斗さんの話を聞けば、司の行動も「らしい」と思える何か(笑)
秋斗さんは説明が上手なんだろうな。
司も話すようになったし理路整然と話すことはできるのだけど、その言葉を翠葉さんがどう受け止めるのかまでは想像できてないから、本当に必要最低限の言葉のみになっちゃうというか……(^^;;
あとはやっぱり、junko様の仰るとおり「話し口調」や「雰囲気」がものを言うのでしょうね。

>それにしても司!性癖って!?
これは単なるいじめで……(笑)
とくだん変な性癖はもってないけど、確実に翠葉さんを動揺させられるものを考えたらこうなった、みたいな……(笑)
ですので、笑ってやってください(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/16 22:38 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
>翠葉ちゃんは無自覚で司を煽ってますね?(^_^;)
えっ? あれ? それどこら辺ですか???
ちょっと今回は意図して書いていなかったので、「えっ? どこどこっ!?」ってなってます(笑)
03話は閑話で、04話は「応援」のお話になってます。
競技が始まるのは05話から。
いずれも翠葉さんが恋する乙女になっているのでどうぞ愛でてやってください♡
お楽しみいただけたらいいなぁ……...( = =) トオイメ

いつも体調のお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
今回はお薬の差し替えと生理が重なってしまってあれこれダブルパンチを食らってました(^^;;
あとは低空飛行でいいのでなんとか無事に夏を越したいです(〒_〒)ウウウ
りん様も暑さにあてられないようにご自愛くださいね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/02 03:59 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
唯ちゃんの取扱説明書はさすがに予想できた人いないでしょうね(苦笑)
でも、翠葉さんは翠葉さんなりに考えた結果なのですよ(^^;; ←このあたりが「斜め上を行く」と言われる所以です

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/02 21:12 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
ストーカーというか、コメントいただけるのは嬉しいので大丈夫ですよー^^
翠葉さんも司も一歩一歩進んでいる感じです。
ふたりとも、恋愛経験値が低いもの同士なので、どちらかがリードするなんてことはできないし、常に自分の感情あれこれに精一杯(笑)
この先もそんなふたりを見守っていただけると嬉しいです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【片恋SS】

07/07 21:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
下げていた鎌田くんの物語、加筆修正してのアップです!
楽しんでいただけたら嬉しいです^^

もう、夏は満喫したのでそろそろ秋でいいですよ……と真面目に空を見上げてしまう今日この頃です。
まだ三ヶ月四ヶ月このままかと思うと先が思いやられます~ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ
junko様も倒れないように気をつけて!!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/09 11:12 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
いつもいつも読み返しありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
ちょうど幸倉運動公園で絡まれるところをご覧になっていたのですね。
あそこ、もうちょっとうまい具合に書けないものかなぁ……と何度も思い返して読み返しているのですが、なかなかうまくいかなくて(^^;;
読んで、少しでも「嫌な感じ」を感じとってもらえたら嬉しいです^^

もしかしたら、鎌田くんのほかにも翠葉さんを気にしてくれる人はいたのかもしれないのだけど、鎌田くんのように周りの目を気にせず翠葉さんに声をかけられる人はいなかったんでしょうね。

恋のきっかけって仰々しいものばかりじゃないですよね。
ふとしたことから相手を気にかけたり、ほんの些細な会話がきっかけになったり……。
鎌田くんはそういう小さなパーツを少しずつ少しずつ集めていったんだろうなぁ...( = =) トオイメ

考えてみたら、今でも翠葉さんがビニ傘使ってるの、鎌田くんは知らないですよね。
いつか教えてあげたり……(´▽`)
きっと、そんな些細なことでもこの子は喜ぶんだろうな(〃▽〃)
それと同時に、翠葉さんのビニ傘理由を知ったら司は嫉妬するんだろうな、と(笑)
で、わざわざ布張りの傘で翠葉さんの好みど真ん中のものをプレゼントしたりして、まんまと使ってもらえなくて「使わないと意味がない」とか言って拗ねるんだろうな、と(´m`)クスクス
そんなお話も書きたいです~♡

あとひとつコメントいただいていたのですが、そのお返事を書くと学園祭話のネタバレになってしまうので、次のコメントのお返事で書きますね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

コメントのお返事が遅くなり
大変申し訳ございませんでしたm(_ _"m)

(更新したつもりだったのに、下書き状態でアップできてませんでした……orz)

【Comment reply】

06/23 21:49 Maris様*
Maris様、いらっしゃいませ*
>Marisです。妄想炸裂気味のコメントにお返事ありがとうございます。
そんなそんなっ!
葉野、Maris様の妄想コメント大好きでして、ファンに近いものがあるのでいつでもウェルカムです♡

おおお!
ゴロゴロ転がっていただけたようで何よりです*
これからも転がっていただけることを目標にがんばります!←

>パソコン周りの家具も若干ずらして環境は万全(?)
読んで思わず吹きました(パソコンやキーボードに被害が及ばなくて幸いでした(笑)

>「翠葉ちゃん!選ぶのよ!選ばないと誰も前に進めないのよぉ!」と大声で叫びそうになりながらも(割愛
本当に……。
もうなんというか、頑固なまでに「選ぶ」ことを拒絶してましたものね(^^;;
葉野的には「佐野くん、ナイスアシスト!!!」と思ってました(笑)

ラストはそれまでがそれまでだっただけに、司にご褒美あげた感じで('ー') フフ
ま、そのご褒美後はまた「翠葉さんワールドへようこそ!」なる看板掲げて番外編やら「Ⅱ」が始まるのですが……(笑)

「Ⅱ」には時々しか秋斗さん出てこないのですが、出てくるたびに翠葉さんにちょっかいだしてます('ー') フフ
そして、格好いい人にフェミニスト全開で寄ってこられると、「ハウスッ!」と言いたくなる葉野です(笑)
心の中では全力で「ハウスッ!」と叫んでいるのだけど、対応している自分自身はあわあわわたわたするのが精一杯的な……(^^;;
なので、「尻尾巻いて全力で遁走」の気持ちは非常によくわかります(笑)
葉野はおそらく、「尻尾を巻いて両腕で抱え、足を震わせ後ずさり」ですかね。
あのメンバーの中なら涼先生あたりが良いです♡(あ、相馬先生でもいいなぁ……(コラ

そして、唯ちゃんに対するコメントがとても嬉しかったですーーー!
「光のもとで」キャラの中での推しキャラは佐野くんと唯ちゃんなのですが、このふたりがいなかったら間違いなくお話回らないので……(笑)
そして、唯ちゃんの適度ないじりっぷりを評価していただけるのがとても嬉しいです('ー') フフ

長文コメント、いつでも大歓迎です^^
なんといっても、長文コメントでも大丈夫なようにweb拍手さんの有料を利用しているくらいですから(最高10000文字まで送れます♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅡ】

06/24 05:24 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
翠葉さんに振り回している自覚はないのですが……(^^;;
司はこの先何度先手を打てるのでしょうか(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/26 12:41 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
>なんと言うか弥次喜多コンビの巻?
弥次喜田が何かわからなくてネットで検索したのはワタックシです……(苦笑)
なんとなくの概要はわかったけれど、ニュアンスは掴めず申し訳ない限りですm(_ _"m)ペコリ
今までは何にも心を動かされなかった司がこうも色んな顔を見せてくれるのが嬉しくもあります。←これ、たぶん秋斗さんや湊先生、楓先生に真白さんあたりも同じことを思っている気がします。

>翠葉さんの無自覚棘棘攻撃(司のメール公開)は司でなかったら撃沈物ですねー
いえ、司であっても撃沈だと思われます(笑)
そのあたりは司サイドでお楽しみいただけるかと思います^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/27 06:24 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
唯ちゃんの本当の家族は色々と裏設定があって、その設定がゆえに親戚間の付き合いがまったくなかったことや、両親が他人や親族を頼れなかった理由があるので、いつかどこかでそんなお話を書けたらいいなぁ……とは思うのですが、「七夕の出逢い」の涼さんの暗い過去に匹敵するほど暗い過去なので、どうしたものか、と……(苦笑)
なので、御園生家みたいなおうちに迎えられたことはとっても嬉しいことだけれど、初めてのことが多くて、順応力の高い唯ちゃんであってもわたわたしてしまうのでした。

>零樹さんのご両親は職人さんのご夫婦って感じですね
ですね^^

>「光のもとで」を読ませて戴いてて思うのは、ここまで心の琴線をゆすぶられるお話に出会えた慶び!!
こちらこそ、ものすごく長いお話にお付き合いいただけて嬉しいです。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【先生の楽しみ 著:玉紀直様】

06/26 13:13 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
「正しい行いをしてきたか」と問われたら、間違いなく「否」なのですが、不特定多数の女性と付き合ってきたからと言って、「ひどい人」というわけではないというか……。
基本、懐に入れた人間のことはものすごく大切にする人なんですよね。

>なっちゃん先生の授業後の秋斗さんへの想いがそのままのように恋に落ちた秋斗さん
これね、「目から鱗」だったと思うのですよ。
「あぁ、これが恋なんだ……」的な(笑)
わかった瞬間にちょっと笑っちゃうような、そんな気分だっただろうな、と思います。

葉野は、なお姉のお話の情景描写がとても好きで、いつも読みながらその光景を思い浮かべるのが好きです*
あと、一番好きな作品は永井さんが出てくるお話。
少しえっちなお話も、お話の流れが自然だし、えっちのためだけのお話になってない感じが好き。
えっちばかりで内容の薄いお話があまり好きではないので、その点、なお姉のお話は大好きです('ー') フフ

と、なお姉愛を語ったところで、またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/01 07:37 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
海斗くんはちょっと気になったというか、多いに不安を持ったのでしょうねぇ(^^;;
結果、司に話はしたけれど、司に伝わってない感半端ないです(苦笑)

飛鳥ちゃんと海斗くんのお話を書く予定はまったくないのですが、いつかSSが書けたらいいかな、と思います。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング