FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【Comment reply】

09/17 14:17 りん様*
りん様、いらっしゃいませ*
皆様からのご意見をうかがって、なんとなくこういう方向で行こうかな、というぼんやりとした案は見えてきました。
答えをひとつに絞らない方向で検討中です。

もう、台風さん勘弁してください……の域へ突入です(^^;;
10月後半なら涼しくなって動きやすい季節なので、問題なくデートできそうです。
楽しみにしていますね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/20 00:45 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
薬は主作用のほかに副作用もあるので色々と難しいですよね。
それでも、副作用よりも主作用が勝っているから服用するのだと思うので、良し悪しがあっても必ずプラスになっているのだと信じています。

人を見て「自分もっ!」と思うといつか必ず無理が出てきます。
なので、できるだけ自分基準のモノサシで動いたほうが良いと思いますよ。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅡ】

09/12 00:03 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
雅さんとのお話、お楽しみいただけたら幸いです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/18 23:55 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
ふたりとも恋愛初心者さんなので、変な駆け引きは一切なく、一緒にいることに、気持ちを通わせることに一生懸命です。
そんなふたりをあたたかく見守っていただけたら幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/19 15:53 しほ様*
しほ様、いらっしゃいませ*
「真白さん×涼さん」ペアのお話は支持率高いんですよね('ー') フフ
私もこのふたりの会話というか雰囲気が大好きです。
「七夕の出逢い」は完結の封をしてしまったけれども、これからもちょこちょこと書いていきたいな、と思うふたりです。

一方、司氏は我慢してますよねー(笑)
でもって、翠葉さんは変わろうと必死。
必死なんだけど、どうしても今一歩踏み出せない感じ。
そんなふたりとじっと見守っていただけることに喜び噛み締めています('ー') フフ
おそらく、完全に守りの体勢に入っているわけじゃないからこそ、司もじっと待っているのかな、と。
こんなふたりを見たら、秋斗さんは嫉妬するんだろうなぁ……と思いながらひとつエピソードを書いたのですが、こんな話をするにはどんな状況からならつなげられるのか、と頭抱えてます(苦笑)
司と翠葉さんにはもう少し甘酸っぱい道をたどっていただく予定です♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/20 00:00 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
私も真白さんと涼さんの会話は大好きです。
年を重ねてもこんな夫婦でいたいものですが、現実はなかなか難しい……(苦笑)
なので、お話の中に思いをはせます(コラ

またのお越しを楽しみにお待ちしてろいます*


09/20 17:37 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>飛翔くんの存在が司のわかりにくいやさしさをものすごーくやさしいように感じさせてくれます(^-^;
あああああっ! わかりますわかりますっ!!!
変な意味で飛翔くんぐっじょぶです(笑)

>飛翔くんも恋をすると好きな子にはやさしくできるのかしら?
これ、どうなんでしょうね(^^;;
好きな子いじめの方面へいってしまうのか、優しくする方法がわからなくて悶々とするのか……(笑)
そのあたり、司は司なりにストレートに優しくなれた気が(するようなしないような……
飛翔くんに恋している子は近くにいるのですが、それについてはまったく描写していないので、いつか書けたらいいな、と……(そんなものがゴロゴロ転がっていすぎる件

junko様は今忙しいさなかですものねぇ……。
時間を見つけてコメントくださりありがとうございます*
もう本当、台風結構ですっ!!! ごちそうさまっっっ!!! な感じです(苦笑)
夏はお日様少しお休みしててくれて大丈夫ですよ、って感じでしたが、今は恋しいですね……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【アンケート】

アンケートにご協力いただき、あたたかいお言葉を添えてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

●書籍化は、いつかされるのかな……と楽しみにしてきました。 紙媒体であっても、画面の中の文字であっても、大好きな作品だということは変わりません。これからも応援しております(*´ -`)

心温まるお言葉をありがとうございます*
そう仰っていただけるとほっとします(´▽`) ホッ
皆さんの要望をすべて叶えるのは難しいのですが、いくつかの方法をとることでご満足いただけたらいいな、と思っています。


●昨日見つけて全部読んだのですが面白い作品だと思います。
書籍化された物は買えないかもしれませんが、なろう等無料のサイトでも連載の方はよろしくお願いします。(~割愛)


数あるオンライン小説の中から葉野のお話を見つけてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
書籍化するにも色々と方法があるので、より良い方法を選択できるよう努力します。
「小説家になろう」には残す方向で検討しておりますが、まだ確定ではなく……。
物事を決めるのは難しいな、と思う今日この頃です。
ですが、お話を完結まで「小説家になろう」さんに掲載したあとのお話なので、まだまだ当分先のお話です(^^;;


●電子書生hネットでよく見かけるけど使った事がないし、使おうとも思わないので是非紙で書籍化してほしいです。

紙の書籍はものすごくお金がかかるのですよね……(^^;;
短いお話ならば考えることも可能だったのですが、「光のもとで」はあまりにも話数が膨大なので、紙の書籍は難しいかな、と思っています。
その考えを打破する情報をいただけたら考えもするのですが、今のところ、「よし!」と思える方法はクラウドファンディングくらい。
それは読者様側も私も抵抗のあるものではないかな、と思うので、やっぱり二の足を踏んでしまいます。
電子書籍を買わないと決められている読者様には、ネット上でのサービスをご利用いただくしかないかな、というのが現状の考えです。


●「光のもとで」をとても、心に響くものを感じつつ読ませていただいています。これからも、更新を楽しみつつ読んでいけたらと思っています。体調日合わせての、無理のないようにして頂けたらと思っています。(~割愛)

オンライン環境ではなくても読める環境が欲しい、というのはものすごくよくわかるので、「小説家になろう」さんからの撤退はなしの方向で考えています。
もしくは、無料サイトを作る際に、PDFファイルをダウンロードできるシステムを導入しようかな、とか。
どんな形が良いのか、時間をかけて模索します。
なので、具体的に「こういうのがいい」とお聞かせいただけてとても参考になりました。
(早速、「小説家になろう」さんへは拍手ボタンを設置してきたしだいです^^)
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ


●いつも更新とっても楽しみにしています。

ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
このあたりからは不定期更新になってしまうかと思いますが、更新の際にはツイッターやサイトトップでお知らせいたしますので、お時間あるときに遊びにいらしていただけると幸いです*


●大大大好きなお話を本で読めたら最高だと思います。そのときは、今のままの絵を希望です(笑)

無料のものであればかのこ様のイラストを使わせていただけると思うのですが、有料の際にはどうするかまだ決まっておりませんのでお約束はできませんが、かのこ様のイラストをご覧いただける場は残したいと考えております。


コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

09/05 01:19 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
アンケートにご協力いただきありがとうございます。

発売方法や金額、費やす時間などあれこれトータルで考えると電子書籍のほうが取り掛かりやすいのが事実なんですよね……。
紙製本に憧れはするのですが、やはり元手がかかることですし、何よりも長いお話なので現実的かどうか、と二の足を踏んでしまいます。
最終的に優先すべきは、「書籍化」を望んでくださった方がいかに手に取りやすいか、のような気がしております。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
  

09/05 06:39 がっきぃ様*
がっきぃ様、いらっしゃいませ*
とっかかりやすいのは電子書籍なのですが、読者様は形あるもののほうが良いみたいで(^^;;
しかし、皆様お安いほうが良いようなので、値段のことを考えれば電子書籍なのかなぁ、と思ったり……。
紙媒体ならいくらまで出せるかを問う必要があったことに今気づいてうな垂れているしだいです(^^;;

クラウドファンディングはまったく考えていなかったので、とても参考になりました。
そして、Kindleの相場まで教えてくださりありがとうございます。
いつも思うのですが、がっきぃ様は博識ですよね。
事あるごとに助けていただいている気がします。
いつもありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/06 11:06 yoko様*
yoko様、いらっしゃいませ*
アンケートにご協力いただきありがとうございます!
ですが、「書籍化する」と決めたわけではないのです(^^;;
ここ二ヶ月ほど尋ねられることが多かったのと、今後どうするのかを決めるために皆様のご意見をおうかがいしている感じですかね。
安さを追求すると電子書籍がダントツなのですよねぇ……。
そして、とっかかりやすいのも電子書籍なのですよね。
しかし、多数の方が望むのは紙製本なんですよね……(苦笑)
結果どうすべきなのか、と……。
今年いっぱいアンケート開催しているので、年末に結果を見てうんうん唸ろうと思います。

体調のお気遣いありがとうございます*
残暑が厳しい日本ですのでyoko様もご自愛くださいね。
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【アンケート】

アンケートにご協力いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ


●どんな形でも最後まで追いかけるから(あっけらかんと前向きなストーカー発言をかまして去っていきます(笑))

そう仰っていただけるととても心強いです。
ありがとうございます*


●だれもが少なからず抱えている、人付き合いの悩み。そして、体調(ひとそれぞれ)を認めながら、前へ進もうとする翠葉に共感します(~割愛)

稚拙な文章の羅列なのですが、共感してくださったりたくさんの感情をお持ちいただけたことをとても嬉しく思っております。
読んで何かを感じていただけたら、何かを心に残すことができたらと思って書き続けているお話なので、本当に嬉しいです。
遅筆ではございますが、これからも書き続けていきますので末永くお付き合いいただけると幸いです。


●こんばんは。りんです(~割愛)

書籍化する、と決めたわけではないのですが、今後のことを少し見据えながらのアンケート、ですかね。
紙媒体で文庫本にするのは一番お金がかかるんですよねぇ……(^^;;
薄い冊子にするのが一番お安いのですが、そうすると、一章を出版するにしても数回に分ける必要が出てきそうで、その分金額もかかってしまうことに……。
安さや手軽さをとるか、予約制で書籍化したら必ず買ってくださる方の分だけ作るか……。
本当、どうなるのかまったく先が見えません(^^;;

今台風シーズンで体調悪いので、10月半ばくらいになったらリベンジしたいです!
先日は注射6本の刑でした(^^;;
これで少し楽になると嬉しいです。


●前からずっとこの件で書籍化する予定は無く、ふらっといつでも皆が立ち寄れる場所にしておきたいなと思う。というようなことを答えているのを何度も見てきているので(~割愛)

そうなんです。
本人全然書籍化するつもりはなかったのですが、あまりにも何度も何度も尋ねられるので、「購入して所有したい人」がどれほどいらっしゃるのか、アンケートさせていただいております。
あとは、五年先十年先、どういった形で残していくのか、管理をずっと続けていけるのか、という部分を突き詰めて考えるとこういう場所にたどり着くというかなんというか……。
そんなわけでアンケートをとらせていただいております。
まだ書籍化すること自体が決定したわけではないので、年末に結果を見てうんうん唸る予定です^^


●日々お忙しい中、体調はいかがですか?
たまぁに、覗いて更新されてるとluckyと嬉しくなります(~割愛)


遅筆なうえ不定期更新で本当に申し訳ない限りですm(_ _"m)ペコリ
それでも、時々巡回パトロールしていただけるの、とっても嬉しいです*
これからも亀更新でがんばりますので末永くお付き合いいただけたら幸いです*


●譛ャ螻九&繧薙〒雋キ縺?◆縺?〒縺吶?

絵文字か何かをお使いになられたのでしょうか?
残念ながら解読不能でしたm(_ _"m)ペコリ


●電子書籍を買ったことが無いのです。

あぁ、そういう方もおられますよね……。
これはちょっと、「電子書籍ってこんな感じですよ」の参考例を作るべきかしら……?
書籍化についても、今すぐに――というわけではないので、ご安心くださいね^^


●いろいろと大変ですねー 書籍化になれば良いとは思いますが、個人でとなれば費用が掛かりすぎるのでは?(~割愛)

いずれにせよどちらも手間はかかるのですが、費用がかかるのは紙媒体の書籍なので、現実的なのは電子書籍なのですよねぇ……。
あまりにも長いお話ですし、それほどの実力もないので出版のお声はかからないと思います(^^;;


●学生なので、できれば紙の本で書籍化していただけると嬉しいです!!(~割愛)

紙の書籍には憧れるのですが、費用のことを考えるとあまり現実的ではないのですよね(^^;;
長期間かかることや電子書籍の倍以上の金額がかかってしまうので、学生さんにはやはりつらいのではないかな、と思ったりします。


●端末交換があることを考えますと紙媒体希望ですが、同人活動をしていた身としては紙はコストがとかくかかりますし、読み手も工夫すればいいと思うのです。小説家になろうでしたらテキスト出力もPDFもできますので…

あぁ、そういう考えもあるのだな、ととても参考になりました。
確かに、読み手さんに工夫していただく手もありますよね……。
何分、紙媒体に関しては金額がかかることと、完結にたどり着くまでひどく時間がかかることにも懸念が……orz


●いつも楽しく読ませていただいております。

そう仰っていただけると嬉しいです*
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ



コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/02 17:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
男女の友情なのですが、ここで留まりませんよ('ー') フフ
翠葉さんたちが高校を卒業したら、「え? ここもつながるんです?」なる部分で男女の友情勃発する予定です。
(設定は用意してあるのですが、お話にうまく組み込めるかが今後の課題(笑))

佐野くん本当に大好きなので、香乃子ちゃんと幸せになってもらえて嬉しいです。
このふたりのお話は「片恋SS」でしっかり書きたいんですよね……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/03 00:09 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
はい、佐野くんの彼女さん判明しました^^
そのときのやり取りなどはいつか「片恋SS」の香乃子ちゃん編で書けたらいいな、と思っています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Diary】

09/04 02:04 みいちゃん様*
みいちゃん様、いらっしゃいませ*
>動ける時に少し位無理をしてもやりたい!気持ちをセーブしろと言うのは酷ですね
うーん……それらを決めるのは、結局のところは自分だと思っています。
家族に大きな迷惑をかけるほどに動くわけではありませんので、あとで具合が悪くなるのも何もかも、すべては自己責任だと思います。

またのお越しを楽しみにお待ちしております。


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

08/31 18:53 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
翠葉さんの恥ずかしがり病はかなり深刻な域ですよね(^^;;
肌が見えてるところなんて足のつま先と手、首から上くらいなものです(笑)
ここで「スタイルいいんだからさ」と押す唯ちゃんと、「隠してたほうがいっか……」と思う蒼樹の差とか、その辺をお楽しみいただけたら幸いです('ー') フフ

運動ができないから泳ぐことはできないのですが、もしかしたらみんな「浮かぶこと」はできると思っていたのかも?←だから浮き輪がなくてもなんとも思わなかった
そういう私も足のつくところまでしか入れない人です♡(junko様と翠葉さんとおそろい

新しいパソコンちゃん、最初は変換が思い通りにいきませんよね。
とくにうちの子たち、ちょっと特殊な名前が多いので(^^;;
そこはあれですよ、辞書登録しちゃうと楽ですよ^^
10はどうなのかな?
7だと右下に出てくる辞書マークをクリックして登録することができるのですが……。
今度息子くんにでもきいてトライしてみてください(すっごく楽ですよ!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/02 00:58 ゲスト様*
  えーっ  どうして司がいないのー?
翠葉ちゃーん、絶対零度の微笑の司に対価を求められてアタフタすることになるよー


ゲスト様、いらっしゃいませ*
「願い事 Side 翠葉 おまけ」を読み返されることをお勧めいたします。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング