FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/30 19:19 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>なるほど、プールのたとえは蒼樹なら・・・・・・って考えたんですね(^-^;
ですです……。
翠葉さんの扱いに一番長けているのはやっぱり蒼樹なので、司も蒼樹に習うことは多いのかな、と。

>なんだか期限は近づいてるのに、まだまだ道のりは遠そうな気がします。
本当に……お母さん心配でしかない……(コラコラ

>司が二年になったときの対策がわかったかも!!
これ、ほぼほぼ正解です(笑)
そうなるまでにひと悶着ありそうですが、がんばれ司! ということで(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/28 18:19 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司はきっと、気になるものやわからないものを放置するのが苦手な性分なんでしょうねぇ(^^;;
それゆえの収穫物でした(何
これはもう、視点違いの楽しみ方というかなんというか、そんな感じですよね('ー') フフ

特設コーナーをご覧くださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
皆さん、「光のもとで」にいろんなイメージをお持ちで、「この曲とかぴったり!」と教えてくださるので、それをまとめてみたしだいです。
おそらく、これからもちまちまと増えていくかと思いますので、たまにのぞいてやってください♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/27 17:48 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>もうー司ったら鈍いっ!!
ねー?
司氏賢き子なのですが、何分人間らしい感情面においては色々鈍ちんなので、これからも翠葉さんは苦労するだろうなぁ、と(笑)
大学の六年間でどれほど進歩するかは微妙ですが、おそらく病院勤務になったら、真っ先に救命に突っ込まれるんだろうな(もちろん涼先生の采配により
で、わっしわっし先輩医師たちに揉まれて、死と隣り合わせの患者や家族への説明あれこれで鍛えられるんだろうなぁ、と予想しています(何

司が高校で得られた一番のものって、間違いなく翠葉さんなんだろうな、と葉野も思っております。
そしてこれからも、色んなものを翠葉さんにもたらされるといいよ(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Music】

07/27 19:57 ちび様*
ちび様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださり、また長いお話にも関わらず挫けずご覧いただけていることをとても嬉しく思います。
それから、お話や挿絵だけではなく、音楽にまでご感想をいただけて、とても嬉しかったです。
ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
お話はまだまだ続く予定ですので、最後までお付き合いいただけたら幸いですm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/25 17:15 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
こういう行事に対する翠葉さんと司の感覚は天と地ほどに違うので、そういう部分「違う」って認識を持った上で行動しないとあれこれ厄介ですよね(^^;;
司は「わからない」って言いながらもきちんと学習能力は備わっているので、同じ轍を踏みに行かないあたりに胸を撫で下ろしております('ー') フフ

>写真をすんなり撮らせてくれたのは、司の中での価値観の相違の歩み寄りだったんですね。
ですです。
司の場合は、高校生活の思い出に翠葉さんの写真を撮りたかったわけではなくて、ただ単に、翠葉さんの写真が欲しかっただけで、おそらくはそれが制服姿じゃなかろうと私服でも問題なかったんだと思います(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/24 10:07 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司の交友関係が順調に広がっていくと良いのですが……(^^;;
お母さんは心配です……(-_-;)
鎌田くんはなんの問題もなく風間先輩と仲よくなりそうだし、同じ学部の人間とも和気藹々やれる子だと思います。
でもって、同大学だけども学部が違って司になかなか絡めなくなった生徒会男子たちに捕獲されて、「司、どう?」とあれこれ聞き出されること間違いなし(笑)

>でも大学って、より司のお近づきになりたい女子が群がってきて蹴散らすのは大変そう(^-^;
あー……大学でもいるでしょうねぇ……。
普通の女の子もいてくれると助かるのですが……(^^;;
さてはて、この子の大学ライフはどうなることでしょう(-"-;)

でもっていちゃこらのあれこれ。
まさかあそこでプールだとか泳ぎのことを言い出すとは葉野も思ってもみませんでした(苦笑)
おそらく司の中では、「御園生さんレベルで翠に伝わりやすいたとえってなんだろう……」を考えたのだと思うのだけど、それにしてもプールって……(笑)
このあたりは笑っていただけると幸いです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/22 22:50 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ふたりとも、ちゃんと会話をしてくれていてお母さんは嬉しいです(涙
司は翠葉さんの涙に弱いと見えて、ガンガン泣いてたあとだからなのか、若干優しめですよね(笑)

司が卒業してもふたりの関係が終わるわけではないし、これから新しい生活が始まるだけなのですが、「変化」に敏感な翠葉さんにとってはやっぱり不安でしかないのでしょうね。
でも、そんな変化も司とふたりで乗り越えていってほしいと思います^^
わが子たちよ、強くあれ!!!

え、司の写真集?
そんなものがあったら葉野も欲しいです……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/22 09:47 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
最近は翠葉さんも男子と話せるようになってきているし、「飛翔くんは怖い人じゃない」って何度も確認しながら接していることもあって、普通に接することができるようになってきているのでしょうね。

校内めぐりに関しては、司はやっぱり翠葉さんには甘いなぁ、な何かですよね('ー') フフ
司が撮りたかった写真はjunko様ビンゴです。
点滴受けながら教室へ戻る翠葉さんを迎えに行ったときのことを思い出しての行動でした。

そしてそして、翠葉さんのことも司のことも良く思わない人はいるでしょうけれど、確かにこのふたりの「姫と王子」のファンはいる気がします(笑)
ぜひぜひお話を読んで、こっそり覗いている気分を味わってくださいませ!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/20 23:07 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>いるんですねー。やっぱり最後だからダメ元でもという勇者が!(^-^)
女の子は夢見る生き物ですからねー('ー') フフ
ま、なんていうか、下心ある子ばかりというわけではないんですけどもね(^^;;
幼稚舎、初等部、中等部くらいまでは親の差し金レターとか結構な割合で入っていそうですけど、さすがに高校生ともなると、親の差し金とは別に、自分が好意を寄せているから、という人も増えている気がします。

本当、振り返ってみるだけでも、翠葉さんの側には常に司がいたなぁ、と。
そう思えばこそ、やっぱり寂しいですよね。
海斗くんと佐野くんはどうかなぁ?
むしろ、「離れている分翠葉のことちゃんとかまわないとほかの男に掻っ攫われるぜ?」と言わんがごとく、むやみやたらとセーブはしないんじゃないかな、と。
ほら、最近は翠葉さんがんばって男子ともお話するようになってきてますから。

毎日アイテム、なんでしょうね('ー') フフ
お楽しみに!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/19 22:02 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
これまでも、この子たちが恋バナするとしたらどこかなー? とずっと考えていたのですが、翠葉さんちだと蒼樹がいることがあってなかなか話す場所には相応しくない感じで、桃華さんちだと壁に耳あり的な感じでやっぱり話す場所には相応しくなくて、だとしたら、やっぱり学校? と(笑)
桜香苑とか梅香苑のベンチで話すのが一番無難だとは思ったのですが、ほかに考えられるとしたら、早朝の教室だな、と……(笑)
割と周りを気にするふたりだからこそのチョイスだったかな、と。
逆に、飛鳥ちゃんは教室に人がいるときでもコソコソ話でしちゃえる神経の持ち主(笑)

>司に「第二ボタンをください」なんて言う勇者はいないですよね(^-^)
これは司サイドをお楽しみに!

でもって、やっぱり翠葉さんたちの代では生徒会長は桃華さんでした。
海斗くんというのもありなのだけど、海斗くんと桃華さんで天秤にかけるとやっぱり桃華さんなんですよね。
藤宮の生徒会長は、現生徒会長の指名で決まるのですが、そこで身内の海斗くんを選ばずに桃華さんを選ぶあたりがシビアだなぁ、と思っていたり……。

>はっきり思い出せないけど、これ以前に似たようなことがありましたよね!?
ありましたっけ……?
葉野の記憶にはなかったり……(゚o゚;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


07/19 22:03 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
ねー、司がとうとう卒業です!
司が言うとおり、たかだか高校からいなくなるだけなんですが、やっぱり寂しいですよね……。

>今ちょうど紫苑祭の所を読み返してて~(割愛)
翠葉さんの写真撮られるの苦手精神はいつか和らぐものか……(-"-;)
でも、セルフタイマーなら大丈夫! という強き味方を見つけたので、きっとこれからふたりの写真も撮れることでしょう!(希望的観測

うちの子たちには珍しく、恋バナ赤裸々トークでございました(笑)
まさか、一話でそんな方面に話がいくとは思っていなかったので、書いてる私がびっくりしてましたよ、と(笑)

>桃華さんも焦れったいだろうけど、求められながらも我慢してる蒼樹さんも大変だなぁ
これ、本当ですよねー(^^;;
蒼樹ふぁいっとー!!!

あと少しで「光のもとで2」は終わってしまうのですが、大丈夫ですよ……。
そのあとにきっちり「光のもとで2+」が控えておりますゆえ……(▼∀▼)ニヤリッ
まだまだ続くお話にお付き合いくださいね^^

それから、連日更新を喜んでもらえてよかった!!!
がんばって完走します!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/14 19:56 ぼたん様*
ぼたん様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです、お元気でいらっしゃいましたか?
秋斗さんの人間らしいところが好きです、とおっしゃっていただけてとっても嬉しかったです。
この人、今までなんでもそつなくこなしてきて、人付き合いもドライだった人なので、ここにきて異様なまでに人間らしさを醸し出しております(何
それをださいとか情けないとか株落ちとおっしゃる方もいらっしゃるのですが、そんなところが好きとおっしゃっていただけてとっても嬉しかったです♡

何よりも嬉しいのが、司派だったのが秋斗さん派になりつつある、というお言葉!!!
待ってましたーーー!!!(←何
秋斗さん派から司派は多数いらっしゃったのですが、司派から秋斗さん派は今まで一度も聞いたことがなくてですね、とっても嬉しかったです(〃∇〃) ♡

秋斗さんにも幸せになっていただきたいのですが、この人ずーっと翠葉さんのこと想って苦しんでそうですよねぇ……(-"-;)
どこかで開き直るきっかけを得たら、静さんみたいになっちゃうんだろうなぁ、と思ったり(笑)
これからも、かわいいわが子たちをかわいがってやってくださいませ*

夏本番やってきましたね(^^;
体調を崩されないようご自愛くださいませ!
またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

07/04 20:17 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
幸せ感に浸っていただけて嬉しいです~(〃∇〃)
ふたりとも、どっちかが努力しないとなかなかいちゃらぶできないので、今回は司ががんばった成果ですな('ー') フフ

唯ちゃんはあれですよね。
司をいじって遊びたいマンだけど、それがゆえというか、司のことをよくわかってるというか……(笑)
なんだかんだ、携帯池ポチャ事件のときも最後の最後まで司のことかばってたの唯ちゃんですし('ー') フフ

司サイドも二話あるので、ぜひお楽しみに!
それから、アルファポリス様の気づいてくださりありがとうございます!
なんていうか、はるか様から教えていただかなかったら、10位以内に入ってることすら気づけなかった何かですよ(コラコラ
そんなわけで、アナウンス控えていたのですが、はりきってアナウンスしてまいりました^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【Diary】

06/28 17:56 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ボツ話をご覧いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
あのお話はあのお話で、続きを書いたら面白いものにはなるかな、と想ったのですが、やっぱりリクエストいただいた状況とは立場が逆転しちゃうだろうなぁ、と思ったので、潔く諦めました。
もしかしたら、いつかあの続きを書くかもしれないので、データだけ残しておきます^^

物言いは司っぽい(というか、司が涼先生に似ているからなのですが)のだけど、根本的に違うのは、涼先生は人間嫌いというわけではないところなんですよね。
だから、困っている人がいれば手を差し出すし、かくまってあげようという気持ちにもなる。
これが司なら「目障りな人間が入ってきた。迷惑だな」くらいなもので、目の前で女子が躓こうが何しようが放置ですよ、放置(笑)
そういう部分を楽しみながら書いていたんですけどね(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング