FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/25 19:21 若菜様*
若菜様、いらっしゃいませ*
「光のもとでⅡ」の完結に、お祝いのお言葉ありがとうございます♡
ようやく終わりましたー!
けど、また長い長いお話が始まります♡
ひっそりこそこそ遊びにいらっしゃらないで、「来たでーーー!!!」くらいのお越しで大丈夫ですよ('ー') フフ

八年間も翠葉さんと司の成長を見守っていただけているとか、もう感謝しかありません(TT▽TT)ダァー
今後もこの子たちのペースでゆっくりと成長させていくので、どうぞあたたかい目で見守ってやってくださいませ*

最近になってようやく自然といちゃいちゃできるようになってきて、心底ほっとしております(笑)
あー、ようやく恋愛小説っぽくなってきたかなぁ、と(コラコラ

>まだまだ2人の様子や、周りの子の様子も気になってしまうので、体調が許す限りお話を広げてもらえたら嬉しいです。
この子たちが結婚するところまでは書こうと思っているので、もう――十年単位くらいでお付き合いくださいね♡

本当……あのハラハラの紅葉祭からここまで長かったですよねぇ(^^;;
あのころのふたりを思うと、こんな未来がやってくるなんて思えなかったほどで……(笑)
これからも小さなアクシデントはちょこちょこ起こるのでしょうが、ふたりでがんばって乗り越えていってほしいです^^

この年で、こんなふうに想い想われる相手に出逢えることはそうそうないですよね。
なので、この子たちにはこの出逢いを大切に、丁寧に想いを育んでいってほしいな、と思います*

体調へのお気遣いもありがとうございます。
台風や低気圧に恐怖しか感じない季節となりましたが、なんとか低空飛行で過ごせるようがんばろうと思います。
季節の変わり目ですので、若菜様もお身体ご自愛くださいね*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/25 19:55 蒼波様*
蒼波様、いらっしゃいませ*
とんでもない!!!
こちらこそ、嬉しくなるようなコメントをありがとうございます♡
そして、「光のもとでⅡ」完結へのお祝いのお言葉、ありがとうございます!
「Ⅰ」ほどではないにしても長かったー(笑)
そしてまた、長い長いお話が始まるのですが……(^^;;

>翠葉ちゃんと司くんのほっこりラブラブデートが見れて幸せな気持ちでいっぱいです(*^^*)
私も、最後のお話がほっこりデートにできて幸せでした('ー') フフ
書いていて幸せな気分になれましたし、読者様方の反応も上々で、本当に嬉しかったです^^
司がようやく(本当にようやく……)年相応の反応を見せてくれるようになって嬉しい限りです('ー') フフ
まだ大多数の前では素の自分を出せない模様ですが、この際翠葉さんの前でだけ出せればもうそれでいいんじゃないかな、とか思い始めているくらい(笑)

それから、お勧めされた曲、早速聴いてきました♡
聴けば聴くほど翠葉さんにぴったりで、付き合い始めてからのふたりにもぴったりで!
ツイッターでの紹介と、特設ページへ追加させていただきました。
ありがとうございます^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/22 18:06 俊彦様*
俊彦様、いらっしゃいませ*
「お花見デート」お楽しみいただけたようでよかったです^^
何より、翠葉さんらぶとおっしゃっていただけることが嬉しいです('ー') フフ
翠葉さんの「素直さ」はこれ以上ない彼女の強みではありますよね。
対して司は捻くれているわけではないのですが、感情を素直に表に出せる子ではないので、それが少しずつ表に出てくるようになったことが、書いていてとても嬉しいポイントです。

>間違いなく涼さんに似てるけど、真白さんも見え隠れしていて、それがはっきりしてきた感じに受けます。
これなんですけど、以前朗元さんに同じようなことを言われてるんですよね。
「光のもとで1」10章のサイドストーリー抜粋なのですが、
――「司は涼の血が濃い。それに、真白の天性の優しさが根底にある。人間としてバランスがいい気質じゃろう」。
本当にこれだと思います。

司の場合はスタンスがよりはっきりしたとかそういうことではなく、もっと単純なことだと思います。
小さいころから秋斗さんに帝王学を叩き込まれていて、人に感情を悟られることを徹底して避けてきたことから、感情の振り幅がものすごく狭い子に育ってしまって、それが翠葉さんと出会ったことで振り幅が広くなってきたんじゃないかな、と。
それに伴い、感情が顔に出ることが少しずつ増えてきたんじゃないかな、と。
でも、今まで人に見せてきたことのない顔だから、なかなか自然に顔に出すことや人に見せることはできなくて――
それが今ようやく、翠葉さんの前では自然体でいられるようになってきたんじゃないかな、と思っています。

>涼さんは普通に口にもしそうだけど、そうなりそうな予感です。
将来的には、涼さんに近い感じの人になるのではないかな、と予想します。

>害虫くんの駆除ができて、加速してきた感があります。
相応の害虫対処はいたしましたが、そこで諦める慧くんではないので、今後も引き続き駆除作業をしなくてはいけなくなる感じかと……。

お話の完結にお祝いのお言葉をありがとうございます。
これからも時間はかかるかと思いますが、地道にこつこつと更新していけたらいいな、と思っています。

体調へのお気遣いもありがとうございます。
低気圧の来訪や気温の変化等、体調を崩しやすい季節でもありますので、俊彦様もお身体ご自愛ください。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/22 18:36 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
唯ちゃんはポイントポイントで名言残してくれますよね(笑)
唯ちゃんの場合はとっても複雑で、させてあげたいことがあっても芹香ちゃんの病状がそれを許される状態になかったし、また唯ちゃん自身の気持ちの問題で、自分から距離を置いてしまっていたから……。
きっと唯ちゃんは司がストップかけたい気持ちとかもわかっていて、「でもねっ?」っていうのを知って欲しいんでしょうね。
その部分を司がきちんと汲んでくれて、というか、理解してくれてよかったです('ー') フフ

もう翠葉さんサイドはひたすら「嬉しい、楽しい、大好き」が溢れたお話になってましたよね^^
書いてるこっちも幸せになれるような翠葉さんに、葉野も満足です(〃∇〃)
学校では見ることのできなかった一面を最後にお見せできてよかったです♡
「光のもとで2+」からはすべてが学校外でのお話になりそうなので、学校でのお話がなくなることがちょっと寂しくもありますが、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Diary】

09/23 16:25 3110様*
3110様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から、「光のもとで」を見つけていただけこと、また長いお話にも関わらず、最後までお付き合いいただけたことをとても嬉しく思います。
これからも地道に更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

体調へのお気遣いもありがとうございます。
季節の変わり目ですので、3110様も風邪などひかないようお身体ご自愛くださいませ*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/24 02:04 ちひろ様*
ちひろ様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけていただき、また長いお話にも関わらず最後までご覧いただけたことをとても嬉しく思います。
そして、お話の完結にお祝いのお言葉をありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

ブログはなんてことのないことしか書いておりませんので、チェックなさらなくてもなんの問題もありません。
大切な告知はすべてサイトトップで確認できるようにしてありますので。
「光のもとでⅡ+」の連載開始予定もサイトトップに記載させていただいております。
まだ細かい日程はきまっておりませんので、「2018年10月より連載開始予定」としか記載しておりませんが(^^;;
連載を始める際には、またツイッターやサイトトップでお知らせいたしますので、そちらでご確認ください。

「大好きな作品です」の言葉以上に嬉しいお言葉はありません!
本当にありがとうございます♡
そのお言葉を糧に、下書きがんばりますー(〃∇〃)
ふたりが普通の恋人のようにいちゃいちゃできる日がくるだなんて、葉野もびっくりです(コラ
翠葉さんもがんばって成長していますが、司も人に歩み寄ることを覚えてくれて、本当に本当に……(〒_〒)ウウウ
ペースはゆっくりですが、これからもふたりには少しずつ歩み寄って成長していってもらいたいです。
そんな様をあたたかい目で見守っていただけたら幸いです^^

感想を書くのって意外と難しいですよね……。
葉野も、大好きな作品を読んだあと、どう気持ちをお伝えしようか悩んでばかりです。
でも、一言でもいただけるととても嬉しいし励みになりますので、「好きです!」の一言でもいいので、どうぞよろしくお願いいたします♡

>最後に1つ 司のパパ ママのお話も大好きです。
私も涼先生と真白さんのお話好きです!
お話が好きというか、このふたりの関係性が好きというか……(笑)
互いに尊敬しあってる姿がすてきだなぁ、と('ー') フフ
ふたり単体のお話はもう書かない気がしますが、これからも翠葉さんたちのお話の脇役として登場していただこうと思っています*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/19 21:33 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>だから、司~!「問題ない」という発言が問題だって!!いつになったら学習するの!?みんなが「司だからね~」って諦めてくれるからってだめだってば!!
そ、そのあたりはあたたかく見守っていていただけると……_-)))コソコソ
人間そんなにすぐ変われるわけではないし、むしろここで「かわいい」とか「イメージどおり」とか答えられたら、司の皮をかぶった秋斗さんか誰かな気がしますし……。

>高遠さんたちに笑われていい気味な感じがしちゃったけど(^-^)
て、手厳しい……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

翠葉さんは司とふたりのお花見でも嬉しいけれど、「みんなでお花見できたらとっても賑やかで楽しいだろうなぁ~♪」的な考えだっただけなんですよね(^^;;
ま、その場合、もれなく「無表情×無口」な司の出来上がりですが……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/20 10:49 yoko様*
yoko様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです、お元気でいらっしゃいましたか?

本当にこの一年は司の変化が著しかった気がします('ー') フフ
なかなか人前での顔は変わらないのですが、翠葉さんの前ではだいぶ表情が柔らかくなってきた気がします。
このまま雰囲気も柔らかくなって友人との関係性も少しずつ変わっていけたらいいのですが、そこにたどり着くまでにはもう少し時間が必要そうです(^^;;

体調のお気遣い、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
急に涼しくなったので、yoko様も体調を崩されないようご自愛くださいね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/20 19:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
脳内「翠がかわいい」100%の司はなんだかかわいいですよね('ー') フフ
それを上手に表現できなかったり、人に見せられないのが司なのですが、人間そう簡単に変われるわけではないので、時間をかけてゆっくり成長していってもらえたらいいなぁ、と思っています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/20 22:33 絢子様*
絢子様、いらっしゃいませ*
「こんぺい」に笑いましたけど、考えてみたら「金平糖」は「こんぺい」って読みますものね(笑)

「光のもとでⅠ」と「光のもとでⅡ」はまるで雰囲気が違いますよね(笑)
ただ、ふたりが少しずつ成長しているだけなのだけど、この差……(笑)
ほっこりしていただけて何よりです♡

教えていただいた曲、ネット上で聴けないかなぁ、と探してみたのですが、全然ひっかかりませんでした(残念
でも、本当にすてきな曲名ですね。
私、曲名をつけるセンスもお話のタイトルつけるセンスもないので、ただただ尊敬……。
きっと曲もすてきに違いない……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/18 14:50 くろアイルー様*
くろアイルー様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださり、また、長いお話にも関わらず最新話までご覧いただけたことをとても嬉しく思いますm(_ _"m)ペコリ

司、だいぶ人間らしくなってきましたよねー!
作者の私もまさかこんな司を書く日が来るとは……! 的な驚きがあります('ー') フフ
これからもこのふたりが少しずつ成長する様を見守っていただけると幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/18 21:17 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司、翠葉さんが「じゃあ、私はお弁当作る!」って言ったときからずっと楽しみにしてたんでしょうねぇ('ー') フフ
でも、十二月前までずっと日曜日はピアノのレッスンが入ってて、レッスンが終わってからのデートだったからお弁当を作ってもらう機会はなくて……。
で、まさかご近所デートでお弁当作ってもらえるなんて――てところだと思います(笑)
お弁当食べてるところのお話はまたのお楽しみ♡

湊先生も楓先生も、真白さんも涼先生もこんな司見たら祝杯あげちゃうでしょうね(コラコラ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/17 20:02 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
「光のもとで2」最後のお話だし、とひたすら平和なお話を求めていたらこうなりました、な何かです。

このふたりは公共の公園だったらこういうことはしないでしょうねぇ。
秋斗さんなら、ものすごくナチュラルにキスとかして、翠葉さん赤面させて怒らせてそうですけど(きっとそれでも懲りない
司はしないだろうなぁ、と思ったのですが、うっかり額にキスくらいはやらかしそうだなと思ったしだいです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/16 21:25 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃん! バカップルです!!!(何
なんとも平和な恋人たちの昼下がりっぽい時間を過ごしているおふたりです♡
でも、司のこんな顔は翠葉さんしか見られないんだろうなぁ、と(笑)
もしくは、翠葉さんと一緒にいる司を見た生徒会メンバーやら幼馴染らが、「えっ!? あの司が笑ってるっ!?」とざわつく事態になるんだろうなぁ、と(笑)
きっと司も翠葉さんもホーム画面を変えることはせずに過ごすのだろうと思うのだけど、ふとしたおりに翠葉さんがホーム画面にセットされているところを見た鎌田くんとか風間先輩がどんな反応をするのかが楽しみでなりません(笑)
びっくりしつつ、「御園生さんやっぱかわいい」「御園生やっぱかわいい」と思うふたりなのでしょうけども(笑)
でもって、なんちゃって「女避け」になることも間違いなしです('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/16 21:32 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司は翠葉さんにだけは優しいのです('ー') フフ

>いつも交換条件を出されがちだったけど(~割愛)
ふたり一緒に写る分には交換条件は必要ないのです!

>「こういうのも悪くない」じゃなくて「こういうのもいいな」とかじゃないかなー。
確かに真白さんに注意されそうな言葉ですが、たぶん間違いなく涼さんもこういう言い回しだろうなぁ、と思いました。
んでもって、「こういうのもいいな」と言ったら、それは司の皮を被った別人の気がしてなりません(笑)

翠葉さんは本当に今まで諦めることが当たり前になっていたので、諦めずに持ち続けるためにはどうしたらいいんだろう、って考えられるようになったことが本当に大きな進歩ですよね。
これからも貪欲に幸せを求めていってほしいなぁ~♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/15 21:06 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>司の荷物は、絵を描くためのものだったんだ!
ですです^^
数年は翠葉さんの自室に飾られますが、ふたりが結婚したらきっと新居(?)に飾られるのだと思います('ー') フフ

>デートのお弁当をがんばるのわかりますよね(^-^)
あまりにも嬉しくて家族分も作っていたので、やっぱり意外と大変だったんじゃないかな、と(^^;;
あとで家族分も作ってたことを司が知ったら絶句されてしまいそうですよね(笑)
何事も全力投球したがりのがんばり屋さん翠葉さんだからこそ、司がうまい具合にバランス取ってくれるのとっても助かります。
じゃなかったら、この子ガンガン倒れてそうでもう……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/16 14:40 ちー様*
ちー様、いらっしゃいませ*
あ!
クリスマスの桃華さんはとってもかわいかったですよね('ー') フフ
今回は司にきゅんきゅんしてもらえたとのこと、本望でございます♡
でも、たぶん次のお話でもっときゅんきゅんしていただけるのではなかろうかと……(〃∇〃)
さらには、司サイドっていうものも存在しますし……(ΦωΦ)ふふふ・・・・ ←しかも主人公様より話数が多い件
最後までお楽しみいただけたら幸いです♡

今夏は酷暑に始まり災害続きでしたね。
ちー様の地域は大丈夫でしたか?
リアル友達はもちろんなのですが、読者様に大阪に住んでらっしゃる方いたな……とか、北海道に住まわれてる方いたな、というのが脳裏を掠めて、皆さん大丈夫だろうか、と内心気が気じゃなかかったのですが、知っている方々とは連絡が取れたのでほっとしたしだいです。
ここ数日でめっきり秋らしくなってきました。
季節の変わり目で体調を崩しやすいシーズンかと思いますので、ちー様もご自愛くださいね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/14 19:56 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
おふたり、久しぶりのデートでございます('ー') フフ
司がハープと白い服を注文したのにはちゃんとした理由があって、司が持ってきた荷物にもかかわりがあったりします。
二話でわかるのでお楽しみに♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/13 21:45 蒼波様*
蒼波様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から、「光のもとで」をみつけてくださり、「光のもとでⅡ」の存在にも気づいていただけたことをとても嬉しく思います*

「光のもとでⅠ」を連載していたころだとずいぶんと前になりますよね。
それなのに、「光のもとでⅡ」の連載に気づいていただけて、本当に嬉しいです*^^*
それから、「光のもとで」という作品で世界が広がった、というお言葉もとても嬉しかったです。
お話を書いていて、読んでくださった方の心に何かひとつでも残るものがあったら嬉しい、と思って書き続けてきたので、本当に嬉しかったです。

小説を書かれる方の中には、できるだけ現実世界のものはお話の中に書き込まないという方が多くいらっしゃるのですが、それがセオリーなのかもしれないのですが、葉野は「こんなすてきな方がいるんだよ! こんなにすてきな歌があるんだよ!」を詰め込みたくて、いっぱい詰め込んでしまいました(^^;;
でも、それによって「このアーティストを好きになりました!」のお声を聞くことができて、とっても嬉しく思います♡

「線維筋痛症」は「光のもとでⅠ」を書いているころには本当に認知率が低くて、医療従事者の20%くらいの方しか知らない病気でした。
でも、有名な方が発症したりなんやかやとメディアで取り上げられることが増え、それと共に日本では未認可だったお薬も認可され始め、お話を書き始めたころに比べると、だいぶ生きやすくなったなぁ、と思ったり。

多角視点でお話を書いていたのは、「この子はこのとき何をどう思っていたんだろう?」を私が把握したいがための副産物話だったのですが、いまではこれがうちのお話の特色にもなっていて、皆様に楽しんでいただけて嬉しい限りで^^

今連載しているお話で「光のもとで2」は完結するのですが、すぐに「光のもとで2+」(翠葉さんが高校三年生のお話)が始まりますので、そちらもあわせてお楽しみいただけたら幸いです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/09 10:49 希様*
希様、いらっしゃいませ*
ご覧いただきありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
司、嫉妬の鬼と化しております(^^;;
この子のこれは、結婚しても続きそうだなぁ……(-"-;)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/09 21:25 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
この日の司は顔の筋肉が筋肉痛になっているかと思われます(何
仙波先生はただただ面白がってるだけなんですけどね(^^;;
さすがに仙波先生サイドを書く予定はございません……m(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/07 16:55 いちごみるく様*
いちごみるく様、いらっしゃいませ*
>知ってるんだな?その上で好きになってるんだな?(ニヨニヨ)
そうなのですよ~('ー') フフ

>出来るんだな?(ニヨニヨ) さすがに慧君ほど上手くは無いだろうけど……
そうなのですよ~('ー') フフ
慧くん、色々と想定外でまたしても被弾しそうな何かです(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/07 17:11 いちごみるく様*
いちごみるく様、いらっしゃいませ*
>諦められないじゃなくて諦めないのね笑 慧くんも強いな……頑張れ……
彼は意外と強いハートの持ち主のようです(笑)
爆弾投下されるたびにぺしゃんこに潰れたりはするんだけど、そこから「ぐぬおおおおお!!!」と立ち上がれる人間(笑)
根っからの負けず嫌いが災いしているとしかいいようがない気が……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/07 21:11 絢子様*
絢子様、いらっしゃいませ*
司はハノンやツェルニー、バッハあたりはめっちゃ得意分野かと(笑)
インテンポできっちり弾いてそうな印象しかないです。
テクニックには問題がなくても、「情感をこめて」とかそういった感情を乗せる系が苦手というか、理解できないお子でです。
でもって、理論とかに強い性質上、楽典や和声はピアノを弾くよりも得意だと思います。
書いてて私も「ぬおおおお!!!」と翠葉さんと一緒になって悔しがってたのですが、絢子様もでしたか(笑)
翠葉さんはまだ和声はお勉強していないので、おそらく受験が終わったら、司に手ほどきされるんだろうなぁ、なる予想。

絢子様はヴァイオリニストだったのですね!
音楽を生業としてるだなんてすごいなぁ……(*゚‐゚)
でもって、音楽をやられている方に、葉野のピアノ演奏とか聴かれているのかと思うと穴掘って隠れちゃいたいくらい恥ずかしいです……orz
もっとうまくなりたいとは思うけれど、もうコンスタントに練習することをやめてしまってる時点で叶わぬ願いです(^^;;

「ナントカの翠碧」、すてきな曲名ですね^^
「翠」も「碧」も好きな字なので、どんな曲なのか気になりました('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(ツイッターのフォロー、ありがとうございます!)


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/06 21:04 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
>翠葉さんが司が嫉妬してること気づいていないとは思っていなかったので、少し驚きました。
もうなんていうか翠葉さんクオリティ極めれり、というかなんというか……(笑)
おそらくは、嫉妬される理由がわからなかったんでしょうね。
鎌田くんや秋斗さんに関しては、自分に好意を寄せているから、と認識していたので、そうではない(そうなんだけど)慧くん相手に嫉妬する理由はないと思っていたんだと……(^^;;
翠葉さんのスルー力は最強を誇れそうです(笑)
仙波先生のときと同じで、会って紹介してしまえば嫉妬の対象にはならないと思っていただけに、いつもとは全然違う司の対応に右往左往してたんだろうな(笑)

>慧くんが楽典のアドバイスのことを言い出したとき司が何も言わなかったから(~割愛)
敵前ではすべての手札は見せず……なところがなんとも司らしいですよね('ー') フフ
でも、きっちりと対策練ってくるあたりというか、対応策を講じてるところが司というか(笑)
慧くんは間違いなく、スマホの前で正座待機しているのにメールがこない事態かと(くくく←ひどい

司は理論系にはめちゃくちゃ強いので、そこからすると楽典とかは大の得意だろうな、という分析から、こんなお話に……('ー') フフ
でもって、苦手分野はとっとと克服させるのが司の常套手段なので、間違いなく、次の週までにめきめきと楽典を習得した翠葉さんを仙波先生は見ることになるのだと思います(笑)

慧くんって自己中心的ではあるのですが、なんだか憎めない子なんですよねぇ(笑)
これからも笑って見守ってやってくださいませ('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/07 15:46 ゲスト様*
>好きです!!!


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
また、長いお話にも関わらず、最新話までご覧いただけたことをとても嬉しく思います*

「好きです!!!」のお言葉がとてもストレートで、司が好きなのか、お話が好きなのか、葉野が好きなのかと若干悩んだのですが、都合よく解釈して執筆の糧にしようと思います(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/04 19:50 絢子様*
絢子様、いらっしゃいませ*
ふふふ、書けたら更新する――な勢いで今年はがんばってガツガツお話アップしてます(〃∇〃) ♡
「光のもとで2」で翠葉さんの病状に触れてるのは四月のお話のみですね。
痛みと翠葉さんの身体と相性のいいお薬が見つかった、ということのみ描写しています。
でも、飲み薬だけで完全にコントロールできているわけではなく、今でも相馬先生や久住先生のお世話にはなっています。
翠葉さんの高校三年生のお話でまた若干病気について触れようとは思っていますが、こればかりは書いてみないとなんとも……(^^;;

六年後に向けた婚約は、人によっては受け入れられないでしょうねぇ……。
今のこのふたりは互いのことしか見えていないというのもあるのでしょうが、それ相応の覚悟もあるんじゃないかな、と思っています。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/06 18:06 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司のピアノ歴をどこかで出そうどこかで出そうと思っていて、ここでした('ー') フフ
もともとは湊先生が習っていて、楓先生は「僕はやらない」って言ってやらなかったのですが、「じゃ、司はお姉ちゃんと一緒にやろうね!」って無理やり誘われて始めた何かです(笑)
でもって、junko様のご想像どおり、ハノン、ツェルニー、バッハあたりは司の得意分野です(笑)

そうですねぇ、司は翠葉さんの周りに男が近寄ってくるだけで、嫉妬するんだろうなぁ。
鎌田くんみたいに関係性が「友人」で安心できる人間もいれば、慧くんみたいに不安因子も多そうだし……。
いやはや、ずいぶんと人間らしくなってまいりました(コラ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/03 18:00 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>「お付き合いしている人です」はともかく「好きな人です」っていうのは「フィアンセです」っていうより恥かしい気がします。
これは人それぞれでしょうねぇ……。
翠葉さん的には、「お付き合いしている」も「婚約者」も「両思い」を指していて、「司に想われている」ことも明確になる言葉として認知されていて、自分が相手を好きということのみを指す、「好きな人です」のほうがハードルが低いのだと思います。
どこまでも難解な考えの持ち主です……。

>相変わらず鈍い翠葉さんですよね(^-^;
もうこの部分においては諦めていただくしかないかと……(笑)
ちょいちょい仙波先生がほのめかすようなことを言ってはいるけれど、その程度で気づく翠葉さんではないですよね。
あの司があれだけ苦労した子ですから(笑)
慧くんにはこれからもがんばっていただこうと思います。
司サイドは嫉妬の嵐なのでお気をつけください……(^^;;

我が家がラブラブですって!?
それは何かおかしい……。
あれはあくまでも「勝つか負けるか」のやり取りですよ(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/02 21:53 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
慧くんには不屈の精神で(柊ちゃんの男版)がんばっていただこうと思います(ひたすら当て馬感否めず……
慧くん、まっすぐでいい子なんですが、これからあの司とどう渡り合っていくのかが楽しみのようでちょっとしたホラーのようで……(笑)

>「そうなの!?藤宮の男も諦め悪いけど慧くんも!?」「まだ司に挑むの!?」って感じです(^-^)
ですね~(笑)
慧くんの場合は「諦めが悪い」というか、無駄にエネルギーがあるというか、根気強いというか……(笑)
今後も、この子サイドのお話は笑って読める感じにしていきたいです(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/01 18:34 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
慧くん、初っ端に爆弾投下されてしまった感じで……(^^;;
慧くんもある程度はかまえて出陣していたのですが、司のほうもそれなりに臨戦態勢には入ってたわけで……(苦笑)

>慧くんは自分のおかれた立場を自覚した方がいいですね。
ふふふ……この子は男版柊ちゃんなので、不屈の精神の持ち主ですよ(ΦωΦ)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/01 22:00 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
>つかさっ!!!一瞬で敵認定したな!笑笑
ですです(笑)
翠葉さんのことに関してはビンビンにセンサー働いてますから(笑)
害虫認定したら即刻駆除ですよ、駆除(笑)

翠葉さんがレッスンしている間は割りと平和(?)なのですが、休憩時間に入った瞬間に地獄と化します(笑)

わぁっ!
「光のもとで1」の読み返しだなんて勇者決定ですね(〃∇〃) てれっ☆
でもって、翠葉さんのスルー力……あれは天性の何かでして、自分が恋愛するようになってもなお人から向けられる好意には疎いという(苦笑)
ある意味、悪意のないクラッシャーですな(^^;; ←一番救えない
長いお話なので、根つめて読まないようお気をつけくださいませm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング