FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【Diary】

06/07 16:07 nano様*
nano様、いらっしゃいませ*
今回のお話、お楽しみいただけたようでよかったです♡
これからも躓きながら進むふたりをあたたかく見守ってやっていただけると幸いです^^

>サイト消さないでくれると嬉しいです
そう仰ってくださる方がいて嬉しいです~;;
音楽も聴いてくださってるなんて……(TT▽TT)ダァー
音楽に関しては本当に自己満足でしかないのですが、それでも、お話を楽しむうえでちょっとしたスパイスになれていたなら嬉しいです。
サイトをいつまで存続させるかは悩ましいところなのですが、ひとまず翠葉さんたちの物語を終えるまでは続けてみようかな、と思い始めています。
そろそろ新しいキャラのお話を……とも思うのですが、十年同じ子たちのお話を書いていると難しいものですね(^^;;
でも、この子たちの物語が終わってしまったら書くものなくなってしまうので、そのときは何か考えなくちゃ……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅡ+】

06/07 18:37 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>「婚約破棄するなら今でしょ!」とか余計なことを言った唯兄への報復!
これ残念ながら、まったくそういった意図はなくてですね、ただ単に司は翠葉さんのことをあれこれ考えるのにいっぱいいっぱいで唯ちゃんのことは眼中なかっただけなんですよね……(^^;;
電話がかかってくるそのときまですっかり忘れていた口です。
なので、翠葉さんのスマホが鳴ったときに、察するような心情描写も何もなかったでしょう(笑)?
唯ちゃん、すっかり忘れられていたかわいそうな子なんです……(苦笑)

確かに翠葉さんと司が同学年だったら、間違いなく同じクラスだし、婚約者で同じクラスで……となったら翠葉さんは少し恥ずかしがったかもしれませんね(笑)
司は周りの目を気にすることなく翠葉さんとお弁当を食べて、何をして……ってしていたんだろうなぁ(笑)
そんな際には、嵐子ちゃんや優太、朝陽たちと同じクラスで、そのあたりがフォローしてくれていたんだろうなぁ。
それはそれで楽しそうですよね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

06/06 17:46 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>ここでまさかの楓先生登場!?
あれ? そんな意外な登場だったかしら……(笑)?
あそこで楓先生登場です(笑)
翠葉さんのいないところで、こっそり接触しておりました。
さすが、司より翠葉さんと長い付き合いなだけあって、翠葉さんのことをよくご存知です('ー') フフ
優しいですよね^^

>司が病室を出たときって悶えてるけどうれしくて顔がニヤけてたんじゃないかな~。
色々想像してたんですけど、防犯カメラがあることもちゃんと理解している司氏は、きっと下を向いていたに違いない、と……(笑)
しかも、にまにましてるのとか人に見られるのたまらなく耐えられない性質なので、きっと片手で口元隠してたと思うんです(何

バングルはいつか外せる日がくるといいな、と思うんですけど、家族としては、短大入学したりして、少し自分たちから離れる状況があると、まだしばらくはつけていて欲しいと思ってしまうものかもしれませんね。
体調が悪くなったら警護班の人間にピックアップしてもらえるから、とかいろんな保険が今はかかっているので、意外と安心してられる部分があると思うんですよ。
今の翠葉さんじゃまだ、「自己申告」において信用できるほどのものはないだろうなぁ、と。
二年前と比べれば言うようにはなったけれど、体調が不安定になると言い辛くなるのも知っているから、まだ――って思っていそう。
「何も言ってこなかったら元気な証拠」って思えたらいいけれど、翠葉さんにしても、家族にしても、「それまでの経緯」があるから、なかなかそこにたどり着くのは難しいですよね。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

06/04 20:00 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司は絶対的に粘着質なストーカーだと思うんです……(コラ
そりゃ、こんな婚約者が相手なら、隠し事などできようはずもない……(笑)
お楽しみいただけて何よりです♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/05 20:17 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>嫉妬の対象は翠の家族全員。
翠葉さん病末期なので、仕方ないかと……(笑)

さてはて、junko様の気づきとはなんでしょう?
次のコメント楽しみにしてますね^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

06/03 16:43 ゲスト様*
今までと比べて、サイズ調整とかをしなくて良くなったので
読みやすくなりました!
翠葉sideも司sideも楽しく読ませて頂いていますし、更新を毎日
楽しみに待っています!
お身体に気をつけながら、更新頑張って下さい!
陰ながら応援してます!


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
(ハンドルネームがないと問答無用で全文開示になってしまうので、よろしければ次からはハンドルネームをご記入くださいね)

スマホ表示が思うようにできなの、ずっとネックだったのですが、このたび一心発起してテンプレート変えてみました!
すごく時間かかったし大変だったんですけど、「見やすくなった!」と思っていただけたのなら、苦労した甲斐があります♡
まだまだ大部分のお話が見づらい状態で申し訳ないのですが、少しずつ差し替えて行くので、気長にお付き合いいただけたら幸いです。

それから、翠葉さんサイドも司サイドも楽しくご覧くださっているとのこと。
ありがとうございます!
その言葉に癒されるし、何よりも励みになります。
これからも亀更新ではありますが、がんばりますね!
それから、体調へのお気遣いもありがとうございます!
苦手な季節到来ですが、なんとか乗り切りたいしだい!
ゲスト様も、夏の暑さに負けないようご自愛くださいませ。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/03 17:29 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>最終話いいお話だった!!!
嬉しい!!!
こういう寄り添い方は司じゃなくちゃできないんですよね。
秋斗さんだとただただおっきな愛情で、問答無用の愛情で包み込んで終わっちゃうから。
司だから葛藤してたり不安がってる翠葉さんとちゃんと向き合って、その感情を認めたうえで寄り添ってくれるというか。
そういうふたりを見ているのがとても好きです♡

>ストーカーチックな司の観察力の賜物ですね!
笑いました(笑)
そうです……ストーカー気質な司の愛情の賜物です(笑)
秋斗さんもストーカー気質ではあるけれど、やっぱりどうあっても司のようにはいかないのですよねぇ……。
似たもの同士だけど、違うところもちゃんとあってよかった(何

>翠葉さんが教室で点滴をしながら授業することを受け入れられるようになったのは成長ですよね。
そうなんです!
あれほど「特別扱い」をいやがっていたのに、今は特別扱いされてでも学校に通いたくて、みんなと一緒に卒業したいって想いが根底にあるからこそ、受け入れられる何かになっていることが作者としてはとても嬉しいです♡
でも、新しい場所(短大)に入ったらまた振り出しに戻っちゃうような気もしてるんですよね(^^;;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

06/02 18:06 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>司は、いつだって他の人から聞くのは面白くないんですよね。
その通りなんですよねぇ(^^;;
本当に、面白いくらいに翠葉さんにだけはめちゃくちゃ執着する子なので、どうしても翠葉さんから聞きたい子なのでした。
これはこの子なりの「愛情」かなぁ、と思います。

>『甘えて欲しい』って言ってるくせに「は・・・・・・?」なんて言う。
このあたりは司サイドをご覧いただくしかないかなぁ、と。
ちょっと翠葉さんサイドからは想像できないような心境になっていらっしゃるので(^^;;

>はいはい、点滴が終わるまでごゆっくり!
あら冷たい……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/02 18:40 櫻子様*
櫻子様、いらっしゃいませ*
ウサ公たちのじゃれあいにお付き合いいただきありがとうございます♡
もう、チェストになってもだもだしたい、だなんて最高の褒め言葉です(何
一緒になってもだもだしていただけたことが本当に嬉しいです(笑)
ぜひ、チェストになりましょう!
もだもだ動きたかったらカーテンになってそよぎましょう!(閉めきった室内だけど!!!
これからももだ神がんばります!(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


06/03 14:18 茉悠様*
茉悠様、いらっしゃいませ*
うるうるしてくださりありがとうございます♡
司と翠葉さんが好きと言っていただけることがとても嬉しいです*
ふたりともちゃんと想いあってるんですけど、それだけじゃうまくいかないこともあって、それでもちゃんと向き合う姿勢をとろうとしているところが葉野の好きなポイントです('ー') フフ
いかんせんちょっと手厳しい面もあるけれど、司みたいな彼氏いいですよねー。
葉野も欲しいです(コラ
お話の中で堪能しましょうね(笑)

それから、テンプレートが変わったことに気づいてくださりありがとうございます!
がんばった甲斐があった!!!
少しでも見やすくなっていたらいいな、と思います♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅠ】

06/03 13:49 トムトム様*
トムトム様、いらっしゃいませ*
動作確認ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

06/01 16:12 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
司にばれないわけがないですよね……(^^;;
それぞれの会話をお楽しみいただけたようで何よりです♡
私的には唯ちゃんが絡む会話が大好物です(何

>それにしても司の尋問のような口調が・・・・・orz
ねー……これ、どうにかならぬものか、と思うんですが、きっとならないんだろうな(笑)
司は余裕がなくなると辛辣さが増すイメージです。
翠葉さんが、「怒られるから言いたくない」にならないといいですよね(^^;;

十階での会話は……あはははははは……ふふふふふふ(何
ラブラブカップルでここまですれ違える子たちも珍しいと思います(駄

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【ボツ話】

05/29 21:14 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです~! お元気でいらっしゃいましたか?
ボツ話、お楽しみいただけたようで何よりです♡
蒼樹も翠葉さんも根本はものすごくよく似ていて、やっぱり兄妹なんだなぁ、と思いますよね('ー') フフ
そのあたり、やっぱり唯ちゃんだけがちょっと毛色が違う感じなのだけど、それがいいとか悪いとかではなくて、なんだろう。
いいバランスなんですよね('ー') フフ

>そして蒼樹が好青年でも、やはり親も来てお話してくれたということは「うちの娘をあちらの親も大切に思ってくれている」という気持ちがしてありがたいものです。
よかったあああああ!!!!
実際どうなのよ? と思いながら書いていたので(^^;;
蒼樹の「この年になって親同伴……?」という気持ちもものすごくよくわかるし、もし自分が親ならば……ということを考えたら碧さんのような対応をしそうだし、とあれこれ考えながら書いていたので、実際に娘さんがいらっしゃるお母様のお気持ちを知ることができてよかったです(´▽`) ホッ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/30 08:38 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
毎年蒼樹たちにお祝いのメッセージをありがとうございます♡
ここ数年、何もできてないなぁ、と思っていたのですが、今年はなんとか連載を公開できる状態に漕ぎつけました(^^;;

で、桃華さんのご両親は予想通りの反応でいらっしゃいました(笑)
そして碧さんは十分狸だと思います。
いや、狐かもしれぬ……(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


05/31 08:05 nano様*
nano様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです! お元気でいらっしゃいましたか?
ボツ話なのにコメントくださってありがとうございます;;
とっても嬉しかったですー!

また長らくお待たせしてしまったのですが、ようやく新連載です!(短いけれど!
相変わらずらぶらぶなのに、微妙にすれ違っている翠葉さんと司を愛でてやってくださいませ*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(体調へのお気遣いもありがとうございます!)


【光のもとでⅡ+】

05/31 20:37 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>旅行中、司にバッチリ体調管理されていたのにね?
もうこれは仕方ないですよね……。
受験や旅行までは気が張っていたけれど、帰ってきちゃったら気が緩みますよね~。
それに、ただでさえ涼しいところから、あっつい街中へ帰ってきたのだから、こればかりは仕方ない……。

司がどのタイミングで翠葉さんの異変に気づいたかは司サイドで明らかになるので、お楽しみに!
でもって、司サイドは存外ダークっていうか、めっちゃくちゃ落ち込んでる内容なので、心してかかってください(何
こんなにらぶらぶなのに、ここまですれ違えるカップルもそういない……(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング