FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

01/23 21:54 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>秋斗さんにデカフェのコーヒー豆でしてやられた司を見ていた周りの人たちを見ている雅さんの考察が最高!(^-^)
なんていうか、雅さんは現場把握魔ですよね(笑)
ここがこんなやり取りしてると、周りは何を思っているのかしら……的な(笑)
私も雅さん視点で部屋にいる人たちをこうひとりひとり見回す感覚が楽しくてやめられません(笑)

>蔵元さんが秋斗さんを敬っているような言葉使いをしながら実は物申すみたいな感じ好きです(^-^)
私も好きです……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/24 21:09 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
唯ちゃんは言葉選びが辛辣だったり、独特なんだけど、それが「言い得て妙」って感じなのがまたいいんですよね('ー') フフ

携帯池ポチャ事件のあたりはもう目も当てられない感じですよね(苦笑)
でも、そのあとの久先輩の別宅へ行くまでの唯ちゃんと翠葉さんのやり取りが好きだったり、別宅での弱った司が好きだったりもするんですけども('ー') フフ

>2人とも恋愛も人づきあいも初心者だから、雅さんでなくても周りの人からしたらどんな会話をしているのかとか気になりますよね。
なんていうか、ふたりとも進んで会話する人間じゃないから、ふたりだったらずっと無言なんじゃないかしら……っていう心配もあるのかな、と(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/28 16:34 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>『祖父母との対面』唯兄のお話、ほっこりしていいお話だったな~と改めて感じました(^-^)
確かに、翠葉さんが痛がることなく始終笑顔でいるお話でしたね^^
唯ちゃんは緊張でそれどころではなかったと思うけど(笑)
何にせよ、碧さんと零樹さんのご両親ですからね。
懐は深いだろうし、人間としてもきちんとした人たちだと思うのです。
で、唯ちゃんも本当はきちんとした子なので、受け入れられないことはないだろうな、と……。
唯ちゃんが御園生家の一員になれてよかったと思うし、ちゃんと家族している今にもほっこりしております♡

>やっぱり唯兄は頼りになるというか、いろいろ器用な人。
ですです……。
唯ちゃんは一家にひとり、と言いたくなる何かです。
葉野のおうちへぜひともひとり欲しい……(笑)!
秋斗さんでもいいのだけど、こっちは共に暮らすと維持費がかかりそうな気がして……(コラ

>あとは、唯兄の会話が好きです。
私も唯ちゃんのその場の雰囲気を軽くしてくれるような言葉の数々が大好きです*
何度この子に救われたことか……(笑)
唯ちゃんにも幸せになってもらいたいなぁ……(゚-、゚)ジュル

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/28 21:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>そうだ!雅さんのことは静さんが会長に一任されたからということは頭にあったけど『迷路の出口』のお話はまさにこの藤の会のあとに繋がったお話だったんですね!!
ですね、伏線のひとつです♡
雅さんの伏線は「光のもとで1」にもあったし、「光のもとで2」にのあちこちにちりばめております(笑)
ひとつひとつ回収していくのでお楽しみに♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/30 21:39 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>翠葉さんって用がないと電話できなかったり世間話的なことって苦手ですよね?
ですです(^^;
小学校中学校と友人がいなかったこともあって、「ふたり」なら交代に話せばいい感じなので大丈夫なのですが、「ふたり以上」になると、どのタイミングで自分が話したらいいのかとか、そういうのがわからなくてなかなか会話に加わることができなくて、聞き役に徹してしまう子なんです(^^;

雅さんのメールでは藤宮のことを聞いたり、受験の面接でこういう質問をされたらどう答えるのがベストなのか、とかそういうアドバイスをもらっていたり、ほかはものすごく日常的なことで、今日は学校で咲くのを楽しみにしていたお花がやっと咲いたんですよとか、些細なことを話す感じで、鎌田くんとのメールの内容に近いものがあるかもしれませんね。

>でも、やっぱりメールや手紙より、会って話して一緒に過ごすことによって関係が深まるんでしょうね。
メールでは相手の表情は見えませんからね(^^;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【Twins~恋愛奮闘記~】

01/25 20:11 ゲスト様*
Twinsの話ももっと読みたいです。


ゲスト様、いらっしゃいませ*
途中まで書いておきながら大変申し訳ないのですが、今のところ続きを更新する見通しはたっておりませんm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅠ】

01/26 20:12 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ですです(笑)
このときから、「司っちおとん」です(笑)

>そして何度でも読み返ししたくなるほどストーリーが、登場人物が、魅力的だと実感しながら読んでいます?
嬉しいです!!!
いつもありがとうございます♡
(私の心の栄養様!!!)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

01/16 09:13 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
この子、本当にひたすら人間ウォッチングしてます(笑)
この先もそれは変わらないので、それに気付いた誰かさんとそんな会話をするので、お楽しみに!!!

リハビリをする環境も大切で、すべてが揃う場所は本当に少ないんですよね。
なので、やっぱりこの場に引っ張り出した唯ちゃんはぐっじょぶだと思うんですよ('ー') フフ
社員旅行、毎年恒例になるといいですよね。
でも、普通の社員旅行になったらニューヨーク支社の社員たちも行くことになって、行き先が海外になったり、なんやかやと大所帯になりそうです(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/21 14:57 ゲスト様*
ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけていただけたことをとても嬉しく思います。
不定期更新ではありますが、これからもお時間があるときに遊びにいらしていただけると幸いです。
また、HN(ハンドルネーム)なしの投稿ですと全文開示でのお返事になりますので、差し支えなければHNをご利用ください。
(詳しくはサイトの「はじめに」をご覧ください)

>更新とても嬉しいです。これからもぜひよろしくお願いします。
>読ませていただきました。桃華と蒼樹のはなしももっと読みたいです。
>読ませていただきました。これからも楽しみにしています。
>読ませていただきました。茜さんと久先輩のこれからもとても楽しみです。
>読ませていただきました。司の恋愛模様は見ていてとても楽しいです。
>翠葉に優しいクラスメイトが大好きです。
>ありがとうございました。これからの更新も楽しみにしています。
>ありがとうございました。色んな人に可愛がられる(いじられる)司はかわいぬて大好きです
>茜さん上手く行ってよかったです。幸せな姿も読みたいです。


こちらこそ、更新に気付いていただけてとても嬉しいです!

桃華さんと蒼樹のお話はそれなりに需要がある模様なので、いつかじっくり書いてみたいな、とは思っているのですが、どうしてもメインキャラ(翠葉さんと司)のお話を優先し勝ちなんですよね(^^;

茜先輩と久先輩のお話もいつか書きたいです!
彼らにもちょこちょことお話に出てきてもらいたい……(゚-、゚)ジュル

司は翠葉さんの前では表情崩れたり、あたふたしたりしているので、本当に表情豊かになって良かったな、と……(笑)
これからも、そんな司をお届けできたら幸いです♡

私も翠葉さんに心を許せる優しい友達ができたことがとても嬉しいです!

これからも不定期ではありますが、更新がんばりますね!

私も年上陣にいじられている司を書くのは大好物です(笑)

本当に!
茜先輩、幸せになれてよかった!
親に植え付けられた歪んだあれこれは本当に厄介だけれど、それを包み解してくれる久先輩とずっと幸せでいてほしいです!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/21 20:45 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ひとりの食事は味気ないですよねー……。
と言いながらも、葉野は旦那様が仕事の日は朝昼晩とひとりでご飯を食べてます。
ま、近くに姫がいるので完全なひとりではないのですが……。
でも、雅さんの置かれている環境とはまったく異なるので、雅さんのこれはやっぱりちょっときついなぁ……と。
でも、今幸せそうにご飯食べてくれているので、それだけが救いです♡

静さん、ぐっじょぶですよね!
でも、このことに気付いていた朗元さんがやっぱり一番すごいのかな(笑)
もう少し早くに救出してあげてほしかったけども。

>先日の「伏線」のツイッターを見て「ハッ!」てなりました(^-^;
うふふー!
気付きました???
「光のもとでⅠ」に張っていた伏線やら、「Ⅱ+」に張っていた伏線やら、あちこちのあれこれを回収するのに必死です(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/22 11:47 ゲスト様*
ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*

>海斗くんと飛鳥ちゃんの様子もみたいです。
>全てのカップルのイチャイチャをみたいです?
>ちいさい司がかわいい!
>かのこさんの絵が大好きです!


海斗くんと飛鳥ちゃん、最近全然出てきませんものね(^^;
またどこかで出てきてくれたらいいな……。

すべてのカップルのイチャイチャかー(^^;
いつか書けるようにがんばりますね!

小さい司かわいいですよね。
私も大好きです♡

かのこ様のイラスト、本当にすてきですよね!
かのこ様にお伝えさせていただきます♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅠ】

01/21 18:07 ゲスト様*
ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*

>これからも楽しみにしています。
>もっとみんなの絵を、見たいです。
>楽しく拝読させていただいてます。
>ちいさい司が可愛すぎます!
>翠葉×司の話をもっと読みたいです。
>飛鳥ちゃんと海斗くんのイチャイチャが、見たいです!
>桃華さんの実家に挨拶に行く蒼樹くんがみたいです
>このキャラクターみんなが幸せになるのを願っています。
>たくさんのカップルのイチャイチャを集めた話も見てみたいです。


改稿分をご覧くださりありがとうございます!
まだ、なかなか改稿する時間がとれないのですが、地道に改稿作業を進めたいと思っています。

みんなのイラストなのですが、かのこ様の生活スタイルが変わり、新しいイラストをお願いすることはできなくなってしまったので、これから先新しいイラストが増えるかはお約束できかねるのです。
申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ

楽しくご覧いただけて何よりです♡

チビ司かわいいですよね^^
本当にかわいくて、ずっと愛でていられます♡

私も翠葉さんと司のお話を書きたいです……。
でも今は、ずっと書きたかった雅さんのお話を書いているので、それはそれで楽しい……。
雅さんのお話の後編を書く前に、もしかしたら翠葉さんたちのお話を(短編)を挟むかもしれないので、それを楽しみにしていただけると嬉しいです!

最近飛鳥ちゃんと海斗くん出てこないですよね。
また何かの機会に出てきてくれるといいなぁ……。

桃華さんのご自宅に挨拶に行く蒼樹はいつか書くことになりそうです。
そのときはまた唸りながら書くことになるんだろうな(笑)

キャラ全員の幸せを願ってくださりありがとうございます!
私もみんなに幸せになってもらいたいです!
また、幸せにできるようにがんばっていこうと思います♡

イチャイチャ話を集めたお話かぁ...( = =) トオイメ
いつか書けるようにがんばりますね(^^;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【10th Anniversary】

01/21 20:53 ゲスト様*
>イラストとってもかわいいです。
>葉野りるはさんのお話大好きです。


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
イラスト、とってもかわいいですよね♡
今よりも少し年齢を重ねたふたりが本当にすてきで大好きなイラストです!
それから、「お話大好き」とおっしゃってくださりありがとうございます♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

01/10 22:15 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
この場にいる人(主に秋斗さん、唯ちゃん、蔵元さん、蒼樹)は、雅さんの研修に立ち会った人たちで、雅さんの人間不信がものすごくひどかったころを知っている人たちだからこそ、「素」の状態でいられるのかもしれませんね。
原因は知らずとも、一番弱かったころを見られているから、っていう何かが。
ニューヨークでは人の上に立つ人間として保たなくちゃいけない体面あれこれあるし、性格上「完璧」を目指してしまい勝ちな人なので、色々苦しい側面があるのかな、と。

>「カウンセリングも結構だけど、対人におけるトラウマは、対人でしか克服できないよ」という秋斗さんの言葉に納得しているでしょうね。
そういう意味では、日本で仕事をすることのほうが雅さん的に良かったのかもしれないのだけど、やっぱり一度この地から離れたかったという思いもあるのでしょうね。

>あと一話で蔵元さんとの恋に進展はある!?
難しい!!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/11 17:18 moi様*
moi様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださり、不定期更新にも関わらず連載に気付いていただけたことをとても嬉しく思います。

>迷路の出口の15話がエラー404で読めません…。
こちらなのですが、「はじめに」というページで対応策を記載しております。
もともとはもくじページに対応策を記載していたのですが、なかなか読者様の目に留まらないようでしたので、目に留まりやすいようにご案内の仕方を変えたしだいです。
まずは、そちらの対応策をお試しくださいますよう、お願い申し上げますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/13 15:10 心桜様*
心桜様、いらっしゃいませ*
ツイッターのフォローとフォローリクエストありがとうございます!
こちらからお声かけていただけて助かりましたー!
基本、たいしたこと呟いていないのですが、よろしければお気軽にお声かけください♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/13 22:31 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>それだけこのメンバーに打ち解けたってことかな?
このメンバーの前では割と自然体でいられてるのではないかな、と思っています。
まだちょっとわたわたしてしまう部分があるけれど、普段は「常に完璧」であることを自分に課しているところからすると、だいぶ自分を緩められているんじゃないかな、と。

>お話に登場したときは画期的アイテムだったけど、今やスマートウォッチが!
本当にもうっっっ!!! って感じです(苦笑)
「スマートウォッチ」の歴史を調べてみたんですけれども、1990年代からあることにはあったっぽいんですよね。
ただ、本当に機能が限られていて、バッテリーのもちが悪かったりと、時計に毛が生えた程度のものだったようです。
それが爆発的に普及したのはスマホが普及した時期で、もうそこに乗じるしかないよね……って感じで、お話を合わせた感じです。
時代あれこれはどうにもならんです……orz

>星見荘を訪問する前の秋斗さんと蔵元さんの会話楽しいですね(^-^)
わかりますわかります(笑)
私もこのふたりの会話とか関係性が好きです(笑)
唯ちゃんと秋斗さんの関係性も好きだし、三人の関係性も好き('ー') フフ
「光のもとで1」や翠葉さんと司のお話にはなかなか出てこない人たちなので、ここぞとばかりに楽しんで会話を書いてます♡

>真白さんは『司っちおかん』になるのかな?
いえ……たぶん、真白さんは誰が呼んでも「真白さん」か「真白様」かと……(笑)
「司っちおかん」って言った瞬間に、秋斗さんや蔵元さんあたりから、頭をはたかれそうな気が……(笑)

秋斗:「唯、涼さんはいい。でも、真白さんはだめだ」
蔵元:「そうだぞ、唯。真白様だけはだめだ」


こんな具合で却下されるに違いありません……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


【光のもとでⅠ】

01/11 20:24 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
うちの子たちのいいところのひとつは、「人の言うことに耳を傾ける」ということができるところかな、と思うんです。
こういう真白さんの言葉も、耳を傾けることができなければ、なんの意味もなしませんものね。
気難しい子に育ってしまったけれど、根は素直な子でよかった……(←心の底からそう思います……

お話に出てくるレシピはたいてい我が家のレシピです(笑)
割とざっくりと作ってるので、きちんとしたレシピはないのですが……(^^;
お口に合ったら幸いです♡

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

01/06 20:05 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>蒼兄の既読無視は(~割愛)返事が返せない人になっちゃったのかなと思います?
ほぼほぼ正解です(笑)

>まあ藤宮から政略結婚は必要じゃないでしょうけど藤宮と縁戚になりたいという欲のある人にも、藤宮の中で『そんな扱いの娘』と知れ渡っていて、そういうふうに見られていたということなのかな・・・・・・。
ま、そんな感じですよね。
父親と継母は存在自体を無視していましたが、親戚縁者はそうはいかなくて、婚外子だという事実があっても「政略結婚の駒」として雅さんを担ぎ出そうとしていた人間が相応にいたはずです。
でも、相手方から「婚外子のお嬢様なんて……」と突っ返されることもあったでしょうし……。
つまり雅さんの周りには、使用人とそういう大人たちしかいなかったことになるんですよね……。
そりゃ性格歪むし、人間不信にだってなるでしょうよ……(〒_〒)ウウウ

>桃華さん、かっこいい!!
桃華さんの格好良さは健在です♡
昔の翠葉さんにも同じこと言い放ってましたものね('ー') フフ
そういう桃華さんが大好きです♡

>そして本当にいい人の周りにはいい人が集まる。
今までどうして翠葉さんの周りにはいい人がいなかったのか(-"-;)
土地柄とかそういうの、あるんですよねぇ……。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/07 17:50 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>蒼兄、『できない』『ごめん』のあとフォローしなかったのかな?・・・・・・。
フォローしようとした瞬間に、「もう星も見飽きましたし、みんなの元に戻りましょうか」って桃華さんが立ち上がってフォローできなかった系が正解かな、と(苦笑)
たぶん、桃華さんもショックでいっぱいいっぱいだったし、これ以上そこにとどまれなかったんだと思います。
で、背を向けられてしまった蒼樹も蒼樹で、それ以上声をかけられなかったというか、それ以上に自分を律するのに大変だったんじゃないかな、と。
蒼樹もそういう関係になりたくないと思ってるわけじゃないですからね……。
好きな子からキスされたら嬉しいし、踏み込まれて「困る」だけじゃなくて「嬉しい」気持ちもあって、その狭間でぎりぎり理性保ってるようなものなので……(^^;
本当、蒼樹えらいよ……(〒_〒)ウウウ

>司と翠葉さんじゃないけど、やっぱり会話が大事!
ですねぇ……。
蒼樹は蒼樹で色々考えているのだけど、翠葉さんと同じで、考えていることをすべて話すことはなくて、答えだけを伝えるとか、そういうことしてきちゃったのかもしれませんね。
あとは、一般的な高校生よりも少し大人びている桃華さんに少し甘えている部分があったか……。
何にせよ、意思の疎通に言葉必須……(笑)
翠葉さんと司のあれこれを見せてあげたいくらい……orz

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/08 19:47 juko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>唯兄、いい仕事してます!
ですよね!!!
唯ちゃん、本当にいい子!>葉野的(作者的)に
その場の雰囲気察してくれるし、知りたいところちゃんと盗み聞きしてくれるし……なんていい子……(コラコラ
しかもこの子、憎めないキャラなんですよねー(笑)

>そんなこと言われてたぶんキスなんてされたら桃華さんの怒りもシューってしぼみますね?
んー……これは、ここで解決していたら、星見荘でのアレはなかったと思うんですよ。
なのでやっぱり、桃華さん的には胸に引っかかったままだったと思います。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/09 18:10 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>翠葉さんも司もいない大人たちの会話、新鮮ですね。
そうなんですよ!
司視点でも翠葉さん視点でもなく、社会人視点のお話って今まであまり書いてきていないので、とっても新鮮で!!!
でも、話題の中心に翠葉さんがいたりすると、会話が書きやすくて助かります(何

>蔵元さん「純粋すぎて、時々接するのが怖くなります」
蔵元さんのセリフ、何度も何度も書き直したので、そうおっしゃっていただけると嬉しいです~;;
蔵元さんの言葉遣いが、秋斗さんと司、海斗、翠葉さんだけ違うのは理由があって、前者三人は藤宮の人間だから、なのですが、翠葉さんだけはちょっと違うんですよね。
確かに、「秋斗さんの想い人」であったり、「リメラルド」であったり、「司の婚約者」ではあるのですが、ひとりだけ別枠扱いなんです。
真っ白なものや繊細なものに触れるとき、ものすごく丁寧な扱いになるじゃないですか。
もろにそれなんですよね……(笑)
それが言葉遣いだとか接し方に出ちゃってる感じ。
なので、いつも翠葉さんが恐縮してしまうのですが、最近は慣れてきた模様で……(笑)

>秋斗さんも翠葉さんを好きになったばかりの頃、笑顔でいて欲しいと。
司も翠葉さんが秋斗さんと付き合い始めたときも笑顔でいてくれればいいと。

ふたりとも、やっぱり似てるんですよねぇ……(笑)
もしくは、心の底から好きになった人には「笑顔でいてほしい」と思うものなのかもしれませんね。

>でも、一ついいたいのは、司が静さんの目にとまったのは、秋斗さんが雲隠れして探すのに0課を動かし、司がその存在を知ってしまったからだったはず。
これなんですけど、きっかけは「ゼロ課」を知ったから、ではあるんですが、たぶんあのタイミングでゼロ課を知らなかったとしても、静さんは司を推薦したと思うんですよね。
それはひとえに、秋斗さんを孤独にしないためでもあり、司に可能性を感じているからだとは思うんですけど。
なので、一概に「秋斗さんのせい」ではないのですよ(^^;

>秋斗さんにも幸せになってほしいけど、翠葉さんほどの女性は中々・・・・・・。
秋斗さんが次に誰かを好きになるとしたら、翠葉さんとは全然違う人を好きになりそうです。
どこかしら翠葉さんぽい部分を持っている人である可能性はあるけれど、なんとなく、ちょっと方向性の違う人を好きになるような気が……。
蔵元さんあたりに、誰か秋斗さんに合いそうな人を秘書に就けていただきたい(笑)
「蔵元の人選なら信用する」とか言いそうなので>秋斗さん
でも、間違いなく司と翠葉さんに子どもが生まれたら溺愛するんだろうなぁ……(笑)
「翠葉ちゃんたちふたりでデートしてきなよ。俺が面倒見ておくからさ」とか言って、強奪していきそうなイメージ……(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

01/02 22:41junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
ローストビーフおいしいですよね♡
葉野、赤身肉大好きなので、ローストビーフ大好きです('ー') フフ
でもって、焼きだけで火を通すとなると、やっぱり中の火の通り具合がわからなくて悩ましいですよね……。
お肉の大きさにもよるのですが、作中でご紹介した方法だととっても簡単にできますよ!
お肉を焼いたときと、ビニール袋の中に出た肉汁でタレを作るのですが、タレはもう少し研究が必要そう(^^;

ハーブティーの件は、実に秋斗さんらしいやり方だなぁ、と私は思っていました。
翠葉さんが困らないようにしっかりフォローして、司には「こうするんだよ」って実際に見せて教える的な(笑)
今までもいろんなことをこうやって司に教えてきたんだろうな、って思うと、それだけでもうにこにこしちゃいます(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/03 17:36 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>雅さん、今まで人とこんなふうに付き合ってこなかったから、いろいろ初めてのことに戸惑っていますね。
ですね……(^^;
人付き合いだけは人の中に入らないと学べないので。
小さいころからたくさんの人と接することができるに越したことはないのですが、始めるのに決して遅いことはないと思うので――だから大丈夫。
ここからでも、雅さんはすてきな人付き合いをできるようになると信じています♡

>恥ずかしくて俯いた雅さんの顎に指を添えて掬うって彼女でもない人にします!?
これ、実は色々と理由があるのですが、蔵元さんサイドを書かないと理由を表に出せないんですよね(苦笑)
やっぱり蔵元さんサイド書かなくちゃだめかなー(-"-;)(←今ココ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/04 20:27 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>雅さん、かわいい!(^-^)
雅さん、かわいいですよね('ー') フフ
ものすごくあれこれ気にしていて、本当にかわいい(笑)
それが、好きな人がいるから、とかじゃなくて、普通に悩んでるところがまたかわいい(笑)

雅さんは翠葉さんとはまたちょっと違う鈍感さんなので、そのあたりもお楽しみいただけたら幸いです♡

>普段の様子から何かを察した秋斗さんが空港への迎えを蔵元さんに行かせたり、ここで助言したりということなのかな?・・・・・・。
秋斗さんは色々と思うところあるだろうなぁ……(笑)
そのあたりも、秋斗さんサイドで書けたらいいな、って思うんですけど、雅さんサイドに加えて蔵元さんサイド、秋斗さんサイド……!?!?!? と戦々恐々中です(コラ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/05 17:31 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
>雅さん、桃華さんにメイクを教えて「妹がいたらこんな感じかな?」っていう体験ができたかな(^-^)
そのフレーズ、数話先に出てきます(笑)

>両親との関係は冷えてる感じだったと思ったけどお姉さんとも仲良しじゃなかったのかな・・・・・・。
桃華さんとお姉さんの杏華さんは仲が悪いわけじゃないですよ^^
ただ、杏華さんは大学を卒業してから親の選んだ人間と結婚させられそうになって家を出てしまっているんです。
まさに、「家出」状態です(笑)
そのおかげで桃華さんがとばっちり食って、お見合いパーティーに出席させられそうになっていたりなんやかやしているので、桃華さん的には「お姉様のせいで……」と思っている節は少なからずあるかとは思いますが、「私だっていやなのだから、お姉さまだっていやよね」くらいの理解はあると思うんですよね。
そんな話もいつか書けたらいいな。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

12/31 18:41 心桜様*
心桜様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださり、長いお話にも関わらず最新話までご覧いただけたことをとても嬉しく思いますm(_ _"m)ペコリ

こちらこそ、不定期更新にも関わらず、更新に気付いていただけてとても嬉しかったです!
今年ものんびり更新になるかとは思いますが、地道に執筆を続けますので、連載を始めた暁には遊びにいらしてくださいね♡
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ


12/31 21:55 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
雅さん、「普通」を繕ってはいますが、あれこれトラウマ抱えまくりです……。
でも、それらを少しずつ克服していってくれたらいいな、と彼女の幸せ目指してがんばります!

>これってザイオンス効果になりませんか!
ふふふ、気付いてくださって嬉しい♡
でもそれが原因で、雅さんがなかなか自分の気持ちに気付けない何かに陥りますので、お楽しみに!!!

こちらこそ、去年はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


01/01 22:00 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
雅さん、あれこれもがきつつも前進しようとがんばっているところなんですよね。
ニューヨークでは仕事とカウンセリング、勉強でいっぱいいっぱいで、ほかはあかり先生の家族と過ごしたり、サラとランディのお散歩だったり、それだけで一日が終わっちゃう感じ。
だから、トラウマの克服のために新しい人間関係を築くとかそういうことはできなくて、必然と友人のいる日本に帰国したときにあれこれトライすることになるというかなんというか……。

川原で転寝しちゃったのはどっちだったのかな?
時差もあるし、疲れていたのかな、とは思うのですが……。
ただ蔵元さん以外にも、秋斗さんも唯ちゃんも蒼樹も大丈夫な人間なので、蔵元さんだけが「特別」という意識は雅さんの中にまだないんですよね(笑)
これから大変そうです(^^;

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング