FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

08/09 22:20 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
新しいお話、お楽しみいただけたようで何よりです(〃∇〃)
行動力といい、言ってることといい、まさに司節炸裂でしたよね(笑)
でもって、零樹さんですが、自分たちが学生結婚だっただけに、順序踏んで事を進めようとしている若者を無下にはできなかったんだろうなぁ……。
でもって、零樹さん自体が司という人間を買っている部分もあったのかな、と。

翠葉さん、ひとりポツンでしたよね(笑)
目まぐるしく話が詰められているそれをただ眺めているだけどいうかなんというか……(笑)
>とても''らしい''な、と思いました( ´艸 ` ))
が、本当にしっくりきました('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


08/10 19:00 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
段取りの良さというか、こうと決めたら機動力抜群なところは司の持ち味でもありますよね('ー') フフ
零樹パパの反応は、結構前にこういうシーンが来たらこう対応するだろうなぁ、なるものをメモしていて、そのまま出した感じでした。
「らしい」の一言に尽きますよね('ー') フフ
零樹パパかわいくて好きなんです♡
この場に蒼樹と唯ちゃんがいなくて良かった、は葉野も思ってました(笑)
いたらいたで、もうちょっと違う話の運びになっていたかな、と。
大晦日、秋斗さんが潰れるまで飲みに付き合ってたふたりは、お昼前くらいに帰ってきたと予想されます(^^;;

>それにしても司には緊張ってないんだな~と感心しました。
一応、それなりに緊張はしていたと思うのですが、ここで「NO」と言われても、ただでは引き下がらなかっただろうなぁ、予想……(笑)

>翠葉さんに逃げられないように必死なのはとても伝わりました!(^-^)
笑いました(笑)
でも、そこだけわかってもらえたら満足です(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング