FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

09/06 21:04 はるか様*
はるか様、いらっしゃいませ*
>翠葉さんが司が嫉妬してること気づいていないとは思っていなかったので、少し驚きました。
もうなんていうか翠葉さんクオリティ極めれり、というかなんというか……(笑)
おそらくは、嫉妬される理由がわからなかったんでしょうね。
鎌田くんや秋斗さんに関しては、自分に好意を寄せているから、と認識していたので、そうではない(そうなんだけど)慧くん相手に嫉妬する理由はないと思っていたんだと……(^^;;
翠葉さんのスルー力は最強を誇れそうです(笑)
仙波先生のときと同じで、会って紹介してしまえば嫉妬の対象にはならないと思っていただけに、いつもとは全然違う司の対応に右往左往してたんだろうな(笑)

>慧くんが楽典のアドバイスのことを言い出したとき司が何も言わなかったから(~割愛)
敵前ではすべての手札は見せず……なところがなんとも司らしいですよね('ー') フフ
でも、きっちりと対策練ってくるあたりというか、対応策を講じてるところが司というか(笑)
慧くんは間違いなく、スマホの前で正座待機しているのにメールがこない事態かと(くくく←ひどい

司は理論系にはめちゃくちゃ強いので、そこからすると楽典とかは大の得意だろうな、という分析から、こんなお話に……('ー') フフ
でもって、苦手分野はとっとと克服させるのが司の常套手段なので、間違いなく、次の週までにめきめきと楽典を習得した翠葉さんを仙波先生は見ることになるのだと思います(笑)

慧くんって自己中心的ではあるのですが、なんだか憎めない子なんですよねぇ(笑)
これからも笑って見守ってやってくださいませ('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


09/07 15:46 ゲスト様*
>好きです!!!


ゲスト様、ようこそいらっしゃいませ*
数あるオンライン小説の中から「光のもとで」を見つけてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ
また、長いお話にも関わらず、最新話までご覧いただけたことをとても嬉しく思います*

「好きです!!!」のお言葉がとてもストレートで、司が好きなのか、お話が好きなのか、葉野が好きなのかと若干悩んだのですが、都合よく解釈して執筆の糧にしようと思います(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング