FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ+】

10/21 21:13 絢子様*
絢子様、いらっしゃいませ*
新章初の連載にお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
もうもうもう、本当に。
葉野の胃袋壊れちゃうんじゃなかろうか、というほどの胃痛抱えながらの更新でございました(^^;;
でも、クレームがくることもなくなんとか無事に終えられてほっとしております(´▽`) ホッ

「R18」は本当に難しいなぁ、と思います。
自分の実力とかそういうのはもちろんのことなのですが、読めない読者様が出てきてしまう部分とか、「R18」に吸い寄せられてきた読者様がいたり、読者様方が「R18」に求めるものもそれぞれ違うでしょうし。
でもやっぱり、葉野は「エロ」を中心としたお話を書くつもりはなくて、ただこの子たちの成長の一過程にそういう要素が入るとか、日常的なお話になんとなく添えられる程度のほんのり「R18」がせいぜいかな、と。
もちろん「R18」の「エロ」を主題としているお話が悪いとかそういうことではなく、葉野の好み的にそういうのとはちょっと違うのかな、というのを知るいいきっかけになりました。

>司sideは、やはりもう、一度経験している内容ですから、初めて翠葉さんsideで読むときほどの衝撃というか、ドキドキ感?は、ないのかもしれませんね?
これなのですが、「いつもなら司サイドのほうが反応がいい」というのは、うちの読者様の大半が司贔屓でいらしゃいまして、司更新時の拍手数がぐんと伸びる、という意味だったのですが、今回はおそらく「R18」につられてやってきた一見さんの数がとんでもなく多くて、その方たちは翠葉さんサイドを読んで「これ以上のエロはない」と判断されたのでしょうね。
翠葉さんサイドが終わったらアクセスカウンターも拍手数も落ち着き出したので、数だけを見た上での判断だと、翠葉さんサイド↑、司サイド↓、な感じで、あの呟きでした。
なのでたぶん、いつも遊びにいらしてくださる読者様の反応はいつもどおりだったんじゃないかな、と思っています。

次のお話は現在下書き真っ只中なので、11月頭には連載を始められるようにがんばります!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング