FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとで】

04/12 12:13 伽羅さま*
伽羅さま、いらっしゃいませ*
うふふ*
コメントから想像してみていかがでしたでしょうか?
種明かしは次話からになりますが、またしてもサイドストーリーの嵐になりそうな予感満載です(笑)

惜しいっ!
東條さんは出てこないんですよ(←読み返さないと思い出せないのですが、この人の子供って男だっけ、女だっけ……(をぃ))
でも、Seazon?に出した人間はSeazon?に出てくるようにしようとしているので、この先、どんな形でかは不明ですが、きっといつか出てくると思います^^
司がすぐにとめに入らなかった理由はほんの少しだけ43話でお解りいただけましたでしょうか?
より完璧な状態で状況証拠を取るため、というのがひとつの理由です。
他の理由は司サイドで書きますね^^←それまで悶々してろということになる?(相変わらず鬼作者)

むふふむふふ( ̄m ̄* )
もう少しぐるぐるしててくださいね♪(コラ)

このコメントを読んでて、あ! 伽羅さまって海外在住の方だったかしら? と思い出した次第にございます(笑)
数人、海外にお住まいの方がご覧くださってるのですよね^^
すごい時間に読みに来てるなー! と思うと、たいてい学生さんだったり海外にお住まいの方だったりします(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 16:09 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
新キャラ、翠ちゃんカラーに大いに噴かせていただきました(笑)
見事なまでに韻踏んでるよって(笑)

雅さんはねぇ、なるべくしてあぁいう人になってるから仕方ないんだよね。
家庭環境っていうか、育った環境が育った環境だから。
そして、やり方がベタ……。
これは多分、私がいけないんだなー。
すっごくやなキャラって書くの難しい。
いい子を書くよりもすんごく難しい。
言葉とか発想とか、アレコレ考えるだけで体力消耗する(苦笑)
もっと悪者研究せねばな、といつも思う。
今回の女生徒は私的にはよくできたか!? とか思うくらいで(をぃ)
紅葉祭前の翠葉さんの呼び出しのところとか、もっとグチグチドロドロできないかな? って未だに思ってる人(苦笑)
スクリーニング作業するときまでには、悪者をもうちょっと上手に書けるようになりたいでござる(何)

やっぱり各章、何かしらハプニングがなければね……って、第13章は痛いイベントだらけという事実。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 16:20 みつき様*
みつき様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^(←以前まで“美月”さまだった読者様であってますか???)

そうですよね、そうですよね……。
司って本当にいつもこんな役ばかりで……。
いや、彼だからこそこの役なのかな、と自分をフォローしつつ書き進めてます(何)
ホント、司ってどんなことしても男前って言われちゃうんだから、作者が放置したくなっても仕方がないと思うんです(どんな)
もうね、君、私がいなくても生きていけるよ、と言いたくなる(だから何。どこまでキャラに本気で嫉妬してるの)

おぉ!
みつき様の携帯にもトンボ玉がついてるのですね^^
私もトンボ玉大好きです^^
つい先日、【Twins】でコラボさせていただいたみほ様と鎌倉に行ってきたのですが、その時にも吸い寄せられるように露店のトンボ玉に手を伸ばしてました。←そして数分後にはテイクアウト決定(笑)

翠葉さんが持ってるトンボ玉は、家の近くの骨董市で出ていたトンボ玉なんです^^
私もみつき様と同じく、一目惚れで買った子でした*
一目惚れの出逢いは大切ですよねっ!!!←とりあえず力説

いつも持ち歩くものについているアクセサリーって絶対その人にとって特別なんだろうなぁ……と思います。
電車に乗っててもバッグにつけてるアイテムとか、携帯についてるアイテムとか、人が持ってるものをついつい観察しちゃう(笑)
ぬいぐるみのキーホルダーですっごくボロボロになったものとか見ると、あぁ、大切なものなんだろうなぁ……と、ほわほわとした気持ちになります*
ちぐはぐな組み合わせでも、きっとそこには持ってる人にとっては意味があるんだろうな、って。

翠葉さん、相変わらず素直なのですが不器用です。
そして、司が相手だと“売り言葉に買い言葉”がでるほどまっさらな“素”になります。
うまくいかないけど、それでも頑張ってほしいなぁ……とどこか遠いところから見ながら執筆してます(何)

これから気温が徐々に上がってくるんですよね(苦笑)
ものすごく血圧のコントロールが難しい季節に入りますが、昇圧剤味方に頑張って乗り切ります!
いつも体調のお気遣いありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 16:25 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
うふふ、そう仰っていただけると嬉しい^^
翠葉さん、感情を表に出せるようになってきました。
抑えつけるだけじゃなくて、ちゃんと表に……というか、今回は本当に我慢ならんかったんだろうなぁ……とも思うけど(苦笑)
そして、司。
ちょーっとかっこ良かったですよね? ね?? ね???(しつこい)

水没した携帯については後ほど、むふふ(何)

女生徒、雅さんもどき言われてるし(≧m≦)ぷっ!
携帯の中身をみることがプライバシーの侵害だとか、データ消しちゃうのが犯罪だとか、自分のことは棚上げ上等なんです(をぃ)

次話で全部ことのあらまし書けるかなー?
多分ね、これ、翠葉さんサイド(本編)では全部説明できない気がするんですよね。
今考えてるだけでも、司サイドに秋斗さんサイドに唯ちゃんサイドに碧さんサイド……とサイドストーリーの嵐になりそうな予感が……。
ま、それだけ、色んなところあれこれあるということで……(何なの、何の予告なの……)
ま、黒い人がいることは確かです(キリッ)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 16:50 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
えへへ、砂吐かれちゃった(〃▽〃)
これでこそ秋斗さん! なお話書くの久しぶりで、本当にウキウキしながら調子に乗ってかいてたら、一気に原稿用紙22枚とか行ってて、それでもまだ終わらなくてびっくりした(笑)
キリ番SSで03話って始めてなんじゃなかろうか???
多分、今までの最高は唯ちゃんの02話だったハズ。
それを越えたよ、秋斗さん!!!
そして、秋斗さんファンが喜んでくださってることが何よりも嬉しい;;

でもって、静さんはどこまでも静さんです(笑)
静さんからしてみたら、秋斗さんは“ひよこども”の1羽にすぎませんからね(*^^*)
華麗な捌き具合は02話でもご覧いただけます♪

そですそです、結局秋斗さんの口には入りませんでした(爆)
ですよねですよね、朝からおかず摘んで翠葉さん食べてきたんだから、オホホ(笑)

親父上等です!
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 16:52 フリージア様*
フリージア様、いらしゃいませ*
わわわ***
喜んでいただけて良かったですー^^
本当、素敵リクエストをありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

計03話になる予定です^^
いや、もう、何ていうか……。
楽しくてノリノリで書いてたらそういうことになってたというか(笑)
基本、キリ番SSに頂くリクエストはどれも楽しく書かせていただいているのですが、場所が移動するお話になるとシーンが増えることもあって、お話が長くなる……ということに気付きました(笑)
基本、1シーン1シーンをガッツリ書く人なので(^^;;(←だから2009年から書き始めてるのに【光のもとで】が本編でまだ8ヶ月しか経ってないんだよ、という事実)

うふふ、本になったら……のコメント、とても嬉しかったです^^
でも、書籍にはなりそうにないので、いつでもサイトに遊びにいらしてくださいね*
ここに来ればいつでも秋斗さんに会えますよ♪

おぉ!!!
秋斗さんの次に好きなキャラが静さんなのですねっ!?
黒い人が好きな読者様多いなぁ……(何)

大丈夫ですよ!
ちょっとトリップしちゃってるようなコメントでも絶賛大歓迎です^^
その場合、私もトリップしちゃったようなお返事になりますがあしからず(笑)

わわわわっっっ!!!
光のもとで布教活動って(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!
びっくりですが、とても嬉しいですキャッ(゚ー゚* )( *゚ー゚)キャッ

激甘にハチミツですね……(ΦωΦ)ふふふ・・・・
基本、糖度低めのサイトですが、頑張って甘さ増量頑張ってみますっ!
修行だと思って頑張る(何か違う方向へ……( ̄ー ̄?).....??アレ??)

>今夜は眠れないフリージアより

↑私はこれを読んで、頭からこのキャッチコピーが離れなくなりました(笑)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 23:16  ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
お久しぶりですっ!!!
そうですね、翠葉さんが記憶を無くした次に痛い章かもしれません、うぐぐ。
でも、痛い思いした分、きちんと成長していける子達だと信じてます(頑張れ、うちの子たち。そして頼むから産みの親を足蹴にしないでください(切実))

人は変われると思います。
根底にある部分は変えず、その上に積み重ねるものは、積み重ねて崩して積み重ねて崩して、ってそれを繰り返したら素敵な建物になるんじゃないかな? と思うのです。
ただ、それには柔軟性か、固くなってる自分をドカっと壊すことができるほどの衝撃が必要だったりするのですが(苦笑)

そうなんですよね、価値観や気持ちの方向を変えるのって、時として自己否定が必要だったりするから……。
自己否定ってつまりは自分の前に自分を置いて、近距離で自分と向き合うことだと思うんです。
これは本当に精神的にとてもきつい作業。
もし、それができなかったとしたら、少し遠くから自分を眺める感じ、というのもありだと思います。
私は、それを“省みる”という言葉を使うのですが、こちらのほうが幾分か柔らかい感じで、そこまで自分を追い詰めない感じかな? と。

でも、どんなに心に痛くても、真っ直ぐ自分と向き合って答えを出したときって、その後はとても心がすっきりとするんですよね。
その爽快感は“省みる”では得られないものだと思います。
“省みる”はあくまでも軸道修正的なもので、歩いてきた道を戻ったり壊したりする作業じゃないから。

【光のもとで】を好きだと仰ってくださる読者様には色んなタイプの方がいらっしゃるのですが、純粋に“お話”として好きと仰ってくださる方とは別に、自分を重ねて一緒に考える、自分を見つめる、読みながら成長できる気がすると仰ってくださる読者様がいらっしゃいます。
ふー様は何となく、後者なのかな? と。

自分を重ねて、自分と比べて、お話とは別に自分と対峙しながら読んでくださる読者様には、時としてとても痛いお話だと思うのですが、それでも読み返してくださったり、痛くても更新するたびに読みにきていただけることをとても嬉しく思います。

これからもお時間あるときに遊びにきていただけると嬉しいです*
【Twins】もSSもお読み下さり、本当にありがとうございます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/12 23:23 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
うん、43話はみんなに痛い落とし方だったなぁ、と思ってまする。
基本、翠葉さんを落とすと、みんな共に落ちる運命なのですが(をぃ)、今回はホントにひどかったなーと(←書いた人間が言ってるよー)

翠葉さんは司が相手だと言葉がポンポン出てっちゃうんですよね(苦笑)
多分、翠葉さんがこんなふうに話せる人って司しかいないと思うのですよ。
でもって、言葉の失敗って口にして初めて知るものが多いかな、と。
それに、このとき、翠葉さんも携帯のことで頭も心もいっぱいいっぱいだったので、ポンって言われた言葉にポンって、条件反射で頭使わずに返してる部分あって、だから失敗しちゃったというか……。
藤宮の人たちとっては地雷とも言える部分をガッツリ踏んじゃったというか……。
しかも、そういうときに限って向き合ってるのが司っていうね……。
本当、司っていっつもこんな役ばかり(苦笑)
でも、司じゃなかったらこういう切り替えしはできないんですよね。
うんうん、司、本当に心が痛かっただろうな……。
でも、それに気付かない翠葉さんじゃないから。
何だろう、大切な人を傷つけると、それと同等のダメージが自分に来る。
それをダイレクトに受ける子だから。
さて、これからどうなることやら……。

“説明”をするのが一番難解っていうね(苦笑)
どうしよっかな、って真面目に思ってる(駄)
仕方ないから、ガッツリ周り固めてくるか……とサイドストーリーから攻めてますよ(何)
サイドストーリーの下書きを書かないと、本編を書けない感じ。
なので、頑張って戦ってくるであります。
いやはや……まったく伏線のつもりなく書いていたものを伏線にしてあれこれ理由の肉付けをして収拾しようとする自分がアレです(笑)←いつものこと

秋斗さんの手刀、笑われた(爆)!!!
鳩尾は翠葉さんきっついなー、と思ったので、手刀で(笑)
手刀でホントに落ちるのか、真面目に調べてしまった(笑)

みほ様の感想はいつも感慨深く読ませて頂いてます^^
親父目線も楽しいし(笑)
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/13 12:48 らすかる様*
らすかる様、いらっしゃいませ*
お久しぶりです^^
えへへ、えへへ(〃▽〃)
今回、キリ番踏んでくださった方が秋斗さんファンだったのですー*
しかも、素敵設定をくださったので、ウハウハしながら書いてるですよ^^
秋斗さんファン歴の長いらすかる様にもお楽しみいただけて嬉しい限りです*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは
Secret

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング