FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとで】

04/13 15:23 フリージア様*
フリージア様、いらっしゃいませ*
うふふー^^
キリ番SS、こんなにも喜んでいただけて何よりです*
そうですね、これが司だったら取られる前に死守してそうですよね……(なんだろ、この違い(苦笑))
しかも、最新医療機器の導入と引き換えとか、かなり笑わせていただきました(笑)
大丈夫です、フリージア様、司のイメージしっかりと掴んでます(笑)

静さんもお好きとのことだったので、少しだけ静さん×湊センセのお話も入れてみました^^
喜んでいただけて何よりです*

お弁当の中身を考えるのは実は意外と楽しくて、ウキウキしながら書いてました。
アレも食べたいコレも食べたい的な何か……。

今日のお話にはハイビスカスティーがお供だったとか?
大丈夫でした?
甘さ丁度でした?(何

お料理は大好きです^^
時間のかかるものは休み休みじゃないと作れないので、たいていはご飯が炊けるまでの3、40分で作れるものばかりです(^^;;

教えてくださったお肉のほうはよく作るレシピなのですが、油揚げのほうは初めて知りましたー!
野沢菜大好きなので、今度試してみますね*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/13 15:24 みほ様*
みほ様、いらっしゃいませ*
あ、拍手お礼が秋斗さんのイラストだったのですねー^^

キリ番SSお読みくださりありがとうございます*
静さんのドSはパラレルでも健在です(何)
蔵元さんも相変わらず、あの調子でございます(笑)
おっかしーなぁ……うちの子たち、何でこんなにSっ子が多いんだろ……orz
しかも、ピラミッドのように力関係があれこれ関係してきてSっぷりが変化するという(もっと何)
あ、でもアレですよ?
料理長、確たるところは口にしなかったんです。
ばらしたのはあくまでも静さん( ̄m ̄* )ムフッ♪

そうですそうです、翠葉さんたちが結婚してるということは、湊先生たちも結婚して数年経ってるわけですよ、オホホ。
ふたりったらエッチの最中、どんな会話してるのかしら……と、作者の私ですら想像するのが怖いです(コラ)
ここはやっぱり唯ちゃんに盗聴器をしかけてもらって、しっかり見つかって怒られて……=( ・_・;)⇒ アレ?

とりあえず、料理長に段取りはさせるけども、レシピを翠葉さんから聞かなくてはいけないので、近日中に連絡が入るものと思われます。
その上で、ちゃんと商品化するための道順ができていくのだト思うけども、まぁ、なんですかね……。
断られるつもりが一切ない自信家ならではの料理長への指示っぷりでしたよね? ということで(笑)

翠葉さんと秋斗さんのかみ合わない会話に噴いていただけてなにより(←え
ま、翠葉さんが相手だとどこかしらでシナプス障害起きてて、こういう会話になるのではなかろうかと……(相手問わず……というところが翠葉さんクオリティ)
さて、果たして翠葉さんはワフワフしてたのかなー(笑)?
でも、いやではなかったんだと思います( ̄m ̄* )ムフッ♪
好きな人に触れられるのは嬉しい、と思うのが翠葉さんだと思うので^^

あ、秋斗さんの性癖メモされた(爆)
次のお話は秋斗さんの性癖オンリーです(何)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/15 00:04 saori様*
saori様、いらっしゃいませ*
まず先に……うちのサイトは匿名コメントですと全文開示させて頂きますというお約束事があるので、リクエストを頂いていたときのHN宛てにお返事させていただきましたm(_ _"m)ペコリ

なかなかお話をかけず、リクエストを頂いてから1ヶ月ちょっと経ってしまい申し訳ございませんでしたm(_ _"m)ペコリ
でも、とても楽しく書かせて頂きました*
翠葉さんサイドと司サイドとお楽しみいただけたら幸いです^^

良かった(´▽`) ホッ
甘くて照れていただけて良かったっ!!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



04/15 11:38 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
活字に対する想い、読ませていただきました。
私も同じように思うことがあります。
ものは何でもいいのですが、例えば短いものだと詩、ですかね。
高校生のときには読んでもまったくわからなかった一文が、年を経て読んだときに、あぁ……、ってわかるあの感覚が何とも言えず。
ストーリーのある本もそうなのですが、読むときの感情や、年によって受け止め方が全く違ったりするので、その違いを感じたいと思う本は手元にずっと残してあります。

それから、「何かを感じて欲しい」と思って書いているだけに、ふー様のお考えがとても嬉しかったです。
こう捉えてほしい……そういう思惑がまったくないわけじゃないのですが、それでも、紡いだ文章から何かを感じてもらえたら……と、そう常々思います。←それもあって一人称で書くのが好きなのかな? と。

私の文章はとても拙いし、上手に伝えられないことが多いのですが、それでも何かを感じていただけることがとても嬉しいです。
2009年から書き始めて未だに完結していないのですが、このお話を通して伝えたいことはたくさんあって、創作というよりはアウトプットに近い感じなんですよね。
ふー様がおっしゃられる、「脳内思考、生きた歴史、経験…様々なものが反映され、創られている」これがそのまま当てはまる気がします。

ちょうど昨日、旦那様が話していたのですが、
「同じ作家の話を何作か読むと、その人が文章を通して何を訴えたいのかが見えてくる。シリーズものじゃないのに、テーマが同じだったりしてさ。例えば、イジメだったり鬱屈したものだったり、人間関係ドロドロしたものだったり。まだ同じものを書くのかよって時に辟易するけど、それがその人の型なのか、書いても書いてもまだ書き足りないテーマなのか、ちょっとわからないことがある」
と。

そんなことを言っていたのですが、ちょっと思うところアリ、です。
私は多分、お話を書く、という意味では創作という創作はできない人かも? と。
旦那様がいうところの作者さんにおさまる気がしたんですよね。
多分、人間関係とか心の問題だとか、そういうことをテーマにしか書けないような気がして……。

そう考えると、色んなジャンルを書ける方がすごいなぁ……と、今まで以上に感心することに(笑)
あぁ、何を書いてるのかわからなくなってきちゃいました(苦笑)
でも、やっぱり、私は器用な人間ではないので、ひとつのものをきちんと伝わるように書けるようになることが目標です。
だから、この先も書き続ける限りは、同じようなテーマを書いていくんだろうな、と思います。

ネット小説の読み方は人様々ですよね。
完結してるものから読む人や、短編ばかりを読む人。
長編しか読まない人、長編は読まない人。
本当に様々。
ふー様の完結作品を優先して読まれているというルールの中の例外になれたことがとても嬉しいです*
コメントも、ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

【光のもとで】を大好きとおっしゃってくださってありがとうございます。
その言葉ほど嬉しいものはありません。
途中くじけそうになったことは何度もあるけれど、その言葉を頂くたびに、書き続けてきて良かったと思います。
これからも翠葉さんたちの物語を楽しみにしていただけることが励みです。

 そんなそんな……(笑)
あのですね、私、告白されたら告白し返す変態作者なんですからねっ!(え、何なの?)
ふー様、大好きですっ!!!
【光のもとで】を見つけてくれて、好きと言ってくれて、しかも、コメントまで下さって、本当に本当にありがとうございますっ!!!

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(あーーー!!! もうっ、支離滅裂なお返事でごめんなさいっm(_ _"m)ペコリ)



04/15 13:26 フリージア様*
フリージア様、いらっしゃいませ*
うふふー^^←もう、うふふ、からしか書き始められないような何か。
これを翠葉さん視点で書け、と言われたらかなりてこずったでしょうねぇ(苦笑)
秋斗さん視点だから妄想全開で書ける何か!!!
でも、さすがに相手が翠葉さんなだけに、秋斗さんも無茶振りは発揮せず(ぇ?)
手始めは白シャツでした^^

ナース服は、何となく翠葉さんが着ることを憧れていそう……。
あ、コスプレえっちとかではなく、純粋に看護師さんに憧れてそうだから(笑)
もしも、着てみる? って言われたら、「え!? いいんですか!?」って目をキラキラと輝かせてしまいそう(苦笑)
で、それを着てどーのこーのしたい秋斗さんは、良心の呵責にさいなまれるっていうね……(笑)
えぇ、翠葉さん、何のために用意されたナース服なのか、まったく理解してないと思うんですよ(爆)

制服萌え、それはそれはもう(笑)
翠葉さんが学生だった頃は秋斗さん大変だったでしょうねー(笑)←何が

秋斗さんの甘い台詞だとかアレコレはさらっと出てくるのですが、何が大変って、司×翠葉さんでとびきり甘い状況というオーダー(笑)
ネタが思いつけば書くのは楽しいのですが、ただ甘いものを想像しようとしても、相手が司だと非常に困難という話し(笑)
まず、どうやったら甘い状況になるのかから考えなくちゃいけないんですよ。
でも、秋斗さんだとなんのその……(笑)
本当に、甘い言葉キャラキングです、うふふ*

次のお話は粗方書きあがっているので、ぜひとも、PC子ちゃんの前でお座りして、いい子に待っててください♪(何)

あはは(笑)
そうでしたね、初めて本編のコメント頂きました(笑)
この先、頑張って45話の途中まで書いていたのですが、サイドストーリーを書いてからのほうがいい気がしたので、司サイドから攻めることにしました。
説明だらけなので、地の文で埋め尽くされますが、頑張って背景を理解していただけたら幸いです。
頑張れ、私の文章力と読者様の読解力。
無理っぽくても以心伝心とか、ETの指と指をつなげるアレっぽい感じでテレパシー受信してください(←オーダーしてることがハチャメチャ)

フリージア様もお写真好きなんですね^^
お写真の話を出そうにも、ちょっとしばらく無理そうというか……orz
写真部屋を作りたいなぁ、と去年からずっとCSSのお勉強をしてるので、もうしばらくお待ちくださいm(_ _"m)ペコリ

最後に!
私は黄色いフリージアが好きですっ!!!(←何宣言?)
またのお越しを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは
Secret

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング