FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【gooブログ】

07/31 05:52 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
い、一応生きてますっ!!
何とかっ(苦笑)
熱中症から逃れようとして、ストーカーされてる状態は否めないのですが(苦笑)

それと、お話の話数間違い、教えてくださりありがとうございました*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





【光のもとで】

07/26 07:32 ふー様*
ふー様、いらっしゃいませ*
拍手画像の不具合のご報告、ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
いやはや……自分で自分とこの拍手ボタン押さないので、まったく気付きませんでした(・_・;
今度から設定変えたときには確認しなくちゃ……(^^;;
今はちゃんと10枚表示されるので、お楽しみいただけたら嬉しいです^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(うふふ、愛あるストーカーなら喜んで!!)



07/26 08:13 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
公にしたくないけどもレポートを届ける、というのには裏設定ありきなので、それは【Real Maple】にて^^
確かに秋斗さんのほうが、こういった面での意中の子へのフォローは上手かも(笑)
すべてにおいて手抜かりなくことを運びそうです(笑)

翠葉さん、痛いとこつかれましたねぃ(苦笑)
果歩ちゃんのポンポン言葉が出てくる性格上、本当にポンポン突かれた感じで(苦笑)
“果歩さんの前では素の自分”って思ってるけど、“素の自分”だからといって、全部見せられる子じゃなかった……というか(苦笑)
果歩ちゃんに踏み込むことはできてるのに、自分を見せることができてないというか……。
でも、それができないのが今の翠葉さんなんだろうなぁ……。
それでも、4月から比べると(いや2009年から比べるとの間違いか?)だいぶ成長しましたよねっ?←もはや脅迫的な何か(コラ

果歩ちゃんの小枝子さんに抱いてる気持ちあれこれは書いてたのですが、考えてみたら【Real Maple】ネタだったので、そっちの下書き箱にポイしてきました(をぃ)

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/26 19:47 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
くくく……最近シリアスシーン多かったからなぁ(笑)
電車の中で吹きそうになったコメント少なかったところにキタコレ(笑)
うふふ、嬉しい♪(コラ
ですねですね、楓先生にエロイいえるのは果歩ちゃんくらいなものでしょう(笑)
そりゃ、翠葉さんポカンとしてしまうわけです(苦笑)

最近のお話、じっくり書いてはいるのですが、何分、分量が多いんですよね。
今まで一話が3500〜5000文字だったのが、5000〜8000文字になってるから(苦笑)
小波さまのペースで分割して読まれてください。
その都度コメントいただけるのもとても嬉しいので^^

なっちゃん先生の授業でリアルに学んだ翠葉さんですが、性教育とエロが直結してないところがこの子かも……?
どちらかと言うと“命”のほうに気を取られてる感じです。

涼さんは高みの見物してるんだろうなぁ……。
真白さんはほんわか見守ってるんだろうなぁ(←果歩ママにご挨拶に行かなくちゃ、とか考えてそうです)
湊センセは……面白がってる半面、今は自分の挙式のことで頭いっぱいになってそう。
司は自分のこともあるし、とりあえず頼まれた資料は集めて持っていくけど、あまり深い入りしてなさそう。あくまでも淡々と……(苦笑)
自分のペースは乱すことなく……な感じ?
小枝子さんは楓先生に対して「過干渉……」と思ってるくらいかも(笑)?

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/26 22:37 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
小波さまの仰るとおりで、果歩ちゃんって今まで翠葉さんの周りにいなかったタイプなので、翠葉さんはじっと観察してそうです(←無意識に)
でもって、この子わかってるんだけどなぁ……わかってないんだよなぁ……。
人が自分の顔色を伺って接してきたり、気を遣われすぎるの苦手……って思ってるのに、自分はそれを無意識にしてしまうんですよね。
ポンとぶつかってきてくれる人と接するほうが楽……って思ってるのに、自分はできない。
それがひとつのハードルかな? と思っています。
楓先生は実にいいところに目をつけたけれど、果歩ちゃんもそのことに気付いたけれど、その先は翠葉さんが一歩踏み出せるかどうかで、彼女しだいだったりするのですよねぇ。
でも、本当に、この子は気付いてもなかなかその一歩が踏み出せない子なんだなぁ……。
頑張れー!! と影から小声で応援してます(何

楓先生狙いの看護師さんや製薬会社の営業さん、事務方や調剤部の方々……。
本当にどこにでも楓先生を狙ってる人たちはいるのですが、肝心の楓先生が相手にしてない感じで、そのお鉢がどこに回るかというなら果歩ちゃんで……。
なんか、色々ありそうですよねー(苦笑)
でも、果歩ちゃんだから大丈夫そうです(←よくわからない安心感)

“分不相応”をさらっと口にできちゃう果歩ちゃんは、さほど気にしてないのだと思う。
そこにいたるまではぐるぐるしたかもしれないけど、今、果歩ちゃんがサラっと口にできるのは楓先生のフォローあってのものだと思いたい。
でも、翠葉さんは……ねぇ。誰にも言わずフォローしてもらわなかったからね。
してくれた時には手遅れだったからね(苦笑)
だから、やっぱり自分のことではないと思いつつ、5月の自分と重ねて考えずにはいられなかったんだろうな、と。

何度もコメントありがとうございますっ!
再読、熟読してくださってるんだなぁ……ととても嬉しく思いました^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



07/31 06:47 小波さま*
小波さま、いらっしゃいませ*
早い展開というよりは、文字数(分量)が多いんですよね。
今までなら2、3話に分けてた話を1話でUPしてるので(^^;;
小波さまのペースで分割してお読みになられてください。

で、展開としては小波さまのコメントのとおりです。

>図星を言われて、嘔吐しちゃった→病室の外で嘔吐→9階へ運ばれる→昇さん、ママ、唯ちゃんがいる。→再び10階へ鞄を取りに行く

うふふ、唯ちゃんと果歩ちゃんが同級生というのは当初からあった設定だったんです^^
でもって、このふたり……どちらかと言うと、唯ちゃんのほうがテンション低いんです。
果歩ちゃん挑戦者で、唯ちゃんは相手せず面倒くさがってる感じで……(苦笑)
「万年2位さん」はむしろ挨拶のようなもので(笑)→挨拶のような厭味、とも言う。

果歩ちゃんと楓先生はどうだろうなぁ……。
まだ【Real Maple】をそこまで書いてないので、この辺はちょっと伏せておきます(^^;;
翠葉さんはあまり深く考えてなくて、眼にしたものをそのまま受け止めてる感じなので、果歩さんはとても自分に正直な人だな、ってそれのみを思ってると思います。

ですねですね。
嘔吐しちゃったあたりは、夏に昇さんにつっつかれた時にうっときてしまった時と同じ状況を作りました。
なので、涼先生を出した、というのと、昇さんに点滴を抜かせに来たわけですが(笑)
気付いてくださってありがとうございました^^

お察しの通り、楓先生はオペが終わってすぐに駆けつけた人なのですが、たぶん翠葉さんが体調悪いってことを知って「何があったの?」というのもあったかと……。
オペが長引いたのは楓先生のせいじゃないし、それでも「ごめん」って言ったのは、果歩ちゃんと言い合いになる前に翠葉さんの容態を知りたかったから、かなと(苦笑)
結果的には、それを聞く以前に果歩ちゃんと唯ちゃんの言い合いが始まってしまって呆気にとられてしまったのですが……(苦笑)
この後、楓先生は術後管理のため患者さんのもとに戻ることになります(苦笑)

昇さんは知ってるのかなー? どうなんだろう?
できうる限り伏せておく、の方向なんだろうけど、どこまで伏せられていることやら……。
間違いなく清良さんは知ってると思うのよね。

翠葉さんの病院通いはどうなるのでしょうか……。
とりあえず、この後二日(土日)は生理でくたばってるでしょう?
翌週の月曜日水曜日金曜日……一体どうなることやら。
でもね、気遣い魔の翠葉さんが出た場合、病室を訪れなくなることはないと思うのですよ。
逆に心配かける、と思って笑顔絶やさず通うような気が……。

で、碧ママですが……10階に通ってることがわかっても、やっぱり何も言わないんだろうな、と。
話してくれば聞くけれど、自分からは誰が、とか、何で、とか。そういうの聞かないんだろうな、と。
それは10階という場所が藤宮にとってどういう場所かわかってるから、だと思うんですよね。

そうなんです……。
最近、蒼樹の影が薄くて薄くて薄くて薄くて……(←書き過ぎ)
でも、これもひとつ成長なのかな? と思ってたり。
妹離れ、兄離れ。徐々にでき始めてるのかな? と。
逆に唯ちゃんは“ちゃんと妹”の存在が初めてだから、かまいたくてかまいたくて仕方ない傾向に……(苦笑)

今は病院が舞台だったので、司や学校サイドのキャラが出てきませんでしたね。
次はマンションかなぁ……? もしくは学校。
ぐるぐるってる翠葉さんの対応、皆さんいかに……な感じで(何

またのお越しを楽しみにお待ちしております*



By 葉野りるは
Secret

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング