FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事etc...

【gooブログ】

08/08 20:19 junko様*
junko様、いらっしゃいませ*
おめでとう、ありがとうございました。
スミマセン。
去年は10年目に入る年で、今年が正真正銘の10周年です。

またのお越しをたのしみにお待ちしております*





【光のもとで】

08/06 15:39 伽羅さま*
伽羅さま、いらっしゃいませ*
キリ番SS書くのが遅くて申し訳ございませんでしたm(_ _"m)ペコリ
でも、楽しんでお読みいただけたようなので、とても嬉しいです^^

うふふ……うちの読者様の糖度加減がかなり怪しいことを再認識しました(笑)
チュウだけで“濃糖度”と思ってしまうとか、本当にもう……(笑)
なんでかわからないのですが、【翠葉さん×司】のSSを書くときって、前に書いたSSの設定をそのまま使えることがとても多くて、リンクさせたつもりなくても、あれ、つながってるわ……ということが多々あります。
たぶん、脳内で司のイメージがしっかりと固定されてるんだろうなぁ……。
このままいくと、あまり代わり映えしないSSになってしまいそうだから、そろそろ対策をねらねば、かもしれません(^^;;

唯ちゃんは翠葉さんがかわいくてかわいくて仕方ない模様です(笑)
もし、秋斗さんが相手だったらこんな勝負申し込まなかっただろうなぁ……と思うと、司不憫(苦笑)

料理の内容もあれこれ考えてはいたのですが、この場を丸くおさめることができて、なおかつ、翠葉さんが好きな料理、喜ぶものってなんだろう? って考えたら唯芹亭のメニューしか思い浮かばなくてですね……。
翠葉さんを喜ばせて、なおかつ、唯ちゃんを黙らせなくてはいけないので……。
じゃ、唯ちゃんには何を作らせようか? と思って、唯芹亭メニューというのもあったのですが、それじゃ勝負にならないしなぁ……と、思い立ったのが須藤さんメニューでした(笑)
ふたりとも、自分の得意なもので勝負しないところが似たり寄ったりな感じで(苦笑)
唯ちゃんは唯ちゃんで物理的移動や睡眠時間あれこれで苦労してるけど、司は司であまり唯ちゃんの料理を食べたことがないうえに、レクチャーしてくれる人がいなかったわけで……。
いろんな意味でふたりとも切磋琢磨した6日間でした(^^;;
そんなふたりが大好きです^^
本当、翠葉さん愛されてるなぁ……(〃▽〃)

“生涯勉強”、これは司もそうだけどそのほかの人々にも地でいってもらってます。
私の祖父がそんな人でした。
当時は98だったかな?
祖父がPC始めたのが70後半くらいのことで……(笑)
あの頃はPCを買うにしても、本体やソフトだけで100万とかかる時代だった気がします。
祖父は年をとってからも哲学や物理学の本を読み続けていたような人で……。
勉強したことのないものに興味をもつことや、同じものを年や仕事関係なしに、ずっと続けていくこと、積み上げていく大切さは言葉ではなく、祖父の行動を見て教えられた気がします。
そういうの、ずっと忘れずにいたいですよね^^

ちょこちょこっと、そういったメッセージをお話に組み込んでいて、それで誰が気付いてくれるだろう? というような書き方しかしていないと思うのですが、それでもきちんと汲み取ってくださる、感じてくださる読者さまにお読みいただけていることがとても嬉しいです。
本当に、いつもいつも気付いてほしいことに気付くてくださりありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

伽羅さまのお住まいの場所はどんな気候でしょうか?
今年も日本の夏は暑いです(苦笑)
今日も暑くなるみたいです。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*





<etc...>

お久しぶりです、葉野です。

――うぅぅ、すみませぬ。
更新滞っていて申し訳ございませぬ。

発熱は毎日のようにしてますが、執筆無理! というほど体調が悪いわけではなく、日常生活が少し慌しいことになってました。
一番の理由が旦那様のお休みが変則的だったこと……orz
急に休みが変わるうえに、急に「出かけよう」と言われるので、相変わらずペースが乱れまくりです。
そこに通院が加わったり……(いえ、こちらのほうが先にあった予定なのですが……)
そして、実家のお盆自体は7月に終わっているのですが、兄家族が帰省するのが8月なので、そこでまたバタバタしたり。
やっと落ち着ける! と思ったら、また旦那様のお休みが変更になって今週の火水が連休だったり……。
あれやこれやと周りの予定にぐるんぐるん振り回されていた8月前半でした。
この後も、たぶん、旦那様のシフト変更でペース乱されることは多々あるかと思うのですが、そのほかは自分の通院くらいしか予定がないつもりなので、なんとか頑張りたいしだいです。



お話のほうはですね、正直行き詰まってました。
更新のペースが落ちたのは、今までの1話に2話分を詰め込んでるからです。
今まで3500から5000文字程度だったところを、4000から7、8000文字に増量したことが原因です。
これは、今の古いほうの目次事情で、どうやっても最終章を55話から60話におさめねば……という目次話数的事情です(〒_〒)ウウウ
で、今詰まっているのは翠葉さんの心情把握をきちんとできてないから。
次話は下書きがとっくに終わってるのに、その次につながるかが不安で更新できなくて1週間近く経ってしまいました……orz
次々話を何度書き直してることやら……。
で、思い至ったのは、わからないから書けないんだ、ということ。
そんなわけで、自作品ですのに第13章を1から読みましたよ。
最終章の最新話までじっくり読み返しました。
読み返すと、「あぁ、こう書けばよかった……」が、延々ループで、「でも、ここの台詞を書き直すと、サイドストーリーも直さなくちゃいけないし……」とか「回想部分も直さなくちゃ」とか色々と出てくるので、それらは全部メモに留め……(苦笑)
とりあえず、翠葉さんのネックになってるものを全部書き出して、どこまで戻ったらこの子は自分の問題をきちんと整理できるのかな? と考えてみたり、ひたすら翠葉さんのことばかり考えてました。

【光のもとで】を書きながら、【七夕の出逢い】の涼さんサイドや真白さんサイドを書いていて、頭の中が飽和状態だった模様です。
キリ番SSは別として、やっぱり複数のお話を書くのは私には向かないのかも? ときちんと悟りました(何
でも、涼さんサイドの後編は近々更新する予定(←あ、ベリーズカフェさんに前編だけはあげてあるのですよ←で、涼さんサイドだけだとまた中途半端になるから真白さんサイドの続編が必要になてしまって、それを書いていたり……)
ほかのものに手をつけると、あれこれ尾ひれがついてしまって、全然【光のもとで】に帰ってこれなくなってしまった感満載です。

【光のもとで】だけを見ていても、第13章まではしっかりと翠葉さんの心情を把握できてたのに、どうして今がこんななんだろう? と考えたところ、【七夕の出逢い】SSを挟んだことと、最終章の最初がガッツリと性教育のお話で、少々横道それたからなんですよね。
横道それた、とは言うけれど、結果としてそれは絶対に避けて通れない場所だったわけなのですが、翠葉さんが根っこに抱えてる問題とはつながりが全くないわけではないけれど、それでも少しそれる方向ではあったわけで……。
しかも、1話が長いだけに、その間で書いてる私がよくわからないことになってしまった……という自業自得っぷりです。

ここ数日読み返し作業、確認作業に全力注いでいたので、今日からはまた頑張って執筆作業に戻ろうと思います。
不甲斐ない作者で本当に申し訳ございませんm(_ _"m)ペコリ



By 葉野りるは
Secret

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング