FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【徒然日記 時々 何か】

02/21 22:16 小波様*
小波様、いらっしゃいませ*
父様、昨日入院になったのですが、結果的にそれでよかったな、と。
医師に対して不満に思っていたことを何もかもぶちまけてすっきりしたのと、脱水症状になっていたのも点滴で回復しているし、チューブで栄養を補ってもらえるのも何もかもよかったな、と。
「もう受けないっ!」と言っていた放射線治療もきちんと続けられているみたいです。
熱も昨日よりは下がって、今日は37度台なのだとか……。
機嫌もよくなっていたそうです(^^;;

うちの父の場合、患部が喉(声帯)なので耳鼻咽喉科の管轄なのです。
でも、かかる科としては耳鼻咽喉科と放射線治療科と二ヶ所なので、二ヶ所間のやり取りがどうなっているのかは定かではなく……。

はじめは一週間ほどの入院とのことだったけれど、できれば放射線治療が終わるまで入院させていただけるとありがたいです(苦笑)
明日か明後日には様子を見にいってきます。

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/22 01:25 にゃ太郎様*
にゃ太郎様、いらっしゃいませ*
ものすっっっごくお久しぶりです!!!
コメントの内容は詳しく覚えていないのですが、ハンドルネームは覚えています♡

ストレスを感じているときに思い出していただけるの、とっても嬉しいです(〃▽〃)
でも、最近はほっと一息つけるような日記がまったく書けていないので、申し訳ない限りです;;
自分自身、もっと余裕をもって生活できるよう努力せねば……(-"-;)

そして、「光のもとで」もくじページのトップ絵に反応していただけたの、とっても嬉しいです!
あれの全体図はご覧になりましたか?
よろしければ、こちらからどうぞ♡ → 
今、ひとりひとりに名前をつけている最中です('ー') フフ

年々佐野くんが好きになるとのこと、嬉しい限り……。
葉野、「光のもとで」キャラの中では断然佐野くん推しなので(笑)

高校生のときに「光のもとで」を見つけてくださり、今でも気にかけていただけるの、とても嬉しいです。
今、裏で番外編を進めていることはご存知でしょうか?
翠葉さんが高校二年生のお話を書いていますので、そちらもどうぞお楽しみください♡
入り口がちょっとわかりづらい場所にあるのですが、「光のもとで」もくじページの一番下。
コピーライト表示の「Riruha* Library」部分が入り口になっています。
その後のこの子たちもあたたかな目で見守っていただけると幸いです^^

私は最近兄様と連絡を取ることがあるのですが、兄様と話しつつ、相手が蒼樹のような人格だったらどれほど楽か……と考えてしまう日々です(苦笑)
あんなできた兄様がいたら、葉野、もう少し楽なのですが、現実はうまくゆかぬものですね(^^;;

就職活動はとても大変だと思うし、毎日緊張や不安、ストレスのオンパレードだと思います。
「大変ですね」としか言えないし、「がんばってください」という言葉しかかけられないのですが、息抜きにサイトに遊びにいらしていただけたら嬉しいです。

音楽を続けられているのも嬉しかったです^^
マンドリンの音色、大好きです♡
弦楽器が大好きなのですが、5本の指に入るくらい好きです('ー') フフ

>これからも、りるはさんのこと応援しています(#^^#)
ありがとうございますっ;;
最近、身内の病気やなんやかやでバタバタしていて本当に余裕なくて、でも、こうやって言葉をかけてくださる方がいるから「がんばろう!」と思える。
うん、よし! がんばるぞっ!!!
にゃ太郎様もがんばってください。
ネットの片隅から応援しています^^
そして、たまには息抜きにいらしてください。
敷居などあってないようなサイトなので、いつでもお気軽にコメントください^^

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


02/23 12:42 yoko様*
yoko様、いらっしゃいませ*
お母様も大きな病気をなさったのですね;;
今は元気に過ごされているとのこと、本当に良かったです^^

ガン治療に副作用はつきものですが、症状の出方は三者三様。
そして、症状の感じ方も人によりけりなのですよね。
うちの父は痛いのもつらいのも大嫌いな人で、割と人に言えるタイプ。
なので、抱え込んで自爆することはないのですが、なにぶん伝えるのが不器用で……(苦笑)
話を聞いた感じだと、医師とのコミュニケーションがうまくいっていないようでした。
「こういうふうに伝えないとお父さんが感じているつらさは伝わらないよ?」と、「もうちょっとがんばって伝える努力をしてみよう?」と提案してみるも、機嫌を損ねてしまう始末です。
父の話すことはすべて聞き入れ、なるべく反論はしないようにしているのですが、なかなか難しいですね(-"-;)
でも、入院したら少し落ち着いたみたいです。
機嫌もいいみたいだし、おかゆを食べられるくらいには回復したみたいで、正直ほっとしました。

父もほかの患者さんとの交流があれば、また少し変わるのかな、と思うのですが、今は個室なので、そういった機会もないのかな、と。
今は、「自分が一番つらいんだ」という感じで、人の言葉を許容するのが難しいみたいです。

ドゥラメールは有名ですよね。
今はまだ、首の皮膚に異常はないけれど、首の皮膚にも異常が出てきたら買ってあげようかな。
「ドゥラメール」のことはすっかり忘れていたので、yoko様のコメントで思い出せてよかったです^^
ありがとうございます*

またのお越しを楽しみにお待ちしております*


最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング