FC2ブログ

Comment reply


ここは、【Riruha* Library】【徒然日記 時々 何か】へいただいた
コメントのお返事、サイトに関するお知らせをするスペースとなっております。

コメントのお返事

【光のもとでⅡ】

01/29 01:11 櫻子様*
櫻子様、いらっしゃいませ*
( ̄m ̄* )ムフッ♪
司サイドは司の必死さを伝えるためだけのもので、その胸中をかわいいかわいいと身もだえしていただけたら、それだけで本望でございます♡
司はかわいそうなくらい翠葉さんの言動にキュンキュンさせられているのですが、翠葉さんはいたって無自覚っていうところが救いようがなくてですね……(笑)
でもこれ、この先もずっとこうなんだろうなぁ……司ごめん、な心境です(^^;;

>司くんがキャンドルを付けて部屋に戻った際、屋上で火の用心にきっと警護班の誰かが残って「ああっ!風で司さまの火が!憎き風め!この私が消させません!」とチャッカマン片手に忙しかったのでないかなーと…
もし屋上に警護班の人がいたとしたら、翠葉さんと司が家を出るまでずっと屋上にいなくちゃいけなくて、めっちゃ寒かっただろうな、と思いました(をぃ
それとも、司と翠葉さんがダンスをしているところを見て、「あああ、司様が女性とダンスを踊られている。ご成長なさいましたな(感涙)」でしょうか(笑)
というか、司の警護班の人々、もう警護班というよりは、親衛隊みたくなってきてますよね(笑)

>翠葉さんの喜びにほっとしたのも束の間、プレゼントの選択の痛恨のミスにまた焦っている司くんが可愛くてなりません。
問題は次から次へとやってくる……のところですね('ー') フフ
本当、このところの司は忙しない胸中で何度となく冷や汗をかいていたに違いありません(笑)
書きながら、愛おしいとか尊いとか思ってました(コラ

>たとえ全く趣味じゃないぬいぐるみでもどんな視点で選んだのか話してくれたら喜ぶのではないでしょうか?
これ、リアルに想像してしまって、若干吹き出しました(笑)
ものすごくかわいくないぬいぐるみをプレゼントされたとして、翠葉さんどうするのかな、と。
めちゃくちゃ愛らしいラヴィと並べておいてそうで、しかも毎朝きちんと話しかけていそうで、その場を目撃した唯ちゃんに「何、そのぬいぐるみ!」とか大爆笑されてそうで(笑)
「唯兄ひどいっ! この子もかわいいよ? 目と口が大きくて、鼻はちょっと潰れてるけど髭がとても立派で、耳の形も良くて」と説明しだす翠葉さんを追加で唯ちゃんは笑うんだろうな、と(笑)
で、結論です。
はい、翠葉さんはどんなものをプレゼントされても、それを選ぶまでの経緯を知れば知るほどに、嬉しくなっちゃうし、愛おしくなっちゃうんだろうな、と思います('ー') フフ

>翠葉さんもそうじゃなくて…とちゃんと伝えよう、伝えようと丁寧に話しているんじゃないかな、と。
あ、これ気づいていただけて嬉しい♡
そうなんです、「違うよ? そうじゃないよ? ちゃんと気に入っているよ?」と翠葉さんは言葉を区切って、ゆっくりゆっくり話しかけてたんです^^
司氏にはこれからも、「プレゼント」という難題に毎年取り組んでいただこうと思います('ー') フフ

またのお越しを楽しみにお待ちしております*
(もういっそ、通年クリスマステンションでOKですよ(笑)?)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

web拍手ランキング